なぜ伊達マスク依存症の日本人は多い?海外の反応「ヨーロッパじゃ考えられん」「服は魅せるのに顔は見せないのか?」

外国人観光客は日本人の行き交う姿を見て、
「なぜ日本人はこんなにたくさんマスクをしているのか?」と不思議に思うそうです。
日本人は伊達マスク依存症の人が多いなんて言われますが、実際海外の人はこれを見てどう思っているのでしょうか?
今回は、日本人のマスク事情に対する海外の反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

なぜ伊達マスク依存症の日本人は多い?海外でも不思議がられる

伊達マスク依存症とは?

伊達マスク依存症とは、病気やその予防など、取り立てて理由がないのにマスクが外せず、ついつい習慣的にいつも身につけてしまう状態のことです。
現在の日本にはこうした無意味な着用をするマスク愛用者が溢れかえっています。
実際買い物などで街に出ると、マスクをしている人の方がしていない人よりも多いような気がします。

医療的に認められた言葉ではありませんが、最近世間に浸透してきた言葉で、中にはお風呂に入るとき以外つけているという強者もいるそうです。家族の前でも外さないという事例も報告されています…。
重度軽度あるようです。

伊達マスク依存症の原因は?

これも公的な概念ではありませんので、明確な定義や原因が存在するわけではありませんがネットで報告されているのをざっと並べますと以下となります。

・口臭を気にしたら外せなくなった
・口元のコンプレックスを隠す。
・ざわちんを見てこれだ、と思った
・極力、他人と接しないで済ますためのマスク(Live door記事)
・本音のカモフラージュ効果(Live door記事)
・他人とのコミュニケーションでのリスク回避
・菌がたくさん飛んでる気がする
・電車は絶対手放せない。臭い
・公共の場は菌が多いから
・ほうれい線を隠すため
・マスクをしているとなんとなく楽
・他人の目線が気にならなくなる。サングラスは恥ずかしいけどマスクは自然

等々、様々な理由や原因が出てくる。
大きく分けると
「心理的な逃避」と「菌への不安」の2つだと思われる。

スポンサーリンク

伊達マスク依存症の海外の反応

海外でよく記事になる

こうした日本のマスク依存症は海外でよく記事になるようです。そのうちの一つを簡単に紹介します。

「なぜ日本人は感染症の時期以外にもマスクをするのか?
日本では驚くほどの数の人々がマスクをしている。日本は勤勉な労働社会だが、病気の感染を防ぐためにしているわけではないようだ。
2003年に登場した花粉症対策の使い捨てタイプのマスクによって、日本ではマスクをする人が飛躍的に増えた。もちろん感染症の対策として広まったが、インフルエンザの流行や震災での原子力発電所の事故などで三倍ほどの人々がマスクをするようになったようだ。
しかし、現在ではそれ以外に健康と関係ない目的のために使われている。どうやら、マスクをすることで周囲の人間との関わりをできるだけ避けているようだ。また、冬に顔を温めるためや、スッピンを隠すため、ファッションのためなどさまざまな理由で使っているようだ」

出典:https://goo.gl/xYoZzS

実際観光客としてきた、外国人はどう思っているのか?日本特有のことのようですので外国人は驚いています。
海外の反応を見てみましょう。

twitter
ヨーロッパじゃ考えられない
twitter
インフルエンザ予防のためじゃないのか
twitter
理由もなくつけてるなんて
twitter
マスク会社は儲かりまくりだな
twitter
服やアクセサリーは見せるのになんで顔は見せないんだ?
twitter
日本は寒いもんな
twitter
もはやファッションなのか
twitter
可愛らしい顔を隠してもったいない
twitter
電車でマスクしてる女子高生がみんな同じに見える
twitter
日本に留学した時、クラスメイトの女子はいつもマスクした
出典:https://goo.gl/xYoZzS

海外の人たちからは日本人のマスク依存はとても奇妙なものに見えるようで、不思議に思う人がたくさんいました。
実際、普段マスクを一切付けない私もやたらとマスク着用者が多いなという印象を持ってましたし、
日本人は本当にマスクが好きなんですね。
たしかにこの記事で紹介したようにいろいろな用途で使えるので便利ではありますが、最近はちょっと行き過ぎてる感じがします。
日本人は周りに対して少し神経質すぎるのかもしれません。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 民進党の蓮舫代表の突然の辞任表明で次期代表候補のうち誰が最も相応しいかに注目が集まっている。 予想…
  2. 7月27日民進党代表の蓮舫氏が辞意を漏らしていて、同日午後に記者会見をするようだ。 二重国籍問題や…
  3. 7月4日に初のICBM発射実験に成功した北朝鮮が次に発射する危険な日は7月27日ではと言われている。…
  4. 英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  5. 仙台市長選は、で実質的な野党統一候補の元民進党衆院議員の新人郡和子氏(60)が当選し、 自民、公明…
  6. 昨日のNHKスペシャルで、「社会問題解決型AI」が「ひとり暮らしの40代が日本を滅ぼす」との過激な結…

人気記事

  1. 2017-3-15

    WBC2017侍ジャパンの準決勝進出条件は?

    昨日の2次リーグE組の日本―キューバ戦で、日本は8―5で勝利した。 これで日本はWBC2017の2…
  2. 2017-2-4

    大谷翔平 WBC辞退の原因と反応まとめ「これは侍ジャパン厳しい」「仕方ないけど残念」

    3月に開催されるWBCに出場予定だった日本ハムの大谷翔平選手が出場辞退ということになりました。 昨…
  3. 2017-1-27

    PPAPの商標登録申請企業”ベストライセンス”のビジネスモデルはありなの?炎上反応まとめ

    PPAPの商標登録をピコ太郎に先駆けてしている企業「ベストライセンス」の実態が報道され炎上しています…
  4. 2017-4-21

    4月25日に北朝鮮が日本にミサイルの危険性が叫ばれる4つの理由!

    4月15日の北朝鮮故金正成105周年では朝鮮半島の情勢が一気に緊迫しました。 結局のところ実験は行…
  5. 2017-1-19

    アパホテル書籍置き続ける対応に中国の反応は?「我慢ならぬ」「絶対に泊まらないように」「右の勢力が日に日に強まっている」

    アパホテルが南京大虐さつなどが捏造とされるアパグループ社長の書籍である『本当の日本の歴史 理論近現代…
  6. 2017-1-10

    トランプ次期大統領ツイッターでメリル・ストリープの授賞式での痛烈批判に口撃!海外の反応「幼稚で粗野で不機嫌な反論で感情のままだ」「過大評価されているのはどっち?」

    ハリウッド外国人映画記者協会の恒例のゴールデングローブ授賞式で、 「セシル・B・デミル生涯功績賞」…
  7. 2017-2-17

    千眼美子の出版本”全部、言っちゃうね。”に違和感?反応まとめ「過去に2,3日で出版した事例はある」「不思議だ」

    清水富美加さんが名を千眼美子として2月17日突如、出版元を幸福の科学とする本を出版しました。 35…
ページ上部へ戻る