アメリカでも導入されたソーダ税の税率と反応まとめ「無糖ソーダはどうなる?」「健康のためというと聞こえはいいが」

アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー市では2014年11月にソーダ税が決まり、今も2リットルのコカコーラボトルには68セントが課税されています。(約68円~70円)
つまり税率としては35%!?というところでしょうか?そんなに高いのはすごいことです。
これは特に若者や子どもを中心に糖分の過剰摂取を防ぐために導入された新しい税金です。同様の税金はアメリカ合衆国内の自治体で導入が検討されています。

スポンサーリンク

アメリカでも導入されたソーダ税の税率

ソーダ税はアメリカバークレーでは1オンス=1セントの税率というか課税になっています。
1オンスというのは28.34g程です。1セントは約1円。

ここまで課税するのはなぜでしょう?

糖分を大量に含んだ飲料を飲むと肥満の原因になるとされています。それを防ぐために自治体が課税して消費者の購入価格を上げ、購入を難しくするための税金です。
もちろん導入の過程で消費者の健康に対する意識を高める効果もあります。
飲料品メーカーは反対しましたが議会が承認し、導入されたのは肥満と糖分の過剰摂取との因果関係を議員の多くが認めた事の証しでしょう。

もちろん自宅で淹れるコーヒーに大量の砂糖を入れても糖分の過剰摂取は起こります。
その場合には自分で砂糖を見て入れるので自己責任がわかりやすくなります。

ところがソーダ系の飲料に含まれる糖分は気付かない間に過剰摂取しやすい問題があります。炭酸のせいで甘さがごまかされて飲みやすいのも問題のひとつです。
こうしたソーダ系飲料を飲む人は習慣的に毎日、飲む傾向にあります。ス
ポーツやシャワーの後など喉が渇くと水分補給としてソーダ系飲料を飲み、結果的に大量の糖分を同時に摂取してしまうのです。

これはアメリカ合衆国に限った事ではありません。日本でも同様にソーダ系飲料を毎日の様に飲む人は多くいます。その習慣が抜けない人の多くが肥満に悩む傾向もあります。若年層の場合には成長の止まった大人より太りにくい傾向があるので、問題が見えにくくなります。
ソーダ系飲料を毎日の様に飲む習慣が若い時につくと、成長が止まって太りやすくなった時にその傾向を加速すると考えられています。

自分で気付いても糖分には精神的依存性があるので強い意思を持っていなければ減らすことが難しく、
普通の人は誘惑に負けそうになります。そうして習慣化すると血液中の血糖値が急激に上昇してしまいます。
その時にすい臓の機能が正常であれば必要な量のインシュリンが分泌されて血糖値を正常範囲に戻します。
これを繰り返すとすい臓のインシュリン分泌機能に異常をもたらす場合もあり、その場合には糖尿病の原因にもなります。
日本では間接税率を自治体で決めた前例を聞いた事がありません。導入するとすれば日本国全体で一斉に導入することになるでしょう。
私は肥満防止など健康のために導入に賛成です。

スポンサーリンク

ソーダ税に対する日本の反応は?

ソーダ税に関するニュースに対して日本の反応をまとめてみました。

twitter
「ソーダ類だけが糖分高いわけじゃないのでおかしいのでは。私はただの炭酸水飲んでいるんだが」
twitter
「人工甘味料だらけになりそうで怖い」
ヤフコメ
「健康のために!といえば聞こえがいいから増税しやすいだろうに」
ヤフコメ
「肥満がダメなら肥満税を取ればいいじゃないか!」
twitter
「日本は塩税の方がいいんじゃ」
ヤフコメ
 「エナジードリンクは終わった」
ヤフコメ
「そもそもWHOって信頼できるのか?? 」
twitter
「パチンコ税が先や!」

出典:twitter&ヤフコメ https://goo.gl/DxouMM

と、かなり参考になる意見がたくさんありました。

肥満税でしょ!というのはかなり直ですね。
うちも無糖のただの炭酸水を飲んでいますので、ソーダ税というのは表現がおかしいですね。
ソーダ=糖類になってますから。

それに、本当は財源確保が目的だったらなんでもいいのかもしれません。
皆が納得いく税金、それがこれなのかもしれません。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 石川県知事の谷本正憲氏が北朝鮮に対して「餓死させねば」といった発言をしたことについて、発言を撤回しな…
  2. サッカーや地方の野球大会な、運動会などで選手宣誓の際、右手を高く上げて手先をピンと伸ばすポーズをよく…
  3. 北朝鮮に拘束され、その後解放されアメリカに帰国したワームビア氏が亡くなったことが19日に報道されまし…
  4. 北朝鮮情勢が緊迫している。 なんと政府は23日からテレビCMにて、北朝鮮ミサイル避難方法について流…
  5. 6月20日に元SNAPの木村拓哉さんが東京・調布市で車を運転中に信号待ちをしていたバイクに追突する事…
  6. アウフヘーベン発言をしていた小池都知事が6月20日の会見で 豊洲に一時移転し5年めどで築地再整備し…

人気記事

  1. 2016-11-24

    紅白歌合戦2016出演者が決定!SMAPは出ない?反応まとめ「最後まで待つ」「NHK頑張ってくれ頼む」

    紅白歌合戦2016の出演者が11月24日発表されました。 そこに国民的アイドルグループSMAPの名…
  2. 2017-1-20

    トランプ大統領就任式で国歌斉唱するジャッキー・エヴァンコとは?動画あり反応まとめ

    トランプ大統領就任式の国歌斉唱を歌うのが誰か?と注目されていましたが ジャッキー・エヴァンコに決ま…
  3. 2017-1-8

    高梨沙羅ワールドカップ第5戦優勝! 通算勝利数歴代1位の記録をいつ抜くか?反応まとめ「こんなに勝ったら、又、不利なルールでも考えるのでは!」

    20歳になった高梨沙羅が今季も絶好調である。7日のワールドカップドイツのオーベルストドルフで個人第5…
  4. 2017-3-11

    韓国野球WBC敗退後に2021年開催撤退へ!韓国の反応「最高の暗黒時代」「あらたに流入するファンをはじくことになる」

    WBCは各国の野球場を工面して試合を開催しているが、今回1次リーグ敗退の韓国は 実力だけでなく開催…
  5. 2017-2-11

    日米首脳会談をアメリカメディアはどう伝えた?海外の反応「19秒も握手したぞ」「ホープ安倍」

    日米首脳会談が無事終わり、安倍首相の外交の強さを表した形となり、日本のコメントには安堵が広がった。 …
  6. 2017-6-8

    36万ベクレルの内部被曝の影響とはどのくらいか?反応まとめ

    茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターで作業員4人が被曝(ばく)した事故で、 原…
  7. 2017-6-18

    須藤凜々花総選挙壇上スピーチでなぜ結婚宣言?炎上まとめ「築き上げてきたものを一瞬で崩した」「結局のところ恋愛禁止も建前」

    イベント中止など、波乱の多かった恒例のAKB48選抜総選挙でも 最大の衝撃はNMB須藤凜々花が壇上…
ページ上部へ戻る