クラブワールドカップ2016 鹿島がアフリカ代表破り、ベスト4へ!レアル・マドリード との対決はあるか?反応まとめ

サッカーのクラブワールドカップは11日、市立吹田スタジアムでの準々決勝で、
開催国枠で初出場の鹿島アントラーズが、アフリカ代表のマメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)を
2―0で破ってベスト4入りした。最強レアル・マドリードとの決勝での対決はあるか?

スポンサーリンク

クラブワールドカップ2016 鹿島がアフリカ代表破り、ベスト4へ!レアル・マドリードとの対決はあるか?反応まとめ

この大会での日本チームのベストは、3位までで、昨年のサンフレッチ広島、
2008年のガンバ大阪、2007年の浦和レッズである。今大会で、
鹿島がこれを抜いて2位以上を確保できるかが注目される。

次は、14日の準決勝で南米代表ナシオナル・メデジン(コロンビア)と当たる。
クラブワールドカップとは、6つの大陸における選手権大会の優勝クラブと、
開催国における国内リーグの優勝クラブが一堂に会するクラブチームによる
サッカーの世界選手権大会である。
これまで、優勝は、欧州勢とブラジルのみであった。

ことしは、日本で開催され、開催国枠で初出場の
J1王者鹿島アントラーズが日本代表として出場している。

北中米カリブ海代表のアメリカ(メキシコ)は、
アジア王者の全北(韓国)に2―1で逆転勝ち。
15日の準決勝で欧州王者レアル・マドリード(スペイン)と対戦する。

今後鹿島の対戦が予想される注目チームを見てゆこう(Wikipedia参照)。
1. 南米代表ナシオナル・メデジン(コロンビア)
今年、トヨタカップ出場以来27年ぶりにコパ・リベルタドーレス
(南米サッカー連盟 が主催する、クラブチームによるサッカーの大陸選手権大会)を制し、
FIFAクラブワールドカップ出場を決めた。

2. 欧州王者レアル・マドリード(スペイン)
FIFAには20世紀最高のクラブに、国際サッカー歴史統計連盟からは
ヨーロッパにおける20世紀最高のクラブに認められた。
2014年には、世界有数の経済誌『フォーブス』によるスポーツチームの
資産価値の格付けにおいて34億4000万ドルと算出されており、
世界一の資産価値のクラブとなっている。

獲得タイトルは、UEFAチャンピオンズカップおよびUEFAチャンピオンズリーグにおいて
計11回(歴代最多)の欧州一、ラ・ペケーニャ・コパ・デル・ムンド、インターコンチネンタルカップおよび
FIFAクラブワールドカップにおいて計6回(歴代最多)の世界一を誇り、名実共に世界最大のクラブである。

FIFAクラブワールドカップ大会でも、2014年に優勝しており、
今大会出場チームでは、もっとも注目されるチームであり、日本でも人気抜群である。

スポンサーリンク

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. わんずまざー保育園が問題になっています。問題発覚後、同保育園への通園希望者はゼロとのことですが、 …
  2. 籠池泰典氏証人喚問の内容と反応をまとめました。 西田議員、福山議員が質問し、籠池氏が嘘をついたら偽…
  3. 日本がこの10年で、世界の科学生産のシェアを失っていて、このままの在り方では 世界トップレベルの科…
  4. WBC準決勝でビデオ判定が多すぎと賛否が分かれています。 日本対アメリカでは5回ものビデオ判定があ…
  5. twitterで「おにぎりやお茶のように、オムツや粉ミルクも買えるようになってほしい」というツイート…
  6. WBC決勝の日本時間と視聴方法についてまとめました。 WBC準決勝まずは延長戦の末にプエルトリコが…

人気記事

  1. 2017-2-5

    宇多田ヒカルの私見が話題だが無理か? JASRAC著作権使用料問題「他のアーティストも追随すべき」「それだけ収益が危ない水域なのだろう」

    JASRAC(日本音楽著作権協会)が音楽教室からも著作権使用料を徴収すると発表しました。 この方針…
  2. 2017-1-5

    箱根駅伝山の神の歴代一覧とその後の活躍まとめ!「実業団で活躍できないジンクス?」「卒業後の確かな成長を」

    新年の風物詩である第93回箱根駅伝が青山学院の3連覇達成で終わりました。 箱根駅伝といえば5区の山…
  3. 2016-12-5

    問題のカジノ解禁法案が、最短で衆議院成立へ!なぜ急ぐ?反応まとめ

    議員提案された問題の「カジノ解禁法案」が12月2日、衆議院内閣委員会で 自民党と日本維新の会などの…
  4. 2017-2-22

    金正男の息子・ハンソルは頭いいと話題に!学歴や評価は?

    先日亡くなった金正男の息子・ハンソルに注目が集まっています。 彼も命の危険があると言われますが、彼…
  5. 2016-12-27

    平昌冬季オリンピック開催は大丈夫なのか?立ちはだかる4つの障壁。反応まとめ

    全日本フィギュアスケートが終わって日本選手の活躍が大いに期待される開幕まで1年2カ月となった 平昌…
  6. 2016-10-2

    消費者庁、初のトクホ取り消し事件で健康食品各社へ商品調査を要請!!その意味と反応まとめ

    消費者庁は、日本サプリメントに関する初のトクホ取り消し事件に関連して、トクホの全商品について、 有…
  7. 2016-11-16

    12月来日のプーチン大統領東京会談に暗雲!キーマンのウリュカエフ経済発展相収賄容疑で解任!!なぜ?

    ロシアのプーチン大統領は、国営の最大手の石油会社ロスネフチから200万ドルの賄賂を 受け取ったとし…
ページ上部へ戻る