スシローを韓国系ファンドが買収へ!反応まとめ「大量ワサビ返しされちゃう?」「ガリの代わりにキムチが」

韓国系投資ファンドのMBKパートナーズが回転ずし最大手のあきんどスシローの買収に乗り出している。
これまで英ペルミラ・アドバイザーズが保有するスシローグローバルホールディングス株を15億米ドルで買収する。

スポンサーリンク

スシローを韓国系ファンドが買収へ!

スシローは清水兄弟が創業して1984年に設立され、2007年以降ゼンショー、エーエスホールディングス、ユニゾン・キャピタルと大株主や経営会社を変えながら、
2012年8月に、81%の株を保有していたユニゾン・キャピタルが、全株を
英ペルミラ・アドバイザーズ系列のコンシューマー・エクイティ・インベストメント・リミテッドに
約1億米ドルで売却していた(Wikipedia参照)。

この間2010年度に、それまでトップであったかっぱ寿司を抜いて、売り上げ首位を達成した。
ペルミラの投資の際には、スシローは日本の335店舗と、ソウルの1店舗であったが、
今や日本で433店舗、韓国の6店舗と米国の2店舗を含む、441店舗を運営している。

今回、ペルミラがMBKに15億米ドルで売却すれば、
4年足らずで、10倍以上の投資利益を上げることになる。

MBKパートナーズは東京、ソウル、香港、上海を拠点に活動する韓国系の独立ファンドで、
社名のMBKは、創設者のひとりで代表者であるMichael ByungJu Kim氏の名前からとられている。
全体で38名の投資プロフェッショナルを擁し、このうち東京オフィスには9名が在籍している。

日本の代表でパートナーの加笠研一郎氏は、東京大学卒、コロンビア大学MBA、
あさひ銀行からゴールドマン・サックス証券に移り、投資銀行部門、
プリンシパル・インベストメント部門のVPを経て2009年にMBKパートナーズ入社した経歴を持っている。

したがって、代表者が韓国人のグローバル企業であると言える。

運用資産総額は約100億ドルで、この10年で、日本ではこれまでに
弥生、USJ(株)ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、田崎真珠、インボイスへの投資実績があり、
2012年12月には大手喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」をアドバンテッジ・パートナーズから買収した。
スシローを韓国系ファンドが買収!に関する日本の反応を見てみましょう。

スポンサーリンク

スシローを韓国系ファンドが買収!に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

ちょうど、大阪の寿司屋が韓国人観光客に「食べられないレベルのわさびを故意に激盛り」
人種差別的な嫌がらせをしたとの話題がでているときであり、すしと韓国がらみのツイッターが多かった

但し、投資会社MBKパートナーズは、創業者であり、
代表者が韓国人ということで、韓国系となっているが、
日本人パートナーを含む世界的企業であって、これまで、アジアでの投資実績を挙げてきた。

また、スシローにしても、創業以来、数々の企業、
株主の手を渡りながら、規模を拡大し業績を上げてきている。

今回の買収までの4年間で、店舗数で3割以上増やし、
売上収益も1113億円から1362億円と着実に伸びている。
前回の買収価格と比べると今回は10倍以上となっており、
経営陣に左右されず、業績を伸ばしてゆく逞しい企業のようである

はたして、ユニバーサルスタジオや、コメダを買収した韓国系ファンドが、
すしチェーン店を買収した場合には売り上げに影響が出るものか、興味深く見守ってゆきたい。

■関連記事
消費者庁、初のトクホ取り消し事件で健康食品各社へ商品調査を要請!!その意味と反応まとめ
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. アパホテルが南京大虐さつが捏造であるという主張を含むアパグループ社長の「本当の日本の歴史 理論近現代…
  2. 小田原市の生活保護受給者の自立支援を担当する複数の職員が、 「保護なめんな」「不正を罰する」などと…
  3. 慰安婦問題で揺れる今、なんというタイミングでしょう。 アパホテル全室に置いてあるという社長の「理論…
  4. 英誌エコノミストが「歴代最悪の事務総長の1人」と指摘された潘基文(パン・ギムン)が 1月12日に韓…
  5. 1月16日放送の「ピラミッドダービー」にてベビーフードダイエットについて放送したところ 通販サイト…
  6. ついに飲食店内を原則禁煙とする法律・健康増進法改正案の概要が1月16日にあきらかになり、20日国会に…

人気記事

  1. 2016-11-19

    トランプイヴァンカが会談に同席したのはなぜ?反応まとめ

    先日行われた安倍総理とトランプ次期アメリカ大統領の会談。 そこにトランプ氏の娘であるイヴァンカさん…
  2. 2016-12-20

    なんでも鑑定団史上最大のお宝”曜変天目茶碗”の値段は?

    なんでも鑑定団史上最大の発見がされたと12月20日報じられた。20日のなんでも鑑定団で披露されるのだ…
  3. 2016-10-23

    張本勲氏今日のサンデーモーニングでも中大陸上部内紛発言への謝罪一切なし!なぜ?反応まとめ

    注目されてた本日のサンデーモーニングで、張本勲氏は先週来炎上していた 中大陸上部内紛についての発言…
  4. 2016-10-22

    ドゥテルテ大統領の暴言が日本と世界を大混乱に!反応まとめ「偽装離婚か」「二股かけたやりくち」「4か月で中国の奴隷となった」

    訪日をひかえ、北京でのドゥテルテ大統領の「軍事的にも経済的にも米国と決別する」の暴言が 世界に波紋…
  5. 2016-11-26

    年金法案の内容と可決プロセスへの反応まとめ「また強行採決かよ」「確かに茶番劇だよな」

    年金制度改革法案が11月25日衆議院厚生労働委員会で与党などの 賛成で可決されました。その内容と可…
  6. 2016-10-22

    任天堂のスーパーマリオランの遊び方は?反応まとめ

    任天堂から2016年12月に「スーパーマリオラン」というiPhoneとiPad向けのゲームソフトが配…
  7. 2016-10-29

    安倍晋三首相の外交力はフィリピンドゥテルテ大統領のそれを凌駕していると言えるのか?反応まとめ

    数々の暴言を吐きながら、米国依存を脱し、自主外交と称して、日本・中国の双方から多額の経済援助を引き出…
ページ上部へ戻る