ネイサンチェンと羽生はどちらが強い?海外の反応「間違いなく2018年オリンピック金メダル!」「美しくファンタスティック」

1月22日のフィギュアスケート全米選手権にて信じられないことが起こりました。
アメリカのネイサン・チェン選手が一つの演技中に4回転ジャンプを5本成功させて日本の羽生選手を脅かす存在となっています。
今回は、ネーサン・チェン選手への海外の反応をシェアしていきます。

スポンサーリンク

ネイサンチェンが羽生選手のライバルへ成長

ネイサン・チェンの全米選手権の演技

22日に行われた全米選手権男子フリーで、ネイサン・チェン選手は一つの演技中に4種類の4回転ジャンプを5本成功させるという偉業を達成。非公式記録ながらショートプログラムとの合計で318.47点をたたき出し見事初優勝を決めました。
この一つの演技中に4回転を5本成功させたというのは史上初の快挙で、今後の彼の成長に多くの人が期待を寄せています。
弱冠17歳の若手選手が絶対王者の羽生にとって難敵となることをこの時世界中に知らしめました。

ネイサン・チェンのプロフィール

出生地:アメリカ ユタ州ソルトレイクシティ
代表国:アメリカ合衆国
生年月日:1999年5月5日の17歳
身長:165 cm
ベストスコア(公式):総合282.85点 (2016 GPファイナル)
          SP92.85点(2016 GPフランス杯)
          フリー197.55点 (2016 GPファイナル)
      (非公式):総合318.47点(2017 米)
            SP106.39 点 (2017 米)
            フリー212.08点 (2017 米)

ちなみに羽生結弦選手のベストも掲載しましょう。
ベストスコア(公式):総合330.43点 (2015 GP ファイナル)
          SP110.95点 (2015 GP ファイナル)
          フリー219.48点 (2015 GP ファイナル)

宇野選手のベストも記載しておきます。
ベストスコア(公式):総合285.07点 (2016 GPロステレコム杯)
          SP98.59点 (2016 GPロステレコム杯)
          フリー195.69点 (2016 GPファイナル)

ということでまだまだ羽生選手の方が点数は高いですが17歳ということでまだまだ伸びしろはあるでしょう。
宇野選手も含めて日本の最大のライバルという見方は間違いないでしょう。

スポンサーリンク

ネイサン・チェンへの海外の反応

海外では、ネイサン・チェンに対して以下のような反応があります。

twitter
ポテンシャルがすさまじい
twitter
彼のスケーティングはアーティスティックだ
twitter
多くの人々が彼のことを芸術家だと言うだろう
twitter
まだ17歳なのに歴史を作った
twitter
ネーサン・チェンは世界で通用する、オリンピックで勝てる
twitter
彼の演技は本当に美しい
twitter
ついにアメリカ男子からチャンピオンが出るぞ!
twitter
なんてファンタスティックな演技。彼のことが好きになったよ
twitter
今までこんな美しいもの見たことがない
twitter
彼は間違いなく2018年オリンピックの金メダリスト

出典:https://www.youtube.com/watch?v=3sRRNHcZLe0

ネイサンチェンの演技は世界中で高く評価され、早くも次のオリンピックの金メダリストだと言われているほどです。
実際彼のポテンシャルは素晴らしく、全盛期を迎えた彼を止められる選手はいないかもしれません。
彼の成長は日本人の私たちでも期待してしまうほどですし、おそらくフィギュアスケートの歴史上でも屈指の名選手になることでしょう。

今後世界大会で羽生選手一強の状態は見られないかもしれません。
しかし羽生選手としても簡単に世界一の座を奪われるわけにもいかないでしょうし、これからは彼らの激しい争いが私たちを一層楽しませてくれることでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. てるみくらぶ社長の会見が破産申請の当日である27日に行われました。 27日から1日経った今日でもま…
  2. てるみくらぶが営業停止していて、いろいろなところでトラブルが続発していて騒がれていました。 社長な…
  3. 稀勢の里が26日の千秋楽において、怪我を乗り越えながら逆転優勝し私も感動していたのですが 一部で照…
  4. 2017年3月29日(水)からフィンランドのヘルシンキで、世界フィギュアスケート選手権2017が行わ…
  5. 久しぶりに相撲で感動しました。その昔、貴ノ花の鬼の形相での優勝で小泉首相が「感動した!」といってトロ…
  6. 森友学園問題に対する海外の反応をみると、首相に近い二人の主要な女性である安倍夫人と稲田防衛相を 巻…

人気記事

  1. 2017-1-12

    トランプ大統領就任後EUへの3つの影響と反応「EU終わりの始まりの年」「ミニトランプが誕生したら…」

    トランプ大統領就任日である1月20日がひしひしと近づいています。 今回はトランプ大統領就任によるE…
  2. 2017-3-1

    JR北海道東日本と合併!との麻生発言の実現可能性は?反応まとめ「このくらいしないと」「国が好き勝手できるものではない」

    JR北海道の経営悪化問題について、麻生財務大臣は「一つのアイデア」と断ったうえで、 経営を立て直す…
  3. 2016-11-17

    最新肺がん免疫治療の特効薬オプジーボが異例のスピード値下げで、半額に!そのメリットとデメリットは?

    患者一人当たり年間約3500万円かかる最新の肺がん免疫治療の特効薬オプジーボの薬価を 2017年2…
  4. 2016-10-1

    中国人観光客への感想。いち中国人観光客家族の悲しくも心温まる事実を紹介

    日本への中国観光客のイメージや感想としては、富裕層、爆買い、マナーが悪いという日本人が多いようです。…
  5. 2016-11-11

    トランプ大統領の日本たたきは、29年前の演説から不変!我が国の防衛はどうなる?反応まとめ

    大統領選で、日本をはじめとする同盟国に対し、「安保ただ乗り論」を唱え、応分の防衛費の負担を要求し、 …
  6. 2017-2-16

    イヴァンカブランド称賛で大統領顧問に懲戒処分勧告!迷言連発のコンウェー女史とは?反応まとめ

    トランプ米大統領の顧問のケリーアン・コンウェーが、ニュースのインタビューでイヴァンカのファッションブ…
  7. 2017-1-21

    トランプ大統領の就任式演説から日本人は何を読み解くべきか?反応まとめ

    予想通りアメリカンファーストを掲げたトランプ大統領の就任式演説から我々日本人は何を読み解き、 今後…
ページ上部へ戻る