アメリカ次期駐日大使にバレンタイン氏が?なぜ?反応まとめ「民意をくみとってくれる」「なめられている」

トランプ次期米大統領がプロ野球の千葉ロッテマリーンズで
監督を務めた経験があるボビー・バレンタイン氏(66)を
アメリカ次期駐日大使に検討していると米メディアが伝えた。
なぜ彼に白羽の矢がたったのか?

Sponsored Links

アメリカ次期駐日大使にバレンタイン氏が?なぜ?反応まとめ

トランプ次期米大統領の有能で、美貌の娘イヴァンカ氏が駐日大使という話も流れていた。
現在のキャロライン・ケネディ駐日米国大使も就任当初は、
政治経験がそれほど多くなく、沖縄など難しい問題をこなせるか危ぶまれたが、
おおむね、日本国民には、評判が良く、業務をこなしているように思われる。

バレンタイン氏のこれまでの経歴から、果たして駐日大使として、適任かどうか探ってみた。

日米野球界での足跡

s_20161210valentin001

(Wikipedia参照)

2度の日本でのロッテ監督時代が印象に残っている。
弱小ロッテ球団をAクラスとし、「ボビーマジック」と称賛される手腕で、
2005年には、31年ぶりの優勝まで、かざり、
テレビCMなどの出演やベストドレッサー賞受賞もあって、
日本人には好印象を持たれている。

一方で、選手に対し、怒鳴りつけることはほとんど無く、
試合に敗れた後も「また明日勝ちましょう」「終わったことは仕方がない、
次はキメようぜ」と励ますのみで、米国での最後のBOS監督時代を除いて、
概ねうまくマネージしている印象である。
一方、試合中の審判への激昂や上層部との摩擦で、
早期に退任に至ることがある。

BOS監督時代には、有力選手から「彼(バレンタイン)は精神的に問題があるか、
薬か何かが必要な人間なんだ」と言われたこともあるほどである。

このあたりが、大使としての職務にどのように影響するか興味深い。

<newsweekの報道による人物像>
1. 外交経験はない
2. 日本で愛されている人物
バレンタイン氏が卒業した南カリフォルニア大学で安倍信三首相も
学んだことがあり、旧知の間柄である。
先日トランプ氏と会見して話題となったソフトバンクの孫正義社長と友人

Sponsored Links

アメリカ次期駐日大使にバレンタイン氏に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。
日本が軽視されているという意見から、民意をくみ取ってくれそうと、
期待している向きと様々な意見が錯綜しています。

バレンタイン氏は、これまでの日本での経験と、
知名度を武器に案外大使業務をうまくこなすのかもしれない。

また、トランプ次期大統領とは、気質があっているようだ。
しかし、トランプ次期大統領が大きく東アジア政策を転換するとすれば、
これまで以上に簡単でない業務に直面すると思われる。

■関連記事
孫正義トランプ会談で5兆円投資はなぜ?反応をまとめ「スプリント後のTモバイル買収か」「安倍さん孫さんスピード感やばい」

孫正義のトランプ会談での巨額投資は大丈夫?心配の声

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  2. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  3. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  4. 田中将大選手の明日のプレーオフ先発をライブ視聴を無料で観る方法と、 10月9日のヤンキースvsイン…
  5. 日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  6. 10月10日に北朝鮮がミサイル実験を行うのではないかと懸念されている中、トランプ大統領が意味深な発言…

人気記事

  1. 2017-3-7

    ヤマト2017年ついに値上げを決意!3つの理由とは?反応まとめ「これはもうしょうがないよ」「あのままなら潰れる」

    ヤマト運輸が2017年ついに値上げを決意した。 ネット通販の拡大で宅配便の扱いが急増したためで、 …
  2. 2016-11-16

    12月来日のプーチン大統領東京会談に暗雲!キーマンのウリュカエフ経済発展相収賄容疑で解任!!なぜ?

    ロシアのプーチン大統領は、国営の最大手の石油会社ロスネフチから200万ドルの賄賂を 受け取ったとし…
  3. 2017-3-3

    スウェーデン徴兵制復活!女性も対象はなぜ?反応まとめ

    スウェーデンで2018年1月から徴兵制が復活することになりました。 今回、はじめて女性も対象となる…
  4. 2017-4-28

    旭日旗掲げ川崎サポ炎上! 海外の反応「恥」「おかしい」日本「既成事実を絶対作ってはいけない」

    4月25日に行われたACLグループリーグの水原三星対川崎フロンターレ戦で、 川崎サポーターが旭日旗…
  5. 2017-10-5

    中国スーパーリーグが日本人選手排除の理由は?その真意と反応まとめ「東京五輪中国人優勝のため」「むしろチャンスだ」

    中国スーパーリーグから日本人をはじめとした外国人選手が締め出されることになった。 平野美宇、石川佳…
  6. 2017-4-24

    メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑った理由と反応まとめ

    メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑り、日本人からは大歓声でした いったいなぜロシ…
  7. 2017-6-16

    アメリカ人大学生北朝鮮から昏睡状態で解放に全米憤り!なぜ今?反応まとめ

    1年5カ月間拘束されていたアメリカ人大学生オットー・ワームビア氏が北朝鮮から解放されたものの、 昏…
ページ上部へ戻る