アパホテル南京事件本配置で中国人が炎上!海外の反応「ホテルが静かになり良いな」

慰安婦問題で揺れる今、なんというタイミングでしょう。
アパホテル全室に置いてあるという社長の「理論近現代史学II」という本がYoutubeで紹介され中国人に炎上状態となっている。
理論近現代史学IIはいわゆる南京大虐さつ事件や従軍慰安ふの矛盾点をついたもので、あの事件はねつ造されたと主張するものである。
今回の事件の経緯と海外の反応を見てみよう。

スポンサーリンク

アパホテル南京事件本配置で中国人が炎上

アパグループ代表の元谷外志雄さんが「藤誠志」のペンネームで執筆した「理論近現代史学II」という本は現在通販では確認できませんでしたが
アパホテル全室に置いてあるそうです。

これを日本に訪れたアメリカのニューヨークに住む米国人女子大学生Katさんと中国人男子大学生Sidさんのコンビである
いわゆるYoutuberの「Kat&Sid」が取り上げたのが
中国版ツイッターである「微博」で炎上したのです。
katさんは決して一方的に否定的に取り上げたわけではなく、以下のように紹介しています。

「彼には、自分の本をホテルに置いたり自分が言いたいことを言う権利はあるが、彼の政治的思想を知らない中国人・韓国人客からお金を取っているのは不誠実だ。このホテルに支払ったお金は、CEOのこのような政治的思想をサポートすることになる」

「日本の人達はとても親切で礼儀正しい」
「このホテルにお金を払う人は真実を知るべき」
「これはこのホテルだけの問題で、この国やこの国の人々には関係ない。日本をディスるつもりはない」

と非常にまともなことを述べています。

中国の旅行会社・黄光グループは、この問題を受けてアパホテルの予約受け付けを停止しているとのこと。

スポンサーリンク

南京問題が浮上

南京問題については、過去「たかじんのそこまで言って委員会」などを見ていただければ
右寄りの人(悪い意味ではなく)の主張の根拠がすごくわかると思います。

証拠として使われていた写真が、違うところの写真と同じだったことや、連行されているとされる写真で中国人が笑っていたりしている矛盾、人口が当時25万人に満たないのに30万人の虐さつが戦車なしで短期間で100%不可能であることなどが言われています。

確かにあれらのちゃんとした考察を聞くと、南京の事件の矛盾が浮かび上がり誰もがおかしい、ということに気づく証拠が今多く出ていて
たかじんの番組でも、デーブ・スペクターが最初南京の事件は事実派だったのが、最終的に捏造かもしれない、という側に回ったまでのものです。といったもゼロだったというのは言いすぎでしょう。

会長としてはその事実を世界的に知ってほしいという狙いがあったと思いますが、
確かにkatさんが言うように、それを知らずに中国人が利用して利益をもたらすというのは違うのではないかという話は
筋が通っています。

実際、海外の反応としてはどうなのでしょうか?

海外の反応

中国人のコメントは除外してそれ以外の海外の反応を載せていきます。

youtube
彼が中国語と韓国語の翻訳本を真実を知ってもらうために置いているなら同意するが、彼はそれはしていないで、中韓からお金を巻き上げている。
youtube
このホテルは中国人がよく使ってるよ
youtube
この本によってすべての中国人が天安門事件を知っている。これを知って中国に帰ってショックを受けるわけです
youtube
日本と中国にはもともと信頼関係はない。結局お互いを説得することは不可能だ
youtube
中国のプロパガンダは私たちを盲目にします
youtube
ああ、アパホテルには中国人が来なくなるので静かになりますね。いいですね
youtube
ホテルがビュッフェですべてを取ろうとする人や叫びまくる人がいなくなって快適になる
youtube
問題は、中国人が中国政府を批判しないということです。それは本当に奇妙です
youtube
次回は日本に行きますが、私はAPAホテルに泊まります。私は大声で汚い中国語のない快適なホテルを探していました。
youtube
そんな愚かな本があったんだ

出典:https://youtu.be/rmoTcP-G8r8

やはり中国人の書き込みが1番多かったです。。
海外の人だけにするとそこまで多くない数となりました。

しかし日本の反応を見てもよく見られたのが
「逆にアパホテルに泊まると静かに泊まれるということか」
という皮肉が一番目につきました。

大きな政治問題にはならないと思いますが、中国がもしかしたら政治問題として取り上げるかもしれません。
どうでしょう。

アメリカと日本は時間を経てうまくいきましたが
日本と中韓はうまくいくことはこの先あるのでしょうか…。

■関連記事

アパホテル炎上に神対応し日本人絶賛!「アッパレ!」「支持します」「これからアパに泊まる!」

アパホテル書籍置き続ける対応に中国の反応は?「我慢ならぬ」「絶対に泊まらないように」「右の勢力が日に日に強まっている」

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 相次ぐ問題発言により事実上更迭された今村前復興大臣の後任となった吉野正芳議員ですが、 果たしてどう…
  2. 中国の文書共有サイトに日本企業の機密文書が公開されており、売買されているとの報道があった。 果たし…
  3. 4月25日に今村復興大臣が大臣を辞任しました。今回は辞任の決定打となった発言と、過去の失言集をまとめ…
  4. 平壌市内でガソリンの供給が制限されて、価格が高騰しており、中国が北朝鮮への石油供給を停止するカードを…
  5. フランス大統領選挙は極右「国民戦線」のルペン候補と中道系独立候補のマクロン候補が5月7日に行われる決…
  6. 日本時24日未明から開票作業が行われたフランス大統領選挙でルペン候補との決選投票に進んだ39歳のマク…

人気記事

  1. 2016-12-3

    流行語に日本しねを選んだユーキャンが炎上!反応まとめ

    12月1日、毎年恒例「ユーキャン新語・流行語大賞」の発表がありました。 「保育園落ちた日本シね」と…
  2. 2016-12-21

    水泳、ランニング、テニスなど6種のスポーツのうち健康に効果があるのは?なぜそんな結果が?実体験を踏まえ考えてみた!

    健康のためにもっとも効果的なスポーツはサイクリング、水泳、エアロビックス、 ランニング、テニス、フ…
  3. 2017-2-13

    JAの米に中国産!産地偽装した大元は?内容と反応まとめ「ブランド米がこれは酷い」「他にもあるのでは」

    国産なら安心、と食べていたところにショックなニュースが舞い込んで来ました。 週刊ダイヤモンドはJA…
  4. 2017-2-27

    グッチのうちわがダサいのに値段がとびぬけていて炎上!「今日が4月1日かと思った」「逆に欲しい」

    グッチのうちわがダサいのに値段が飛びぬけていて炎上しています。 グッチと言えば、高級ブランドとして…
  5. 2016-12-14

    高梨沙羅の二重にどうした!?の声 スポンサー契約を機に変わったか?反応まとめ

    スキージャンプの高梨沙羅選手が最近二重になりばっちりメイクをするようになりましたね! 今までスキー…
  6. 2017-2-3

    メルトダウンした福島第一原発 2号機の圧力容器の真下に強烈な放射線の黒い塊が!6年近く経っても調査の目途さえ立たず!反応まとめ

    カメラ調査で、メルトダウンした福島第一原発 2号機の圧力容器の真下に、 人が1分もせずに死亡するほ…
  7. 2017-2-14

    東芝ショックはドル円にどれだけ影響するか?「持ち直す気はする」「巨額債務はバレてんだから今さらショックじゃないでしょ」

    東芝ショックが本格化するかもしれない。東芝ショックは2016年12月にも言われ始めた言葉だが あれ…
ページ上部へ戻る