サッカー天皇杯元日決戦の放送時間と鹿島対川崎の試合の行方!反応まとめ「ヒール役に回ったときの鹿島は強いぞ」「真の敵は己の慢心」

元日に大阪・市立吹田サッカースタジアムでの天皇杯決勝で、鹿島アントラーズと川崎フロンターレが対戦する。
放送時間は13:50~ NHK 総合 14:00キックオフである。ファンの反応をまとめてみた。

スポンサーリンク

サッカー天皇杯元日決戦の放送時間と鹿島対川崎の試合の行方!反応まとめ

鹿島は、今年のJリーグを制し、先のFIFAクラブワールドカップ(2016年)において
南米大陸王者に勝利し決勝進出し、あのレアル・マドリードを最後まで苦しめて、準優勝した。

昨年、成績低迷のため、シーズン途中で、セレーゾ監督を解任、石井正忠新監督が就任して以来、
チームの立て直しが急ピッチで今季は上昇機運に乗っている。

最近の成績でも、年間勝ち点3位で挑んだチャンピオンシップの準決勝で年間勝ち点2位の川崎に勝利し、
年間勝ち点1位の浦和との決勝も制して7年ぶり8回目のJリーグ優勝を飾った。

過去の天皇杯においても、1997, 2000, 2007, 2010年優勝、1993, 2002年準優勝と、実績を誇っている。
主要タイトルのJ1リーグ、Jリーグカップ、天皇杯において、
Jリーグクラブでは史上最多の18冠かつそれぞれのタイトルにおいて最多優勝回数を誇っている。

一方、川崎は、これまで、天皇杯では、2014年3回戦敗退、
2015年4回戦敗退など、決勝戦に進んだのは、今回が初である。
J1でも2位が最高で、主要タイトルでの優勝経験がない。
(以上Wikipedia参照)

3年連続でJ1得点王の大久保嘉人が、来季FC東京へ移籍することが決まっており、
さらに2012年から指揮をとってきた風間監督がこれを最後に、退任することが決まっており、
川崎にとっては、念願の優勝を狙う最大でもしかすると最後のチャンスとなるかもしれない。

これまでの今大会での両チームの成績を見てみましょう。
(4回戦〜決勝戦)
<鹿島アントラーズ>
ヴェッセル神戸 2-1
サンフレッチェ広島 1-0
横浜F・マリノス 2-0

<川崎フロンターレ>
浦和レッズ 3-3(PK4-1)
FC東京 2-1
大宮アルディージャ 1-0

川崎が苦しみながら、這い上がってきたという印象が強いのに対し、
鹿島は危なげなく、勝ち進んできたという感じである。

天皇杯元日決戦鹿島対川崎に関するファンの反応を見てみましょう。
スポンサーリンク

天皇杯元日決戦に関するファンの反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

余裕の鹿島に対し、悲願達成で必死の川崎という構図が浮かびます。
鹿島の弱点は慢心だけだとファンは見ているようですが、果たして結果はどう出るでしょうか?

■関連記事
鹿島アントラーズの海外の反応は?ジーコも絶賛「歴史に刻んだことを誇りに」他「物おじしないことを願う」

柴崎岳の移籍先は?スペインかドイツの可能性あり!?
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 相次ぐ問題発言により事実上更迭された今村前復興大臣の後任となった吉野正芳議員ですが、 果たしてどう…
  2. 中国の文書共有サイトに日本企業の機密文書が公開されており、売買されているとの報道があった。 果たし…
  3. 4月25日に今村復興大臣が大臣を辞任しました。今回は辞任の決定打となった発言と、過去の失言集をまとめ…
  4. 平壌市内でガソリンの供給が制限されて、価格が高騰しており、中国が北朝鮮への石油供給を停止するカードを…
  5. フランス大統領選挙は極右「国民戦線」のルペン候補と中道系独立候補のマクロン候補が5月7日に行われる決…
  6. 日本時24日未明から開票作業が行われたフランス大統領選挙でルペン候補との決選投票に進んだ39歳のマク…

人気記事

  1. 2017-3-3

    スウェーデン徴兵制復活!女性も対象はなぜ?反応まとめ

    スウェーデンで2018年1月から徴兵制が復活することになりました。 今回、はじめて女性も対象となる…
  2. 2017-3-15

    WBC2017侍ジャパンの準決勝進出条件は?

    昨日の2次リーグE組の日本―キューバ戦で、日本は8―5で勝利した。 これで日本はWBC2017の2…
  3. 2016-10-12

    大量わさびすし事件の大阪で嫌韓ムード拡大と韓国総領事館が注意呼びかけ!なぜ?反応まとめ「大阪の恥、日本の恥やなぁ」「突然立て続けに騒ぎ出したなあ」

    大量わさびすし事件など、立て続けて大阪で韓国人に対するトラブルが起こり、 暴力事件にまで、発展した…
  4. 2016-12-31

    内山高志の引退の3つの理由と反応まとめ「国内で飼いごろしされる器じゃない」「田口のモチベも下がる」

    毎年恒例となった内山高志選手の大晦日のタイトルマッチ。 しかし今年で見納めになるかもしれません。 …
  5. 2016-10-1

    北方領土返還の可能性 今がベストタイミング?反応まとめ

    安倍首相とプーチン大統領の山口での会談で、70年間解決できなかった 北方領土返還、平和条約が大きく…
  6. 2017-2-4

    大谷翔平 WBC辞退の原因と反応まとめ「これは侍ジャパン厳しい」「仕方ないけど残念」

    3月に開催されるWBCに出場予定だった日本ハムの大谷翔平選手が出場辞退ということになりました。 昨…
  7. 2017-4-24

    藤井聡太炎の七番勝負の結果まとめと反応「完全に神の子」「度肝を抜く勝利」

    最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人のプロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの特別企画…
ページ上部へ戻る