ひまわり9号で観測できるものと観測できないものは?反応まとめ

11月2日午後3時20分にひまわり9号が無事に打ち上げられました。
8号は高性能な世界で初めてカラー画像での観測を可能にした衛星でしたがどう違うのでしょうか?
反応もまとめてみました。

スポンサーリンク

ひまわり9号で観測できるものは?

地球の表面や大気の状態を非常に鮮明なカラー画像で観測できます。
観測頻度も地球全体を10分に1回、日本列島周辺に限っては2分30秒に1回観測することができるので、台風の発生や急な積乱雲発生を監視してゲリラ豪雨発生の予測にも役立ちます。
また、近年、深刻な問題の一つである黄砂についても観測可能です。他にも、地球温暖化のバロメーターになっている海面水温の変化も観測できます。

ちなみに、ひまわり8号とひまわり9号は同型機で同じ性能を持つため、8号でも同様のものが観測できます。

・7号と比べて分解能は2倍
・観測時間も30分に1回から10分に1回へ

公式ページを見ても8.9号は同じくくりで説明されていますね。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/society/space/satellite/observation/himawari8-9_feature.html

スポンサーリンク

ひまわり9号で観測できないものは?

PM2.5は粒子が小さすぎるため、高性能なひまわり9号でも観測できないようです。

ひまわり9号打ち上げのネットの反応を見てみましょう。

twitter
「精度の高い天気予報を知ることが出来る技術は日本の誇りだ」
ヤフコメ
「25回連続打ち上げ成功は素晴らしい」
ヤフコメ
「さすが、日本の技術力はすごい!」
twitter
「一生に一回でいいから打ち上げを実際に見てみたい」
ヤフコメ
「おめでとうございます。明るい話題はいいですね」 
ヤフコメ
「8号の後、すぐにひまわり9号が打ち上げられましたね」
twitter
「ひまわり9号は8号のバックアップ機として2022年まで宇宙で待機とは驚いた」
ヤフコメ
「8号との違いはあるの?」
twitter
「次は人が乗れるロケットを開発して欲しい」
ヤフコメ
「衛星トラブルが起こらないことを願っています」

出典:ヤフーコメント
URL:http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20161102-00000531-san-sctch

ひまわり9号の打ち上げ成功映像はとても感動的でした。日本の技術の素晴らしさを改めて実感しました。
8号と9号は同型機のため性能の違いは見られませんが、日常生活において欠かすことのできない情報を日々得られるのはこれら衛星のおかげだと思います。台風や大雨等の自然災害から我々の生活を守るためにも、今後も一層の技術の進歩を期待しています。
ひまわり9号は2年前に打ち上げられた8号のバックアップとしてこのまま宇宙に留まるようですが、このままトラブルなく2022年に8号と世代交代できることを願っています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 神奈川県大磯町にある中学校で出される給食の食べ残しが問題になっています。 全国平均と比べてもこの地…
  2. リナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間は24日)に行われます。 ライト級となります。 リ…
  3. 2017年9月20日安室奈美恵さんが急きょ引退を発表しました。 が、引退理由が明確ではなく、「なぜ…
  4. 2017年9月19日の国連総会で初の一般討論演説が強烈すぎて物議をかもしている。 北朝鮮を痛烈に批…
  5. 2017年10月2日からカナダモントリオールで開催される世界体操が報道され始めています。 なんとい…
  6. フォルダブルスマホ、なんだそれ?と思って調べてみましたが、一瞬にして欲しい、と思ってしまいました。 …

人気記事

  1. 2017-2-23

    40光年の距離は現実的なの?NASA緊急発表の反応まとめ

    2月22日にNASAが驚愕の発表をしました。 なんと太陽系から約40光年離れた宇宙に、地球と似た大…
  2. 2017-5-20

    北朝鮮新型ミサイル発射成功で日本被害の可能性いよいよ現実に!反応まとめ「落ちてきた夢を見た」「5発で負ける国」

    先週日曜日に行われた北朝鮮新型ミサイルの発射は、弾頭の大気圏への再突入を可能にしたなど成功であったと…
  3. 2017-5-18

    アリゲーターガーが名古屋城で捕獲!日本で繁殖してるのはなぜ?反応まとめ

    5月17日、アリゲーターガーが名古屋城でついに捕獲されました。2016年には荒川でも捕獲されましたが…
  4. 2017-6-25

    張本智和参加の中国オープン男子でトップ選手が突然のボイコット!なぜ?海外の反応「なんら恥じることはない」「前途を公正公平に賭けた」

    張本智和選手は、中国オープン男子2回戦で、世界ランク3位の許シン(中国)と戦う予定だったが、許シンが…
  5. 2017-1-26

    アパホテルを右翼と拡散される?CNN報道の海外の反応はかなり残念「日本はいつも嘘をつく」「国際的に証明されている」

    アパホテルの南京大虐さつ等を否定する本に関する騒動が起きていて、海外からも関心が寄せられています。 …
  6. 2016-10-3

    週休3日制のデメリットは?ネットの反応をまとめてみた「優秀な人だったら」「無理」「給料減りそう」

    最近、ヤフーが、週休3日制を導入することを検討しているというニュースが話題になっています。 数年以…
  7. 2016-10-25

    画餅の意味と事例を集めてみた

    画餅の意味についてシェアします。 最近ニュースなどでよく耳にしますが画餅とはどのような意味なのでし…
ページ上部へ戻る