トランプ大統領日本の為替政策を厳しく批判!円高でアベノミクスの根幹を揺るがすか?反応まとめ

トランプ大統領は中国と並んで、日本の為替政策が円を安く誘導して、
米国企業に打撃を与えていると厳しく批判した。
金融緩和による円安で、輸出企業の業績アップ、株高を演出してきたアベノミクスの根幹を
揺るがす可能性がある。日本の反応をまとめた。

スポンサーリンク

トランプ大統領日本の為替政策を厳しく批判!円高でアベノミクスの根幹を揺るがすか?反応まとめ

トランプ米大統領は31日、米製薬会社幹部との会合で「他の国が通貨を安く誘導して、米国企業が我々の国で薬を作れなくなっている」
「中国や日本が市場で何年も通貨安誘導を繰り広げ、米国はばかをみている」と述べ、中国と並んで日本の為替政策を厳しく批判した。

この発言を受け、ニューヨーク外国為替市場では、1ドル112円台前半と約2カ月ぶりの円高ドル安となり、
本日10時時点での日本市場でも、1ドル112.98-99円と0.54円の円高となっている。

選挙中のトランプ氏の発言から、金融市場には「トランプ氏はいずれ円安相場をけん制するのではないか」との懸念があったが、
大統領就任後、規制緩和、インフラ拡大、法人税軽減による米経済拡大期待から予想に反し、
円安ドル高が続き、これにより、日本の株価も大幅な株高となり、トランプ相場とまで称されてきた。

ここに来て、いよいよ選挙中のトランプ米大統領の本来の発言が姿を現し、円安、株高に冷水を浴びせかけた。

これまでも、1/17のウォールストリートジャーナル紙とのインタビューで、
トランプ氏が、中国が通貨、元を誘導しているため、米ドルがすでに「強すぎる」と述べ、
「われわれの通貨が強すぎるため、米国の企業は現在競争することができない。
そしてそれは私たちを殺している 」と言ったと伝わると1月ぶりのドル安となったことがある。

この時、ドルは、中国人民元に対し、1%、韓国ウオンに対し、1.6%、シンガポールドルに対し、0.9%、
ポンドはメイ首相の発言もあり、2.8%、円とメキシコペソに対しそれぞれ1%下落した。

今回、「他国は資金供給と通貨安誘導によって有利な立場となっている」と主張し、
円安・ドル高相場は日本の通貨安誘導が原因だと決めつけた。

日本は2011年以降、円高是正を目的とした円売り介入をしていず、為替操作を行っていないと説明はできるが、
「資金供給」が日銀の量的緩和政策などを意味するとすれば、アベノミクスの根幹にかかわってくることになる。

また、人民元、円だけでなく、トランプ政権はユーロも標的にしている。

「国家通商会議」の責任者であるピーター・ナバロ氏が、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)に対し、
ドイツは「過小評価が著しい」ユーロを利用することで米国や欧州連合(EU)の貿易相手国よりも有利な立場を得ている、との見解を示した。

ナバロ氏はユーロについて「暗黙のドイツマルク」のような存在であり、過小評価されていることで、
ドイツに主要貿易相手国に対する競争上の優位性を与えていると指摘した。
確かに、ドイツは、ユーロの他の国の経済的な弱さにより、全体としてくなっていることを利用して
有利な立場を築いているという批判は、ユーロ内の国からもあった。

ナバロ氏の発言が伝わると、ユーロ/ドルEUR=は0.5%高に上昇した。

スポンサーリンク

トランプ大統領日本の為替政策を厳しく批判に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

アベノミクスとの関係を憂慮するコメントが多い。

2月10日に行われる日米首脳会談では、経済問題では二国間経済協定や自動車問題以外に、
日本の金融政策に圧力をかける可能性がある。

TPP離脱や、イスラム入国禁止どころではない、
トランプ旋風が日本にまともに吹き始めた。

これに対し、安倍首相は、どのように反論、説得するのであろうか?
アベノミクスの根幹にかかわるだけに、
首相も必死にならざるを得ないと思われる。

■関連記事
イスラム入国制限大統領令のトランプ訪英阻止は可能か?海外の反応「200 万人がトランプを憎んでいる」「英国訪問禁止に反対62%」

日米首脳電話会談の内容 トランプ大統領の発言は?海外の反応「自由主義者を泣かせは米にいいもの」「彼は世界のリーダーになる」

トランプ大統領発言で自動車に関する日本への影響は?「日が米に生み出した雇用はどうなる?」「米車に需要がないだけ」
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 大リーグで今年から「投球なし敬遠」のルールが導入されることにほぼ決定となりました。 去年から米大リ…
  2. 2月21日に自民党の小泉進次郎議員が少子化対策として「こども保険」という新たな制度を検討すると発表し…
  3. 2月22日にNASAが驚愕の発表をしました。 なんと太陽系から約40光年離れた宇宙に、地球と似た大…
  4. NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
  5. 先日亡くなった金正男の息子・ハンソルに注目が集まっています。 彼も命の危険があると言われますが、彼…
  6. 政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…

人気記事

  1. 2016-12-28

    内山高志の大晦日放送時間は?コラレス戦の予想一覧!「今回はかなり慎重にいくだろう」「負けたら続ける選択肢はないだろう」

    今年4月のまさかの敗戦から5か月。 元V11王者の内山高志選手が大晦日に前回内山選手を2ラウンドで…
  2. 2017-1-4

    韓国大統領選候補の安哲秀(アン・チョルス)の評判は?「韓国のビルゲイツ」「国民に頭下げすぎ」

    朴槿恵大統領が崔順実ゲート事件を起こし、朴槿恵韓国大統領弾劾訴追 朴槿恵大統領辞任後、韓国大統領選…
  3. 2017-2-9

    石原慎太郎氏の豊洲問題参考人招致決定で責任所在が明らかになるのか?反応まとめ「ようやくか」「徹底的に膿を出しきって!」

    築地市場の豊洲への移転問題で東京都議会が石原慎太郎前都知事の都議会豊洲問題特別委員会への参考人招致を…
  4. 2016-12-22

    台湾が国交断絶西アフリカのサントメ・プリンシペと!中国の金銭外交を非難!トランプ発言の影響も!反応まとめ

    台湾の外交部は西アフリカのサントメ・プリンシペからの通告を受け同国と断交したと発表した。 中国が金…
  5. 2017-1-17

    アパホテル南京事件本配置で中国人が炎上!海外の反応「ホテルが静かになり良いな」

    慰安婦問題で揺れる今、なんというタイミングでしょう。 アパホテル全室に置いてあるという社長の「理論…
  6. 2016-12-12

    福島の石像破壊はなぜ?3つの説と反応まとめ

    福島県の神社やお寺などで石像が破壊されるという事件が相次いでいます。 今回の事件では狐の像が切断さ…
  7. 2016-11-24

    紅白歌合戦2016出演者が決定!SMAPは出ない?反応まとめ「最後まで待つ」「NHK頑張ってくれ頼む」

    紅白歌合戦2016の出演者が11月24日発表されました。 そこに国民的アイドルグループSMAPの名…
ページ上部へ戻る