いきものがかり活動休止はなぜ?紅白の涙の意味は?反応まとめ「寂しい」「ありがとうって伝えたい」「もう戻らない気がする」

ポップミュージックグループのいきものがかりが10年の活動の節目で「放牧宣言」つまり
一時活動休止を宣言したのが1月5日公式サイトにて。
一時的ということで、安心しているファンも多いとは思いますが、本当の理由とかいろいろ表に出てない理由もあるのではないか?
とつい感じてしまいました。
というのも紅白歌合戦の時、ボーカル吉岡さんが異常に泣いていたように思えたので。

スポンサーリンク

いきものがかり活動休止はなぜ?紅白の涙の意味は?

いきものがかり一時活動休止(放牧宣言)は、3人がきちんと声明を出しています。
それが以下。

10年間、3人で一生懸命に頑張ってきたので、ここらで一度、メンバーそれぞれ、自由になってみようと思います。

好きなことをやってみたり、新しいことをはじめてみたり、ぼーっとゆっくりしてみたり、いってみたかったところへ旅に出てみたり。

それぞれの未来を、もっと広げるために。

3人の物語を、もっと長く、もっと楽しく、続けるために。

いきものがかり放牧宣言。

ここでひとまず「今まで、ありがとう。」そして「これからも、よろしく。」

いきもがかりは3人が帰ってくる場所です。またみなさん笑顔で、会いましょう!

それでは行ってきます。

放牧!

いきものがかり 水野良樹・吉岡聖恵・山下穂尊
出典:http://ikimonogakari.com/

これが全てと言ってしまえばそうなのかもしれませんが、気になったのはなぜあんなに紅白で泣いていたのか?
なぜこのタイミングか?というところ。

スポンサーリンク

紅白の涙の意味など

いきものがかりは、今までも活動休止は一度あった。といってもインディーズ時代ですが。
2000年9月から2003年4月までメンバーの受験のために活動休止がされ、3年経ってからまら再結成されました。

当時は音大で挫折しかけていた吉岡さんがスランプを乗り越えるまでに時間がかかり3年の時間があきました。

 

報道ではデビューして10年ではありますが、実際いきものがかりが活動し始めたのは1999年であり

17年も活動しているわけであります。

同じメンバーで17年も活動するのは口では簡単に言えますが、非常に非常に難しいことでしょう。
表に出てこないいろいろないざこざがあったと思います。

これは最近のSMAP解散でも言えることで、理由が一言ではすまないのでしょう。

紅白歌合戦ではもちろん活動休止は決まっていたでしょうから
吉岡さんの涙は、いろいろな思いがあったことでしょう。

2011年にも日刊スポーツがステージ活動を休止すると報道して、3人が強く否定するということもありました。
今回は、穏やかに一時活動休止に入ることとなります。

もちろん、このまま活動を再開しなかったバンドも過去にあります。

ネットの反応

twitter
10年第一線はすごいことだ
twitter
寂しい
ヤフコメ
前向きな休止なので安心。ゆっくり休んでください
ヤフコメ
復活後のよりよい音楽期待してます
twitter
ありがとうって伝えたい(歌詞になぞらえて)
ヤフコメ
個人的にはスマップより寂しい 
ヤフコメ
吉岡さん32歳だし他にやりたいこともたくさんあるでしょう
twitter
ガス欠したかなあ…
ヤフコメ
もう戻らない気がする 
ヤフコメ
珍しくチャラチャラしてないアーティストだっただけにもったいない

出典:twitter&ヤフコメ

基本的には本人コメントで安心しているファンが多いですが、そのまま結成しなかったバンドやグループの方が多いです。
今回は再結成を約束しているわけではないので、その点どうなるか心配ではありますが
今まで十分良い曲を届けてくれていてとてもいいアーティストだと思います。

こんな時はいきものがかりの「いつだって僕らは」を聞きたいところですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
  2. 5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っ…
  3. 5月19日、政府はキッズウィークの創設を検討していることを明らかにしました。 しかし一部では「いら…
  4. 都議選投票日が2017年7月2日に迫るなか、就任以来鋭く対立してきた小池知事と自民党の決戦の火蓋が事…
  5. 村田諒太選手とアッサンエンダム選手の5月20日WBAミドル級王座決定戦にて 4ラウンドでダウンを奪…
  6. 先週日曜日に行われた北朝鮮新型ミサイルの発射は、弾頭の大気圏への再突入を可能にしたなど成功であったと…

人気記事

  1. 2017-1-26

    トランプ大統領がメキシコ国境に壁を作る理由と海外の反応「男だ!」「正しい移民のために」

    米紙ワシントン・ポスト(電子版)は24日、トランプ米大統領がメキシコ国境沿いへの壁の建設など、 不…
  2. 2017-3-19

    アメリカのWBCメンバー一覧と警戒選手!反応まとめ

    いよいよ準決勝を迎えるWBC2017。 日本の対戦相手はアメリカに決まりました。 開催国として悲…
  3. 2016-11-1

    英国の日産投資支援に密約か?ブレグジット時の保証を他社も要求!反応まとめ「無関税で輸出できる?決めるのはEUだろう!」

    日産自動車は、ブレグジット時に不利益が生じた場合、英国政府から支援と公約を得られたとして、 スポー…
  4. 2016-12-3

    プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻!!これは意図的か?反応まとめ

    プーチン大統領は15日に来日して行う山口での安倍首相との会談を前にした サンクトペテルブルクでの岸…
  5. 2016-10-1

    北方領土返還の可能性 今がベストタイミング?反応まとめ

    安倍首相とプーチン大統領の山口での会談で、70年間解決できなかった 北方領土返還、平和条約が大きく…
  6. 2017-1-14

    千代田区長選の情勢は?小池都知事と都議会自民党が激突!反応まとめ

    今月29日告示される千代田区長選に、小池都知事支持の現職と都議会自民党が推薦する 与謝野馨元財務相…
  7. 2017-5-5

    村上春樹「騎士団長ごろし」の聖地巡礼は?反応まとめ「どの辺だろう」「いつもより人、車が多い気がします」

    村上春樹の最新作「騎士団長殺し」の舞台が、小田原市郊外の山中ということで、 地元では、聖地巡礼でひ…
ページ上部へ戻る