タイの王位継承するワチラロンコン皇太子の素行に国民が大きな不安!反応まとめ

13日、タイ王室は、プミポン国王が88歳で死去したと発表した。
王位継承はワチラロンコン皇太子(64)となるが、これまでの皇太子の
常軌を逸した素行によって、多くのタイ国民は不安を感じているという。

スポンサーリンク

タイの王位継承するワチラロンコン皇太子の素行に国民が大きな不安!

国王は1946年に王位を継承して以来、在位期間は世界最長で、
度重なる政治対立で仲裁役を担うなど、タイの政治の安定に大きな役割を果たしてきており、
その人柄もあって、広く国民の尊敬と支持を集めてきた。

次期国王は、長男のワチラロンコン皇太子とされているが
これまでの皇太子の奇妙な王族らしからぬ行動の数々によって、
多くのタイ国民は不安を感じているそうだ。

タイには外国人を含め、王室に対する不敬罪が存在するため
に王室批判に該当するようなことは言えないので、
明るみにでているのは、ごく一部と思われる。

ワチラロンコン皇太子の経歴と行動の一端を以下にまとめた(Wikipedia参照)。

s_20161014%e3%82%bf%e3%82%a4%e7%8e%8b%e5%be%8c%e7%b6%991

これ以外にも、
・ ギャンブルで多額の借金をした皇太子が、タイの実業家(タクシン氏?)にそれを肩代わりさせた。
・自身の親衛隊の権限を大幅に拡大し、他の兵士と明らかな差別化をはかった。
・皇太子は当時のタクシン首相から豪華なスポーツカーを贈られた(2001年)。

など、皇太子としてあるまじき行為が表に出ている。

最近でも、以下の日本の反応にあるようにドイツで、
奇妙な服装をマスコミに目撃されていた。

王室外交に際しても優秀に立ち振る舞う次女のシリントーン王女は
プミポン国王の信頼も厚く、国民からの人気も高くシリントーン王女を
次期王位継承者に望む声は多く聞かれました(ただし、独身)。

ふたりの対立が、今後抗争に発展することもあり得るとの観測もあります。

スポンサーリンク

ワチラロンコン皇太子の素行に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

ワチラロンコン皇太子が、王位を継承すると、
その地位にふさわしい人物となるのでしょうか?
ここは、是非大方の予想を裏切って、64歳の聡明な国王となって、
安定で、民主的なタイを導いてほしいと思います。

■関連記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 8月8日の午後9時過ぎに、日本テレビの目の前にあるビルから同局の24時間テレビに関わっていると思われ…
  2. トランプ大統領の白人至上主義事件に対する「双方に非がある」発言が大問題視されている。 日本のメディ…
  3. 8月15日に行われたWBC世界バンダム級タイトルマッチ。13度目の防衛のかかった山中慎介でしたが、ま…
  4. 北朝鮮が2発のミサイルICBMに用いたウクライナ製高性能液体推進エンジンは、ロシアから闇市場を通じて…
  5. 2017年8月15日のWBC世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦にて王者・山中慎…
  6. 2017年8月15日北朝鮮がグアムへのミサイル発射を計画を中止するという声明をだしたと報道されている…

人気記事

  1. 2017-1-23

    インドネシア高速鉄道2017の中国建設のめど立たず?現地メディアから探ってみた!反応まとめ

    激しい受注合戦の末、日本が敗れて大きなショックを与えたインドネシア高速鉄道計画が、 昨年の起工式か…
  2. 2017-4-20

    ロシアが中国と関係悪化の北朝鮮を支援するメリットは?反応まとめ「これじゃ抜け穴じゃん」「プーチンは世界のならず者大好きだな」

    5月8日から北朝鮮~ロシア極東にマンギョンボン(万景峰)号による定期航路開設する。 ロシアが、最近…
  3. 2017-8-8

    75歳まで働ける仕事はある?政府が意識改革実行か?反応まとめ「自己防衛しかない」「年金あきらめた」

    今、年金は65歳から受給できるとなっていますが、受給開始する年齢を75歳に引き上げて年金支払い総額を…
  4. 2017-1-24

    ネイサンチェンと羽生はどちらが強い?海外の反応「間違いなく2018年オリンピック金メダル!」「美しくファンタスティック」

    1月22日のフィギュアスケート全米選手権にて信じられないことが起こりました。 アメリカのネイサン・…
  5. 2017-3-24

    安倍昭恵夫人のプロフィールや学歴に見る森友問題で政権窮地になる原因は?反応まとめ

    ファーストレディでありながら安倍首相の政策に度々異を唱え、 自身を「家庭内野党」と述べたこともある…
  6. 2017-6-27

    NHKネット受信料TVなし世帯から強制徴収?炎上まとめ「なぜログインパスワードにしないの?」「0クリックさぎじゃ」

    NHK受信料に関してはたびたび問題になります。 これはNHK側だけの問題ではなく、テレビを持って見…
  7. 2017-6-21

    ワームビア氏の件で北朝鮮対応はどうなるか?海外の反応まとめ

    北朝鮮に拘束され、その後解放されアメリカに帰国したワームビア氏が亡くなったことが19日に報道されまし…
ページ上部へ戻る