トランプ大統領就任式、民主党議員60人以上がボイコット!その理由は?

ルイス民主党議員の就任式ボイコット宣言とこれに対するトランプ次期大統領のツイッター口撃をきっかけに、
多数の民主党議員が大統領就任式ボイコットを表明した。
ここまで溜まっていた憤怒が堰を切ったようである。その理由を見てみた。

スポンサーリンク

トランプ大統領就任式、民主党議員60人以上がボイコット!その理由は?

公民権運動の指導者であるルイス下院議員はロシアがサイバー攻撃で大統領選に干渉したことを理由に
「トランプ氏を正当な大統領とみなさない」と発言し、就任式を欠席するとしたのに対し、
トランプはツイッターで「口で言うだけで何の行動も結果も伴わない。残念だ!」とルイス氏を厳しく批判した。

また、就任直前の大統領の人気は支持が不支持を上回るのが普通であるにも関わらず、
米メディアによれば、トランプ次期米大統領の就任直前の好感度が歴代大統領の中で最低だった。
米CNNテレビでは「好ましい」が40%、「好ましくない」が52%。
これまで、歴代大統領の好感度はオバマ大統領が84%、ブッシュ前大統領が61%、クリントン元大統領が67%だった。

多数の民主党議員は、なぜボイコットを表明したのか?そのコメントを見てみましょう(nbcnews参照)。

ボイコットを表明した民主党議員のコメント

トランプの行動は国の基盤を脅かす!祝賀会に出席して、この脅威を正当化したくはない。

分断と憎悪の政治を説く男を祝福することはできない。

トランプのルイスに対するコメントとロシアとの関係を懸念して、大統領就任式には出席しない。

有権者に対する尊敬を全然持っていない男を祝う気にはなれない。

ジョン・ルイスを支持するので、出席しない。

良心がそうする権利があると言ったので、出席しない。

大統領選での軽蔑的な意見は女性、メキシカン、ムスリンなど多くのグループに対してされた。これは私の価値観と深く異なる。

ロシアのハッキングや分裂的かつ偏見のあるキャンペーンによる。

トランプはアメリカの大統領、道徳的なリーダーである正直さを持っていないことを示した。真実を話さない何者かであり、彼のコメントの女嫌い、人種差別主義者である何者か、障碍者をからかう何者かである。

この数日のトランプの、公民権運動のシンボルであり、私にとって、英雄であるジョン・ルイスに対する態度を見て、出席しないと決めた。

 

ここでも、怒りに任せて公民権運動の指導者として尊敬されてきたルイス氏に対する
ツイッター口撃に、猛反発が起こっているようです。

それ以外にも、ロシアのハッキングによるヒラリーへの攻撃、
女性、人種、障害者に対する差別発言、正直さに欠ける点などが指摘されています。

スポンサーリンク

大統領就任式に民主党議員がボイコットに関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

アメリカの初代大統領ジョージ・ワシントンの桜の木の話を思い出します。

ワシントンが子供の頃、お父さんが大切にしていた桜の木を
切り倒してしまいました。
「これは誰がしたのだ。」とお父さんが尋ねたので、
「私が切り倒しました。」と正直に答えました。
お父さんはワシントンの正直な事を喜び「千本の桜より価値がある」と言ったそうです。

アメリカの大統領は正直さなどからは遠いところに行ってしまったようです。

これまでも、メリル・ストリープの授賞式での痛烈批判に対する口撃など、
怒りをところかまわず爆発させる場面が続いています。

大統領の地位になっても、この調子で、全世界に発信するつもりでしょうか?
世界で一番力を持った者がこのままの調子で行くと考えるとぞっとします。

■関連記事
トランプ次期大統領ツイッターでメリル・ストリープの授賞式での痛烈批判に口撃!海外の反応「幼稚で粗野で不機嫌な反論で感情のままだ」「過大評価されているのはどっち?」

トランプ次期大統領のロシア疑惑炎上ツイート一部和訳してみた!反応まとめ
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 5月22日、イギリスのマンチェスターでテロと思われる爆発事件が起こりました。 狙われたのはアメリカ…
  2. スパイ行為に関わったとして3月末、日本地下探査社員6人が 中国の国家安全当局に山東省と海南省で拘束…
  3. 幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
  4. 5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っ…
  5. 5月19日、政府はキッズウィークの創設を検討していることを明らかにしました。 しかし一部では「いら…
  6. 都議選投票日が2017年7月2日に迫るなか、就任以来鋭く対立してきた小池知事と自民党の決戦の火蓋が事…

人気記事

  1. 2017-5-10

    中澤優子CEOスマホ事故で窮地に!スタートアップ企業の旗手がなぜ?反応まとめ

    [ad#no-1] 中澤優子CEOスマホ事故で窮地に!スタートアップ企業の旗手がなぜ?反応まとめ …
  2. 2017-3-12

    wbc 2017侍ジャパン強敵オランダ戦放送予定と反応まとめ

    wbc 20171次リーグを1位で通過した侍ジャパンがいよいよ2次リーグ初戦強敵オランダと対決する。…
  3. 2016-10-13

    プレイステーションVRはいまいち?感想をまとめてみた「没入感すごい!」「解像度荒い」

    プレイステーションVRが10月13日(木)についに発売! ゲームもついにバーチャルリアリティーの世…
  4. 2016-12-18

    鹿島アントラーズの海外の反応は?ジーコも絶賛「歴史に刻んだことを誇りに」他「物おじしないことを願う」

    鹿島アントラーズが想定外の快進撃を見せています。ジーコも絶賛した海外の反応を見てみましょう。 …
  5. 2017-3-24

    谷査恵子安倍昭恵夫人付き秘書官のFAXはなぜ問題?反応「これ口利き?」「夫人を承認喚問すべき」

    23日の証人喚問での籠池氏の発言でまた大きな騒ぎになっています。 そして、反安倍派と、そうでない人…
  6. 2017-3-23

    日本の科学研究が危機!あり方を見直さないとトップ5からも陥落と英科学誌ネイチャーが警告! その3つの原因とは?

    日本がこの10年で、世界の科学生産のシェアを失っていて、このままの在り方では 世界トップレベルの科…
  7. 2017-5-10

    UPQスマホ炎上!ガイアの夜明けで紹介された独り家電の行方は?反応まとめ

    「ガイアの夜明け」で紹介され、メディアでも絶賛されていたUPQですが、不祥事が続き炎上気味で、正念場…
ページ上部へ戻る