アパホテル書籍置き続ける対応に中国の反応は?「我慢ならぬ」「絶対に泊まらないように」「右の勢力が日に日に強まっている」

アパホテルが南京大虐さつなどが捏造とされるアパグループ社長の書籍である『本当の日本の歴史 理論近現代史 II』が
各ホテルの部屋に置いてあることを中国版ツイッターである「微博」に紹介され
中国人の間で炎上したことについて
アパホテルの対応は「表現の自由」「書籍を撤去するつもりはない」「数多くの資料等を解析し、理論的に導き出した見解に基づいて書かれたもの」「誤りがあればご指摘いただきたい」と堂々と対抗した。
日本ではこのアパホテルの対応が絶賛されているが中国ではどうなのだろうか?
中国の反応を見てみた。

スポンサーリンク

アパホテル書籍置き続ける対応に中国の反応は?

アパホテルの書籍に関することの経過に関しては当サイト別記事にすでに書きましたので略します。

アパホテル炎上の経緯
アパホテル炎上に対する神対応に日本人絶賛

微博に現在集まっているコメントを見てみましたところ中国の反応は以下のようになっています。

微博
我慢ならぬ、当時中国に侵略してきたのは偽日本人だったのかな?
微博
中国人の皆様、右翼の書籍を置き、更に謝らないAPAホテルに今後も貢ぐつもりですか?いかがでしょうか?中国人の皆様?
微博
日本にあるAPAホテルさん、反日感情再燃するから、こういうのやめてくれよ!
微博
皆さん、中國人が騒いている南京大虐さつ、韓国人がさわいている慰安婦問題、とにかく日本政府、日本人はどちらとも謝る気がないみたいですよ。
微博
この問題でAPAホテルの経営者が右翼であることを暴露し、そして日本国内の右の勢力が日に日に強まっていることがわかりました。
微博
中國人のみさん日本へ旅行に行ってもいいけど、しかし、絶対にAPAホテルには泊まらないでくださいね!絶対に!
微博
APAホテルの件で思い出した、過去に台湾人とSNSでこのようなやり取りをしたことを思いだした。どんなに頑張って戦ったとしても、相手がバカでは会話にならないし、意味がないでしょう。
微博
APAホテル以外の旅館など、日本文化を体験できる宿泊施設がいっぱいあるし、絶対APAホテルをチョイスすることないでしょう。しかし、これをネットにアップしたニューヨークの学生さん達、好意でやっているのかもしれないけど、ありがた迷惑ですよ!
微博
中国に住んでいるみさん、日本APAホテルには右翼の本が置いてあるよー。
微博
APAホテルの報道を見て思いました。予約が殺到し大繁盛してることでしょう!証拠撮影目的の中国メディア関係者が泊まりたがるから、さすが凄腕経営者、われわれ中国人の負けですよ!
微博
APAホテルの件でわかったこと、日本報道陣、マスコミの対応は実に早い、且つ正確ですわー、素晴らしい。

出典:https://goo.gl/W5xuKP

スポンサーリンク

政府の動きは?

日本政府は今のところ動きはありません。

中国外務省は
「一部の日本の勢力が歴史を正視せず、歴史を否定し歪曲(わいきょく)しようとしている」
「日本政府は正しい歴史観を国民に教育し、アジア隣国と国際社会の信頼を取り戻すことを促す」
と批判している。

アパホテルの対応は非常にしっかりしたものだったので、実は政府がアドバイスしたのでは、なんて妄想してしまいましたが
元谷氏の記述は説得力のあることですので、それを読んだ中国の人が考えるきっかけになることを狙っているようにも思えました。
中国政府も内情は焦っていると思います。

「たかじんのそこまで言って委員会」でデーブ・スペクターが最後には説得されて考えを改めていたように
中国の主張に矛盾点が多いのは確かです。

日中間での死傷者数も発表が年々増えていきます。

もちろん「無」であったとまで主張するのは偏りすぎではありますが、事実認識としておかしいものを
簡単に謝罪せずに通したアパホテルはやはり対応は間違っていないと思います。
バランスを意識しながら、中国が言う右傾化といったように、考えが過剰になりすぎない範囲で
冷静に判断が出来ていったらと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 5月22日、イギリスのマンチェスターでテロと思われる爆発事件が起こりました。 狙われたのはアメリカ…
  2. スパイ行為に関わったとして3月末、日本地下探査社員6人が 中国の国家安全当局に山東省と海南省で拘束…
  3. 幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
  4. 5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っ…
  5. 5月19日、政府はキッズウィークの創設を検討していることを明らかにしました。 しかし一部では「いら…
  6. 都議選投票日が2017年7月2日に迫るなか、就任以来鋭く対立してきた小池知事と自民党の決戦の火蓋が事…

人気記事

  1. 2017-4-5

    今村復興相を激怒させた記者は誰?会見の反応まとめ「大臣正論では?」「大人の対応しないと」

    今村復興担当大臣が4月4日の記者会見で質問した記者に向かい「君は無礼だ」などと発言した事を批判する報…
  2. 2017-2-18

    東芝倒産危機の理由はあの件に集約される!反応まとめ

    IHIの所有するWH株3%を東芝が買い取り、出資比率は90%となる。 海外原子力事業を縮小する方向…
  3. 2016-10-30

    朴槿恵(パク・クネ)大統領最大のスキャンダルの原因は42年前の実母陸英修へのテロにあった! !

    朴槿恵(パク・クネ)大統領の機密書類流出スキャンダルが、就任以来最大の危機となっている。 その根本…
  4. 2016-12-3

    流行語に日本しねを選んだユーキャンが炎上!反応まとめ

    12月1日、毎年恒例「ユーキャン新語・流行語大賞」の発表がありました。 「保育園落ちた日本シね」と…
  5. 2017-3-22

    スペースワールド2017末閉園のCMが好評!なぜこんなに明るいの?反応まとめ

    昨年11月にスケートリンクに約5000匹の魚を氷漬けにした企画「氷の水族館」に批判が殺到し 炎上し…
  6. 2017-4-26

    吉野正芳次期復興大臣の経歴と評判をまとめてみた

    相次ぐ問題発言により事実上更迭された今村前復興大臣の後任となった吉野正芳議員ですが、 果たしてどう…
  7. 2016-12-1

    OPEC原油減産を合意!なぜ?反応まとめ

    OPECは30日、ウィーンでの総会で、低迷する原油価格の押し上げに向け 日量120万バレル規模の原…
ページ上部へ戻る