トランプ大統領の日本たたきは、29年前の演説から不変!我が国の防衛はどうなる?反応まとめ

大統領選で、日本をはじめとする同盟国に対し、「安保ただ乗り論」を唱え、応分の防衛費の負担を要求し、
状況によっては駐在米軍撤収も辞さないと発言してきたトランプ大統領の誕生により、
我が国の防衛はどうなるのか?その主張は29年前の演説から何ら変わっていない。
スポンサーリンク

トランプ大統領の日本たたきは、29年前の演説から不変!我が国の防衛はどうなる?

選挙中から以下のように、日本がその防衛政策に懸念していたトランプ氏がとうとう大統領となった。
その思想は、いつから育まれたものか?

大統領選挙(1988年)前年の1987年に、ニューハンプシャー州のポーツマスロータリークラブの共和党有力者を前にした演説で、
トランプ氏は大統領に立候補するつもりはないとしながら、
米国が日本、サウジアラビア、クウェートのような同盟国に「利用されている」ことにうんざりしている。

アメリカが彼らの防衛費を支払っているために、
これらの国は「世界で最も大きな金を稼ぐマシーン」となっていると聴衆に、強くアピールした。

増税は連邦政府の財政赤字への答えであってはならない。
代わりに、「私たちは、我々にたかっているこれらの国々に2000億ドルの赤字を完済させるべきだ」
「ワシントンの立派な人たちにはあきあきした。タフで、交渉の仕方を知っている人がほしい。
いなければ、我が国は破滅だ」と交渉能力に自信を持っているトランプしは、演説した。

この朝、フランス製軍用ヘリコプターで、ニューヨークから飛んできて(演説を含めTV中継があった)、
このロータリークラブの会に臨んだ。
トランプ氏は30億ドルの巨額の財産を持つ41歳の不動産業界の大物、カジノ運営者、企業乗っ取り屋と紹介されている。
(The New York Times 1987参照)

これ以前、トランプ氏はレーガン大統領の国家安全保障政策を批判する
全面広告をニューヨーク・タイムズ紙に掲載していた。

日本に対する防衛費の負担の要求、タフネゴシエーターとしての自信、
派手な演出と聴衆の心をつかむスピーチ、ワシントンのエスタブリッシュメントへの反感など、
当時からほとんど変わっていません。

スポンサーリンク

トランプ大統領の防衛政策への日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

まさかのトランプ大統領誕生からまだ、日が浅く、
日本のネットユーザーの戸惑いも収まらず、種々のコメントであふれています。

東アジアの現状を理解すれば、過激な発言通りのことはできないのではとの
淡い期待が日本にはあるが果たしてどうか?
この問題が、甘くない現実をみる日本にとっての第一歩となるかもしれません。

■関連記事
トランプ大統領を予言していたシンプソンが恐ろしい!反応まとめ

トランプ大統領誕生でTPP発効が風前の灯に!日本はAIIBへの参加を検討すべき?反応まとめ

トランプ大統領誕生への韓国の反応「詐欺師と詐欺師の対決でろくでなしが勝った」「韓国も自国保護に転換を」「外交のためにヒラリーを選ぶべき」

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. てるみくらぶが営業停止していて、いろいろなところでトラブルが続発していて騒がれていました。 社長な…
  2. 稀勢の里が26日の千秋楽において、怪我を乗り越えながら逆転優勝し私も感動していたのですが 一部で照…
  3. 2017年3月29日(水)からフィンランドのヘルシンキで、世界フィギュアスケート選手権2017が行わ…
  4. 久しぶりに相撲で感動しました。その昔、貴ノ花の鬼の形相での優勝で小泉首相が「感動した!」といってトロ…
  5. 森友学園問題に対する海外の反応をみると、首相に近い二人の主要な女性である安倍夫人と稲田防衛相を 巻…
  6. 24日に稀勢の里は、対戦相手の日馬富士の素早い立ち合いに気おされたように土俵下に落ちました。 25…

人気記事

  1. 2016-12-14

    ケンタッキーの指手袋・フィンガーナップの評判は?「革新的!」「油まみれで食べるまでがセットでしょ」

    日本ケンタッキー・フライドチキンがチキン商品をつかんで食べる際に手が油で汚れないよう、 専用の指袋…
  2. 2017-2-8

    トランプ大統領と安倍首相の会談は2月10日で日本時間は?為替の影響の予想反応まとめ

    今移民受け入れ問題で話題となっているアメリカのトランプ大統領ですが、2月10日に日本の安倍首相とフロ…
  3. 2016-11-19

    安倍首相とトランプ次期米大統領の1時間半の会談は友好関係のスタート?中国の反応?

    ニューヨークを訪問中の安倍晋三首相は17日、外国首脳として初めてトランプ次期米大統領と会談した。 …
  4. 2016-11-13

    TPPアメリカ離脱で米抜き発効を!今こそ日本の役割が問われる!反応まとめ

    「就任当日にTPP離脱を正式発表する」と宣言しているトランプ大統領誕生で、アメリカのTPP批准はなく…
  5. 2017-1-7

    「日本会議の研究」(扶桑社)が出版差し止めに!反応まとめ「これで差し止めなら、週刊誌や新聞や政府広報も全部出版差し止め」

    扶桑社から出版され、昨年春からの発行部数が約15万3000部のベストセラーとなっていた 菅野完さん…
  6. 2016-12-6

    大谷翔平選手の2018年へのメジャーリーグ挑戦を予想!球団は?契約金は?反応まとめ

    日本ハムは大谷翔平選手に対し、希望する2018年以降のメジャーリーグ挑戦を 容認することを伝えたた…
  7. 2017-1-3

    柴咲コウの大河主演”井伊直弼の祖先”キャスティングに関する反応まとめ

    柴咲コウが2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』で大河初主演! 井伊直弼の祖先である井伊直虎役…
ページ上部へ戻る