トランプ大統領が安倍首相とエアフォースワン同乗にゴルフと好待遇はなぜ?反応まとめ

トランプ大統領が安倍総理へ異例の好待遇だ。
日米両政府は、安倍晋三首相とトランプ大統領が10日にワシントンで会談した後、大統領専用機「エアフォースワン」で一緒にフロリダ州パームビーチに移動し、
大統領の別荘で昭恵、メラニア両夫人を交えて非公式の夕食会を行う方向で調整に入りました。
異例に接近しているように見えるがこれはいいことなのか悪いことなのか?なぜこんなに厚遇されているのか?
世界中にインパクトを与えたニュースのその反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

トランプ大統領が安倍首相とエアフォースワン同乗にゴルフと好待遇はなぜ?

トランプ大統領が10日安倍首相とエアフォースワン同乗しゴルフの予定で
避寒地パームビーチにあるトランプ氏の別荘で、夕食を交えて再会談する。
日本側は異例の厚遇を首脳間の信頼関係醸成につなげたい意向のようです。

外国首脳が米大統領専用機に乗る例は少ないとみられる。初会談で大統領の別荘に招かれるのも珍しいです。
フロリダでは、両首脳共通の趣味であるゴルフをプレーする案も浮上しているようです。
オーストラリア・カナダ・メキシコが会談打ち切りになっていることと比較すると対象的です。

エアーフォースワンに乗る意味とは?

通常では、ボーイング747を改造した専用機 (VC-25)のことを指すことが多いですが、
エアフォースワンとはアメリカ大統領が搭乗した際にアメリカ空軍機が使用するコールサインです。

大統領が搭乗していない時や、大統領の任期が飛行中に終了した時は、その機体がアメリカ合衆国大統領専用機であっても、このコールサインは使われません。
ハリソン・フォード主演の映画「エアフォースワン」でも最終シーンで、ハリソン・フォードが扮する大統領が米軍輸送機に乗り移ったあとにパイロットが、
「こちらエアフォースワン」とコールして人々が歓喜しながらエンディングしたことが思い出されます。

大統領機の安全・機密を考慮すれば、他国の首相を乗せて中身を見せることは極めて異例であり、
大統領別荘のキャンプ・デービッドに招く以上の象徴的な意味があります。

スポンサーリンク

安倍首相厚遇に対するネットの反応

ネットでも反応は、真っ二つに分かれました。 それぐらいインパクトのあるニュースなようです。

twitter
トランプと仲良くすると欧州を敵に回すという見方の人もいるが米国を敵に回すデメリットの方がはるかにでかい。
twitter
本人は仕事をしていると思っている。与党自民党議員達も思っている。
twitter
おもてなし?表なしと言うことは裏があるってことだ! 
twitter
通常、エアフォースワンに 他国の首相を同乗させるのは 大統領機の安全管理上 有り得ない待遇です!
twitter
目標が一機に絞られたか チャンスですね
twitter
世界中が批判した中、安倍さんだけが理解を示したと、言うことで、 ご褒美をいただいて、ワン!
twitter
オーストラリア→会談打切り カナダ→会談打切り メキシコ→会談打切り 日本→AF-1同乗w 安倍首相
twitter
アメリカのために年金まで差し出すいうてるんやから、そりゃ厚遇されるわな。安倍首相はたかりやすい世界最高の相手や思うてるわ。
twitter
アメリカの国益第一を考えれば、利用されたと言える
twitter
これだけ暗黙の支持をして雇用も貢げばお代官も喜ぶよな。
twitter
この記事もあほ極まるというか 英国の首相の電話途中で切ったり ausの首相を酷い呼ばわりしたり鴨葱は優遇するのよ
twitter
この待遇を受けられる国が世界に何か国あるかを考えたら、目くじらを立てる話ではないですよ。
twitter
門前払いされるよりは、よっぽどましです

出典:twitter

まさに世界を翻弄するトランプ大統領と異常に接近することを世界に示したことで、
安倍首相はルビコン川を渡ってしまったのではないでしょうか。

トランプ大統領に、「飴と鞭」で手の上で転がされている感もあります。
トランプ大統領の立場からすると、圧倒的な支持率を持ち2021年まで任期が続きそうな安倍首相を取り込むことはメリットがあるかと思われます。
今回のニュースは、トランプ大統領サイドの方が得るものが大きく、
安倍首相サイドは得る物はほとんど無くリスクの方が大きいようにも感じるのですがどうなのでしょうか?

恐らく何らかの水面下の駆け引きはあるかと思いますが、これが吉と出るのか凶とでるのか全く予想できませんが
物事は何でも極端に振ると、外れた時のダメージが大きいので今後が心配になってしまうニュースでした。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 大リーグで今年から「投球なし敬遠」のルールが導入されることにほぼ決定となりました。 去年から米大リ…
  2. 2月21日に自民党の小泉進次郎議員が少子化対策として「こども保険」という新たな制度を検討すると発表し…
  3. 2月22日にNASAが驚愕の発表をしました。 なんと太陽系から約40光年離れた宇宙に、地球と似た大…
  4. NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
  5. 先日亡くなった金正男の息子・ハンソルに注目が集まっています。 彼も命の危険があると言われますが、彼…
  6. 政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…

人気記事

  1. 2016-10-22

    任天堂のスーパーマリオランの遊び方は?反応まとめ

    任天堂から2016年12月に「スーパーマリオラン」というiPhoneとiPad向けのゲームソフトが配…
  2. 2016-11-5

    宇野昌磨がロシアSPで歴代3位!海外の反応「なんてかわいいんだ!」「結弦が王で昌磨は皇太子」

    宇野昌磨くんがロシアSPにて歴代3位の得点となる98・59点を出しフェルナンデスを押さえて首位に立っ…
  3. 2017-1-6

    慰安婦少女像設置への日本の措置の韓国の反応「釜山は普通の行動じゃない。金大中が墓場からリモートコントロールでもしているんじゃ 」「米国とも中国とも日本とも断交かよ」

    釜山への慰安婦少女像の設置について外交レベルでもかなり険悪なことになっています。 今回は、この慰安…
  4. 2016-10-3

    女子ゴルフ長野未祈の評価と反応まとめ「世代交代の波を強く感じる」「メンタルの弱さが出た」

    日本女子オープンゴルフ選手権競技で惜しくも優勝を逃したものの、弱冠15歳ながら大活躍した長野未祈(み…
  5. 2017-2-6

    長谷川豊氏の日本維新の会擁立による出馬はなぜ?反応まとめ「維新を応援する気がなくなった」「当選したらあきれる」

    フジテレビの元アナウンサーの長谷川豊氏が、次の衆院選に出馬することが報道されました。 日本維新の会…
  6. 2016-10-14

    ノルウェースキー界の女王テレーセヨーハウグがドーピング陽性で号泣の記者会見!動画あり反応まとめ

    10月13日、ノルウェースキー界の女王テレーセヨーハウグ選手が ドーピング検査で陽性反応が出たとし…
  7. 2016-12-4

    イタリア国民投票の日本時間と影響は?反応や予想をまとめてみた

    イタリア国民投票が12月4日に行われます。 市場関係者、相場と向き合う人にとってその時間帯にどのよ…
ページ上部へ戻る