トランプ大統領がメキシコ国境に壁を作る理由と海外の反応「男だ!」「正しい移民のために」

米紙ワシントン・ポスト(電子版)は24日、トランプ米大統領がメキシコ国境沿いへの壁の建設など、
不法移民対策を強化する複数の大統領令に25日に署名する見通しだと報じました。
皆が出来るわけがないと思っていたこと本当になってしまうのかとネットでもざわついている反応をまとめて見ました。

Sponsored Links

トランプ大統領がメキシコ国境に壁の理由

トランプ大統領メキシコ国境に壁を作る理由

トランプ大統領は24日も、ツイッターで「我々は壁を作る!」と改めて強調しています。
壁を作る理由は、不法移民からアメリカを守るためとされています。
不法移民の数は1000万人以上とも言われています。(不法なので正確な数は分からない)
現在アメリカとメキシコの国境で起きていることは、不法移民を国境警備隊が捕まえては
釈放するというキャッチ&リリースという「いたちごっこ」です。
>ただし、釈放が実はアメリカ国内で裁判所への出廷を義務づけているがほとんどが従わないでアメリカに移住してしまうのが実態
オバマ政権が寛容していたことで、これに対する不満が高かった。

*読者様からの指摘で一部追記・訂正しました。1/26

メキシコは首都こそ栄えているものの首都から離れれば農地と砂漠で、農地を持ってない人は非常に貧しい生活となります。
アメリカに行って、そこで子供を産めば子供はアメリカ人となります。(日本ではそうはいきませんがアメリカは今のところそういう法律です)

さらに不法移民が麻やくの運び屋になってもいて、自分の敷地に放置されていた麻やくを当局に届けたら
マフイアからの報復で殺されてしまうという悲劇も生まれいます。
国境を警備する費用も莫大で、その不満が国境に住むアメリカ人がトランプ大統領に投票したのです。

そのような理由でトランプ大統領にとって、壁建設などの不法移民対策は、選挙公約の重要な柱であり、
早期実現に向けて強くアピールすることで自身の支持率アップするのが目的だと指摘する声が多いです。

Sponsored Links

まさかやるの?ネットの反応

ネットでの反応は、本当にやるのか?という疑心暗鬼な反応が多いようです。まずは日本の反応を見てみましょう。

twitter
トランプ大統領「我々は壁を作る!」 メキシコ国境に壁、大統領令署名へ 
twitter
不法移民の強制送還に非協力的な都市への補助金削減も、大統領令
twitter
トランプ大統領は名君になりそうだ メキシコ国境に壁、大統領令署名へ…米紙報道
twitter
グアダルーペ・イダルゴ条約を破棄して、割譲地を返せ!ってメキシコに言われたりしないのかなぁ
twitter
不法移民の強制送還をなんで反対するんだ??
twitter
米国への入国を制限する一連の大統領令に署名を始める方針であることが分かったとロイター通信などが伝えた。
twitter
トランプ米大統領が早々と暴れまくっている。
twitter
移民の国「アメリカ」まで移民嫌だ! 本当に移民・難民の類は世界に迷惑をかける。
twitter
不法移民の強制送還は良い事だと思う、不法移民をわざわざもてなす意味が分からない。 さっさと帰すべき。
twitter
侵入者探知→ドローン自動迎撃みたいなシステムでいいんじゃない!? – トランプ大統領「我々は壁を作る!」
twitter
親指を立てるポーズは、日本の女性芸人のものと教えたい。
twitter
トランプ大統領、メキシコ国境に壁など安全保障政策発表へ
twitter
議会通す必要あるんだよね…?
twitter
壁たてる〜、、メキシコ、国境〜、、どうやら本気だ〜〜トランプ大統領〜〜 松田聖子『風立ちぬ』

出典:twitter

海外の反応

日本は直接的影響がないので多少他人事でパロディにしている人も多いですが、当事者の海外の反応を見てみましょう。

米yahoo
彼の言葉を聞いて気持ちがスカっとするよ。左派が望んでいた移民法違反を終わらせる公約を実現しようと国境を掌握し、不法移民の絶え間ない侵略を終わらせる時がついに来た。
米yahoo
我々は不法行為の移民を雇う企業を処罰するための法律制定と、国家の国境に強制的に何ものも越させない物理的障壁を必要としています!
アメリカyahoo
正しい移民のために、私たちのシステムを歪めるアンカーベイビー条項を排除する必要があります!
アメリカyahoo
私たちは地球上で最も寛大な国ではありますが、アメリカに不法に侵入して利益を奪うことができると思う人たちから我々を保護し、保護する権利を失うべきではありません!
米yahoo
是非壁を作ってくれ!民主党は犯罪者同然 やつらを蹴散らしてくれ
アメリカyahoo
トランプは男だ
米yahoo
お金はどこから来るんだよ

出典:https://goo.gl/VyHwfH

米yahooの反応は少なかったですがほとんどトランプ支持者が肯定していました。

本当にやるのか?という疑心暗鬼になりますが、報道からするとメキシコ国境への壁が現実を帯びてきました。
メキシコとの外交は間違いなく悪い方向に行きます。
しかしながらメキシコからの移民がアメリカに安価な労働力を提供して来た現実があります。
メキシコからの移民が少なくなれば、アメリカへの労働投入量が減り潜在成長力も減少します。
そうなれば結果的にインフレになり最終的にはトランプ大統領に投票した人が苦しんでしまうという側面も考えられます。

そもそも本当にやるのか口先介入なのかわかりませんが、計算された言動なのか
それによる支持率を得るための言動なのか、
凡人には理解できません..。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • ステレオ
    • 2017年 1月 26日

    オバマの「キャッチ・アンド・リリース政策」はいたちごっこではありません。
    メキシコ国境で逮捕した不法入国者をメキシコに追い払うのなら、いたちごっこです。
    オバマの「キャッチ・アンド・リリース政策」は不法入国者をアメリカ国内のバスターミナルで解放するのです。
    解放する時GPS付の足首バンドをつけたり裁判所への出廷を義務付けますが、8割の不法入国者はそれに従わずアメリカ全土に散らばっていきます。
    事実上、不法入国者を積極的に受け入れているような政策です。国境警備隊員はそれに怒り、トランプ氏に投票しました。

    トランプ氏は「キャッチ・アンド・リリース政策」をやめ、法の支配を回復すると言っています。

    オバマはこっそり無人機でイエメンなど中東を爆撃したり、こっそり不法移民を大量に受け入れたりしています。
    だから、我々にはその実態が分からないのだと思います。

      • borderline-wp
      • 2017年 1月 26日

      コメントありがとうございます。
      勉強になります。

    • むしろ
    • 2017年 1月 26日

    メキシコ側の費用以外の反対理由がわからない。
    ステレオさんに加筆すると、メキシコ側の警察権力は不法入国や麻薬の仲介をしているマフィアに報復を恐れて手を出せないと聞きます。
    そんな状態で決定的なアメリカへの不法移民流入の打開策を今までしてこなかったのに、いざ国境に壁を造るとなると反対するのはなぜだろう。
    労働力が必要なら正規の移民、もしくはシンガポールやUAEのように外国からの短期的に雇えば済むこと。
    移民の国だから不法移民にも寛容であれって主張を目にするけど、移民の国=不法移民の国ってわけじゃあないと思うんだけどなあ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  2. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  3. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  4. 田中将大選手の明日のプレーオフ先発をライブ視聴を無料で観る方法と、 10月9日のヤンキースvsイン…
  5. 日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  6. 10月10日に北朝鮮がミサイル実験を行うのではないかと懸念されている中、トランプ大統領が意味深な発言…

人気記事

  1. 2017-1-16

    飲食店全面禁煙で居酒屋はどうなる?反応まとめ「あり得ない」「分煙で十分」

    ついに飲食店内を原則禁煙とする法律・健康増進法改正案の概要が1月16日にあきらかになり、20日国会に…
  2. 2017-8-24

    メルケル首相がトランプに北朝鮮と戦争しても米につかない発言の裏と海外の反応は?

    北朝鮮情勢が緊迫感を増していると報じられかなりの日時が経過しています。 そんな中北朝鮮への攻撃に前…
  3. 2017-1-3

    国際指名手配されていた崔順実(チェ・スンシル)の娘チョンユラが、デンマークで逮捕!反応まとめ「国民のうっぷん晴らし」「国際手配されるようなことをしたのか」

    韓国の特別検察チームが、国際刑事警察機構に国際逮捕手配(赤手配)を要請していた崔順実(チェ・スンシル…
  4. 2017-1-22

    平野美宇は石川佳純に昨年の全日本選手権決勝の雪辱を果たせるか?反応まとめ

    2014年から2016年この大会を3連覇し、今回4連覇を目指す石川佳純(世界ランク4位)と、 史上…
  5. 2017-5-20

    北朝鮮新型ミサイル発射成功で日本被害の可能性いよいよ現実に!反応まとめ「落ちてきた夢を見た」「5発で負ける国」

    先週日曜日に行われた北朝鮮新型ミサイルの発射は、弾頭の大気圏への再突入を可能にしたなど成功であったと…
  6. 2017-1-1

    紅白歌合戦で紅組優勝はなぜ?炎上した結果を検証「視聴者無視?」「有村架純ビックリしとる」

    大晦日お馴染みの紅白歌合戦。今回も紅組が勝利しましたが、それにネットは炎上しました。 紅組司会者の…
  7. 2017-1-7

    「日本会議の研究」(扶桑社)が出版差し止めに!反応まとめ「これで差し止めなら、週刊誌や新聞や政府広報も全部出版差し止め」

    扶桑社から出版され、昨年春からの発行部数が約15万3000部のベストセラーとなっていた 菅野完さん…
ページ上部へ戻る