トランプ大統領が不法移民の強制送還宣言で差別だともめるのはなぜ?反応まとめ

アメリカ合衆国のトランプ次期大統領は選挙戦前から自身の公約として掲げていた不法移民の強制送還について
「犯罪者や過去に犯罪歴のある人々をアメリカ国内から追放する」とコメントしました。
このトランプ氏の発言に対して「不法移民の強制送還は差別だ」という声が上がっています。
これはいったいどういうことなのでしょうか。その反応とともに見ていきましょう。

 トランプ大統領が不法移民の強制送還宣言で差別だともめるのはなぜ?

トランプ次期大統領は自らの政策の中で「メキシコの不法移民を国外追放し、メキシコとアメリカの国境に壁を作る」と宣言していました。これはすべての不法移民に対して行うわけではなく、犯罪者や犯罪歴のある人々を対象にして行われるということなのです。
しかし犯罪者や犯罪歴がある不法移民に限ってみたとしてもその数は300万人にのぼると言われています。

これが差別だとされるわけはアメリカの移民文化にもあるようです。
アメリカ合衆国という国はもともと移民が集まって出来上がった国であるため、移民に対しては比較的寛容です。
他国からの移民の受け入れを積極的に行っているため、アメリカにはさまざまな人種の人が暮らしています。

不法移民の数についても日本では考えられないほど多いのですが、安い労働力として雇うことでアメリカ経済の発展に貢献してきたこともあり、アメリカ社会が不法移民を黙認してきたという側面もあります。
今さらそんなことを言われてもと戸惑う人がいるのも当然だと思います。

たとえ過去に犯罪歴があっても今は真面目に暮らしている人もいるはずです。
もしも結婚して家族がいる場合、家族はどうなるのか。
詳しいことは未だわかっていませんが、不法移民でありながら真面目に働き社会に受け入れられてきた人々にとって、トランプ次期大統領の政策が差別だと感じる人がいるのも分かる気がします。

不法移民強制送還の反応

トランプ次期大統領の不法移民の強制送還について、のネットでの反応をご紹介します。

「日本もやるべき」
「やっていることは間違っていないと思う」
「これって当たり前のことじゃない?」
「不法入国は犯罪じゃないのか?」
「政策はいいと思うけど、これって家族はどうなるんだろう?」
「でも実際にこれを実行するのは難しいと思う」
「犯罪の線引きはどこでおこなうんだ?」
「犯罪率が減少するかもね」
「口先だけじゃなければいいけど」
「銃規制ももっとやるべき」
「300万人もいるんだな」
出典:https://goo.gl/lzmYhw

アメリカの不法移民問題は犯罪の温床になったり、逆に労働力になったりと良い面と悪い面があり、切り込むのが難しい問題でした。
そこにトランプ氏が次期大統領となったことで時代の転換期を迎えているような印象を受けます。
政策自体は法治国家としてまっとうなことを言っているように聞こえますが、不法移民が労働力としてアメリカ経済の発展に貢献したことも事実です。
現段階では犯罪歴のない不法移民についてはそのまま残すようですが、どうしても人種的マイノリティを排除しているように見えてしまうため、トランプ次期大統領が差別主義者と言われてしまうのも無理はないのかなと思いました。

ただアメリカの発展のために、嫌われても政策を実行し最終的な利益につながる道筋が見えた上でやっているのかもしれません。
彼のビジネスマンとしての腕がこれからわかることになるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-2-4

    大谷翔平 WBC辞退の原因と反応まとめ「これは侍ジャパン厳しい」「仕方ないけど残念」n

    3月に開催されるWBCに出場予定だった日本ハムの大谷翔平選手が出場辞退ということになりました。 昨…
  2. 2017-9-20

    トランプの国連演説の内容と海外の反応まとめ「なぜ北が招待されてるの!?」「いつまで攻撃されるのを待ってるんだ」

    2017年9月19日の国連総会で初の一般討論演説が強烈すぎて物議をかもしている。 北朝鮮を痛烈に批…
  3. 2017-4-3

    スペイン国王来日になぜ静岡訪問?その意外な関係に感動!

    2017年4月4日から7日にかけて、フェリペ6世スペイン国王夫妻が来日します。 予定では天皇・皇后…
  4. 2017-6-3

    パリ協定をトランプ大統領が離脱したのはなぜ?海外の反応「4年はかかるぞ」「サーカスの道化なのか」

    アメリカのトランプ大統領は6月1日、「国民との約束を守る」として、パリ協定からの離脱を表明しました。…
  5. 2016-10-18

    アメリカでも導入されたソーダ税の税率と反応まとめ「無糖ソーダはどうなる?」「健康のためというと聞こえはいいが」

    アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー市では2014年11月にソーダ税が決まり、今も2リットルのコ…
  6. 2017-3-4

    豊洲問題責任者の一人とされた東京ガス天下りの前川あきお氏とは?反応まとめ

    昨日の石原慎太郎元都知事の記者会見で、豊洲問題での最大のポイントである汚染処理についての瑕疵担保責任…
  7. 2017-3-6

    安倍総裁任期延長で2021年まで総理続投ヘの反応まとめ「他にいない」「危機管理意識がゆるんでいるのでは」

    3月5日の自民党大会で総裁任期が今までの「2期6年」から「3期9年」にまで延長する規約改正が承認され…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。