ネイサンチェンと羽生はどちらが強い?海外の反応「間違いなく2018年オリンピック金メダル!」「美しくファンタスティック」

1月22日のフィギュアスケート全米選手権にて信じられないことが起こりました。
アメリカのネイサン・チェン選手が一つの演技中に4回転ジャンプを5本成功させて日本の羽生選手を脅かす存在となっています。
今回は、ネーサン・チェン選手への海外の反応をシェアしていきます。

スポンサーリンク

ネイサンチェンが羽生選手のライバルへ成長

ネイサン・チェンの全米選手権の演技

22日に行われた全米選手権男子フリーで、ネイサン・チェン選手は一つの演技中に4種類の4回転ジャンプを5本成功させるという偉業を達成。非公式記録ながらショートプログラムとの合計で318.47点をたたき出し見事初優勝を決めました。
この一つの演技中に4回転を5本成功させたというのは史上初の快挙で、今後の彼の成長に多くの人が期待を寄せています。
弱冠17歳の若手選手が絶対王者の羽生にとって難敵となることをこの時世界中に知らしめました。

ネイサン・チェンのプロフィール

出生地:アメリカ ユタ州ソルトレイクシティ
代表国:アメリカ合衆国
生年月日:1999年5月5日の17歳
身長:165 cm
ベストスコア(公式):総合282.85点 (2016 GPファイナル)
          SP92.85点(2016 GPフランス杯)
          フリー197.55点 (2016 GPファイナル)
      (非公式):総合318.47点(2017 米)
            SP106.39 点 (2017 米)
            フリー212.08点 (2017 米)

ちなみに羽生結弦選手のベストも掲載しましょう。
ベストスコア(公式):総合330.43点 (2015 GP ファイナル)
          SP110.95点 (2015 GP ファイナル)
          フリー219.48点 (2015 GP ファイナル)

宇野選手のベストも記載しておきます。
ベストスコア(公式):総合285.07点 (2016 GPロステレコム杯)
          SP98.59点 (2016 GPロステレコム杯)
          フリー195.69点 (2016 GPファイナル)

ということでまだまだ羽生選手の方が点数は高いですが17歳ということでまだまだ伸びしろはあるでしょう。
宇野選手も含めて日本の最大のライバルという見方は間違いないでしょう。

スポンサーリンク

ネイサン・チェンへの海外の反応

海外では、ネイサン・チェンに対して以下のような反応があります。

twitter
ポテンシャルがすさまじい
twitter
彼のスケーティングはアーティスティックだ
twitter
多くの人々が彼のことを芸術家だと言うだろう
twitter
まだ17歳なのに歴史を作った
twitter
ネーサン・チェンは世界で通用する、オリンピックで勝てる
twitter
彼の演技は本当に美しい
twitter
ついにアメリカ男子からチャンピオンが出るぞ!
twitter
なんてファンタスティックな演技。彼のことが好きになったよ
twitter
今までこんな美しいもの見たことがない
twitter
彼は間違いなく2018年オリンピックの金メダリスト

出典:https://www.youtube.com/watch?v=3sRRNHcZLe0

ネイサンチェンの演技は世界中で高く評価され、早くも次のオリンピックの金メダリストだと言われているほどです。
実際彼のポテンシャルは素晴らしく、全盛期を迎えた彼を止められる選手はいないかもしれません。
彼の成長は日本人の私たちでも期待してしまうほどですし、おそらくフィギュアスケートの歴史上でも屈指の名選手になることでしょう。

今後世界大会で羽生選手一強の状態は見られないかもしれません。
しかし羽生選手としても簡単に世界一の座を奪われるわけにもいかないでしょうし、これからは彼らの激しい争いが私たちを一層楽しませてくれることでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. カップヌードルの具材として愛されてきた「謎肉」の新たな形として誕生した「白い謎肉」。 いったいどん…
  2. 22日に行われた中国オープン男子シングルス1回戦で13歳張本智和(世界ランク39位)が、 元世界1…
  3. 石川県知事の谷本正憲氏が北朝鮮に対して「餓死させねば」といった発言をしたことについて、発言を撤回しな…
  4. サッカーや地方の野球大会な、運動会などで選手宣誓の際、右手を高く上げて手先をピンと伸ばすポーズをよく…
  5. 北朝鮮に拘束され、その後解放されアメリカに帰国したワームビア氏が亡くなったことが19日に報道されまし…
  6. 北朝鮮情勢が緊迫している。 なんと政府は23日からテレビCMにて、北朝鮮ミサイル避難方法について流…

人気記事

  1. 2016-10-13

    職場での旧姓使用訴訟で東京地裁はこれを認めず!海外の反応は?「馬鹿馬鹿しい判決だ」「時代遅れ」

    私立日大第三中学・高校の女性教論による、職場で旧姓使用を求めた訴訟で、東京地裁はこれを退けました。 …
  2. 2017-2-1

    東京新聞に香取慎吾ファンのメッセージが溢れてるのはなぜ?反応まとめ

    1月31日の東京新聞を見てびっくりしました。 広告の伝言コーナー欄に元SMAPの香取慎吾への誕生日…
  3. 2017-3-10

    朴槿恵の弾劾裁判の結果と韓国の反応「憲法裁判所責任者カーラーつけて出勤が答え?」「民主主義の勝利の日」

    朴槿恵大統領の弾劾裁判の結果が3月10日、日本時間11時に発表される。 弾劾とは、罪や不正を調べ上…
  4. 2017-6-18

    須藤凜々花総選挙壇上スピーチでなぜ結婚宣言?炎上まとめ「築き上げてきたものを一瞬で崩した」「結局のところ恋愛禁止も建前」

    イベント中止など、波乱の多かった恒例のAKB48選抜総選挙でも 最大の衝撃はNMB須藤凜々花が壇上…
  5. 2017-3-13

    石嶺香織市議の経歴は?フェイスブック炎上の理由と反応まとめ

    石嶺香織市議の発言が物議を醸しています。 米軍に対する批判的発言なのですが、なぜこのような発言をし…
  6. 2017-3-4

    豊洲問題責任者の一人とされた東京ガス天下りの前川あきお氏とは?反応まとめ

    昨日の石原慎太郎元都知事の記者会見で、豊洲問題での最大のポイントである汚染処理についての瑕疵担保責任…
  7. 2017-4-17

    韓国大統領選2017の日程と当選はいつ決まるか?反応まとめ

    韓国大統領選挙が始まりました。朴槿恵前大統領の罷免から逮捕へという流れのなかで始まった大統領選挙。 …
ページ上部へ戻る