スウェーデン徴兵制復活!女性も対象はなぜ?反応まとめ

スウェーデンで2018年1月から徴兵制が復活することになりました。
今回、はじめて女性も対象となるのですが、なぜなのでしょうか?
ネットの反応とともにその理由をまとめました。

Sponsored Links

スウェーデン徴兵制復活!女性も対象はなぜ?反応まとめ

平和国家として知られているスウェーデンですが、新たな徴兵制は18歳の男女が対象で、
毎年少なくとも4千人を徴集するようです。兵役期間は9〜11カ月で、
その後、職業軍人になるか予備役になるかを選ぶことになるということです。

スウェーデン、徴兵制復活までの経緯

スウェーデンは7年前の2010年に100年以上続いた男子の徴兵制を廃止して以来、
志願兵のみの軍隊でずっと平和国家としてやってきました。

犯罪率も世界でもトップクラスの低くさで、「理想の平和国家」として例えられることも多い国です。

しかしロシアがバルト海周辺での活動を活発化させるなどの安全保障面での環境の変化が
スウェーデンの徴兵制復活のきっかけとなりました。

スウェーデンは中立国でNATO非加盟ですが、
NATO主導の軍事作戦に参加するとともに、NATOと相互協力関係を維持しています。

<スウェーデン、徴兵制復活の理由>
2015年2月には、国防費を5年間で7億2000万ドル増やす決定をしましたが、
それに見合う要員が確保できていませんでした。
好景気を背景に賃金の低い兵士に志願する若者が減り、
年4千人の要員のうち約2500人しか集められていなかったのです。

すなわち、上記のような安全保障面の環境の変化により志願兵のみの現在の制度では
兵士の質・数が足りないという事態に陥ってきました。
やはり志願兵だけでは数に限界がありますし、広く募集しなければ質の高い兵士も集まりません。

スウェーデン、徴兵制復活、女性も対象はなぜ

今回、初の女性も対象とした徴兵制となったのは、
スウェーデン国家が兵士の質を重視して行った政策であるためのようです。

一般的に男性の方が女性よりも力がありますし、
そういう職業に向いていると思われがちです。

しかし中には兵士に向かない男性もいれば、兵士に向いている女性もいます。
軍の兵の質を上げるためには性別に囚われず
広く兵を集めることが重要だと判断されたのだと思います。

Sponsored Links

スウェーデン徴兵制復活へのネットの反応

twitter
自分の国は自分で守る。当たり前
twitter
国民が国防の意識が高いんだろうね
twitter
日本でやったら大変なことになる
twitter
スウェーデンの若者の反応が気になる
twitter
武力には武力しか手立てがないのは悲しい
twitter
平和って武力があって初めて成り立つもの
twitter
11か月じゃ兵役というより軍事訓練だな
twitter
国防に無関心ではいけないけど、息子や娘には行かせたくないのが親としての本音
twitter
給料はどれくらいなんだろう
twitter
日本もそんな時代が来るんだろうか

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170303-00000005-jij_afp-int

徴兵制の復活をスウェーデンの若者たちはどのように思っているのでしょうか。
とはいえ11カ月程度なら実戦に出されることはほぼありえないですし、
軍事訓練の義務化程度のことなのでしょうね。

それでも日本で実施するのはなかなか難しそうですが。
たとえ訓練だけでも11カ月もの間缶詰め状態で訓練させられるのはきついでしょうし、
大反発間違いなしでしょう。

しかし自衛隊の数が足りなくなった時、将来的にありえないことではなさそうです。

■関連記事
パールハーバーから75年自衛隊の実力は世界最高水準に!本当か?反応まとめ

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-3-23

    日本の科学研究が危機!あり方を見直さないとトップ5からも陥落と英科学誌ネイチャーが警告! その3つの原因とは?

    日本がこの10年で、世界の科学生産のシェアを失っていて、このままの在り方では 世界トップレベルの科…
  2. 2017-5-13

    5月13日戦争が起こると嘘っぽい予言を言う預言者の素性を調べてみた

    5月13日から10月13日の間、人類にとって非常に危険な期間で、戦争が起こると予言している有名な預言…
  3. 2016-11-9

    日本受注のインド新幹線の2018年着工決まる!「パッケージ型インフラ輸出」の初モデル!!中国の反応まとめ

    日本が受注していたインド新幹線について2018年着工、2023年完成で合意する。 「パッケージ型イ…
  4. 2016-11-19

    トランプイヴァンカが会談に同席したのはなぜ?反応まとめ

    先日行われた安倍総理とトランプ次期アメリカ大統領の会談。 そこにトランプ氏の娘であるイヴァンカさん…
  5. 2017-5-23

    日本地下探査社員はなぜスパイ扱いされた?中国メディア報道に鍵が!反応まとめ

    スパイ行為に関わったとして3月末、日本地下探査社員6人が 中国の国家安全当局に山東省と海南省で拘束…
  6. 2017-11-7

    倉持麟太郎氏のプロフィールと評判をまとめてみた

    倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  7. 2016-12-3

    プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻!!これは意図的か?反応まとめ

    プーチン大統領は15日に来日して行う山口での安倍首相との会談を前にした サンクトペテルブルクでの岸…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。