トランプ大統領勝利にアメリカの反応は?「国の恥」「汚職の終了」「今日ほどアメリカ人を誇りに思ったことはない」

なんとトランプ大統領が誕生した。これは非常に衝撃的な事実だ。
速報後すぐ、アメリカメディアでのコメントから、票数順でコメントを見てみた。
つまりアメリカの反応を見てみた。

EU離脱の時のように、流れで投票してしまい、あとでやり直し運動でも起こるのか?
それとも心からのアメリカの民意なのか?
コメントから判断しよう。

スポンサーリンク

トランプ大統領勝利にアメリカの反応は?

それでは前置きなしに早速アメリカの反応を見てみよう。
当確後、一番に米yahoo!Newsにアップされたものについたコメントだ。ky
反応が多い順になっている。

何人?
おめでとう白い人たち。あなたたちは30年間私たちの後ろを追従することになるでしょう。
アメリカ人
Yes!!偉大なアメリカの誕生だ!
アメリカ人
それは政治のBSから離れた願望の現れだ。トランプはパーフェクトな選択ではないもしれないが、彼は十分な自信、十分な大声で、リッチでそれに見合ったものなのかもしれない。
しかし最終的に,…良い意味でアメリカの政治のために良いものであっても欲しいものです。
我々がトランプを嫌い、すべての解体の始まりである可能性もあります。国を放置しないで下さいね。橋から飛んだりしないでください。
ヤフコメ
汚職の終了だ!
アメリカ人
ヒラリーがシリアに行く前に彼女を起訴!
ヤフコメ
トランプ氏は民主党、リベラル派、無党派、さらには共和党とさえ戦ってきました。彼はさらにメディアやグローバリストを戦ってきました。私は偉大なアメリカを再びを作るために、砂の中から頭を引っ張ってきた半数以上のアメリカ人を今日ほど誇りに思ったことはありません! 
ヤフコメ
アメリカのメディアや世論調査を信頼することはもうないわ!
アメリカ人
トランプ氏になったらアメリカを離れるといった有名人はどうなる??
アメリカ人
低能なやつらが、それにふさわしい王を選択したぜ
アメリカ人
わたしには信じることができない。ヒトラーが選出されたようなものだ
ヤフコメ
憲法は安全です!
ヤフコメ
神よ我々を救いたまえ
アメリカ人
国の恥。今日はダークな日だ
ヤフコメ
トランプが私の大統領とは認めない。誰かどうにかしてくれ。トランプよ落ちろ 

出典:https://goo.gl/Ej0iz4

スポンサーリンク

ニュースサイトの記事は何とも批判的

アメリカのニュースサイトも様々だ。

CNNのニュースキャスターなんかは、トランプ氏の勝利を認めたくなかったようで、なかなかその言葉を言わないように思えた場面があった。

また、この最初に報じたメディアもトランプ氏に否定的な記事だ。
書き出しが
「彼は事前の政治や軍事的な経験を有していないにも関わらず~~~」と、嫌悪感を持った記事となっている。

この記事の気になったワードをピックアップしよう。

・驚くべき番狂わせ
・最後まで反抗的だった
・共和党内での信頼を失ったにもかかわらず
・トランプはアメリカの政治のほぼすべてのノルムを逆さまにした
・共和党内の形も変えた
・生意気な億万長者は~~~~

こんなにあからさまに否定的に大統領の誕生を書く記事があるのも変な話だ。

今後有名人のコメントも出てくるだろう。

EU離脱といい、何か世界が変わっていっているのをすごく感じるのは筆者だけではないだろう。
グローバリズムが終焉しようとしていて、世界は確実に変わり始めている。
これは後退しているのか、前進しているのだろうか。

■関連記事

トランプ大統領誕生に中国の反応は?

トランプ大統領誕生に韓国の反応

トランプ大統領誕生で日本にもたらされる5つの「困った!」と1つの希望とは?反応まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
  2. 先日亡くなった金正男の息子・ハンソルに注目が集まっています。 彼も命の危険があると言われますが、彼…
  3. 政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…
  4. 中国で子供の才能遺伝子検査が大流行しているようだ。 なぜ今の中国でこの産業が盛んなのかを見て行き、…
  5. フィギュアスケート四大陸選手権2017女子の競技を終え、樋口新葉選手は9位の惨敗と終わりました。 …
  6. 移民受け入れ反対の具体的な数字が出ていたので紹介します。 また、そのメリット、デメリットも合わせて…

人気記事

  1. 2017-1-9

    釜山慰安婦像問題への海外の反応は?アメリカや欧州のメディアはどう伝えたか?

    韓国・釜山の日本総領事館前に先月、慰安婦像が設置された問題をめぐり、 政府は、長嶺駐韓国大使の一時…
  2. 2016-12-15

    プーチン日露首脳会談でまた遅刻は故意か?反応まとめ「ただの遅刻魔」「歓迎中止可哀そう」

    いよいよ日本とロシアの首脳会談となり北方領土問題の解決に向けて動き出すのか? という会談に向けプー…
  3. 2017-2-17

    金正男がいい人と人気なのはなぜか?10個の強烈エピソード紹介と反応まとめ

    2月14日にマレーシアにてスパイにあやめられたことが報道された金正男氏ですが、 ネットでは非常に好…
  4. 2017-2-1

    なぜ伊達マスク依存症の日本人は多い?海外の反応「ヨーロッパじゃ考えられん」「服は魅せるのに顔は見せないのか?」

    外国人観光客は日本人の行き交う姿を見て、 「なぜ日本人はこんなにたくさんマスクをしているのか?」と…
  5. 2017-2-14

    東芝ショックはドル円にどれだけ影響するか?「持ち直す気はする」「巨額債務はバレてんだから今さらショックじゃないでしょ」

    東芝ショックが本格化するかもしれない。東芝ショックは2016年12月にも言われ始めた言葉だが あれ…
  6. 2016-10-18

    アメリカでも導入されたソーダ税の税率と反応まとめ「無糖ソーダはどうなる?」「健康のためというと聞こえはいいが」

    アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー市では2014年11月にソーダ税が決まり、今も2リットルのコ…
  7. 2016-11-26

    韓国版トランプ李在明が韓国大統領に!反応まとめ「何でも日本のせいにする奴が好まれる」「むしろ韓国のサンダース」

    韓国版トランプと言われる李在明が反日とポピュラリズムを煽り、 パククネ罷免デモのうねりの中で、韓…
ページ上部へ戻る