エドはるみのライザップCM効果が凄すぎる!?反応「マジで綺麗になった」「18㎏減うらやまし~」

エドはるみさんのライザップCMが4月10日から流れ始めますが、事前にその画像がネットで出回っていて
エドはるみさんのビフォアアフターが衝撃的で非常に話題になっています。そのCM効果は凄いものがあるのではないでしょうか?
正直なところ筆者も思わずライザップのHPをしばらく読んでしまいました(笑

スポンサーリンク

エドはるみのライザップCM効果が凄すぎる!?

ライザップのCMと言えば、あのたった15秒ですべてのストーリーを想像させる非常に優れたものだということが
言われていて、業界でもCMの質が高いという評判だったようです。
今まで、赤井英和さんや、ココリコ遠藤さん、森永卓郎さん、元AKBの人など、印象的なものが多かったですが
個人的には今回のが今までで一番衝撃的な印象を受けました。
それは去年からライザップに取り組むという話があったエドはるみさんのCMです。
画像1枚だけで、私は衝撃を受けましたが今朝はオリコンニュースさんから詳しい動画が出ていましたので紹介します。

体重が18.3キロ減、体脂肪率が19パーセント減ということで
このCM効果は凄いんじゃないでしょうか?
それは反応を見ても分かります。

スポンサーリンク

エドはるみのライザップCMに対する反応

個人的にこのCM効果は凄い、と思ったので反応をまとめてみました。

youtube
めっちゃきれいになった!というか懐かしすぎ
youtube
凄く痩せてた〜!いいなぁ
youtube
18㎏減うらやまし~
youtube
ヤバい
youtube
そこらのおばはんになってたけどライザップで元に戻ってて更にビックリ!!
youtube
グーじゃなくてブーになってた
twitter
佐々木希の結婚とともに衝撃的!
twitter
実は太る前と太った後変えたんじゃないの!?
twitter
わざとデブになったんじゃないの!?
twitter
あんなに太ってたことの方が驚きです
youtube
なんで太ってるときは腹を見せて、痩せた時は腹見せないの
youtube
リバウンドしてすぐ戻るでしょー

出典:youtube
出典:twitter

ということで、ライザップに対する批判や懐疑も多かったですが、反応数はすごい多かったので
CM効果が凄いことには違いないでしょう。
もちろん終わってから自己管理が甘くてリバウンドする人も多いのでしょうけれど
しっかりこうした結果が出せるプログラムで、いいトレーナーさんならついつい自分もやってみたいという欲が出てしまうので
やっぱりCMうまいなーと思ってしまいます。
とにかく個人的には、今までのCM出た人の中ではダントツに衝撃を受けたのですがあなたはどうだったでしょうか?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  2. 後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  3. 北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  4. 25日午後、小池都百合子都知事は臨時記者会見を開いて、国政政党「希望の党」の立ち上げを発表し、 自…
  5. いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  6. 林修先生の9月4日初耳学での英語の幼児期からの早期教育に懐疑的な発言が話題です。 実は筆者も幼児を…

人気記事

  1. 2017-7-19

    蓮舫の二重国籍は何が問題か最新会見からわかるふたつの大きな疑問

    蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  2. 2016-12-18

    リオ金メダルの萩野公介がプロ転向へ!コメントから見た北島康介との違いは?反応まとめ

    リオデジャネイロ五輪の競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介選手(22)が、 来…
  3. 2017-5-15

    インドネシア高速鉄道の2017年5月最新情報中国開発銀行の融資は?反応まとめ「5%も進んでないだろ」「安物買いの銭失い」

    中国が逆転受注し、2015年に着工、2019年に開業予定のインドネシア高速鉄道(ジャカルタ-バンドン…
  4. 2017-9-9

    井上尚弥の海外の反応2017最新版!「ロマゴンはスパークリング相手にもならない」「モンスターだと?他国の誇大宣伝だろ」

    9月9日スーパーフライ級トリプルヘッダーにて前座とはいえ、アメリカデビューする井上尚弥選手ですが …
  5. 2017-5-1

    リベリアでエボラ出血熱でない原因不明の病気の症状は?反応まとめ「どっかの国の実験かも」「ウィルスも進化し続ける」

    リベリアでエボラ出血熱ではない原因不明の病気が流行りだしそうな予感をさせるニュースが報道されています…
  6. 2017-6-4

    covfefeの意味は?トランプ大統領のツイートに対する海外の反応

    5月31日にトランプ大統領が自身のtwitterで「covfefe」という謎の単語をツイートしたこと…
  7. 2017-5-22

    メガマウス打ち上げで地震はデマか本当か?「水面にプランクトン食べに来てるの」「M6以上は月1で起きてる」

    幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
ページ上部へ戻る