ノルウェースキー界の女王テレーセヨーハウグがドーピング陽性で号泣の記者会見!動画あり反応まとめ

10月13日、ノルウェースキー界の女王テレーセヨーハウグ選手が
ドーピング検査で陽性反応が出たとして会見し、
「私に罪と責任はない」と号泣しながら語った。
<会見の動画>
comment#_rnd1455955571172

ノルウェースキー界の女王テレーセヨーハウグがドーピング陽性で号泣の記者会見!

その経緯と反応を見てみましょう。

ノルウェーのスキー界の女王と呼ばれるテレーセヨーハウグ選手はノルウェー出身のクロスカントリースキーの選手です。
2007年18歳で出場した世界選手権札幌大会女子30kmクラシカルで選手権史上最年少のメダリストとして銅メダルを獲得しました。

その後、2010年に行われたバンクーバー五輪スキー距離女子20kmリレーで金メダル、
2011年世界選手権オスロ大会30kmフリーと20kmリレーの両種目で金メダルを取るなど輝かしい活躍を見せてきました。

今回、テレーセヨーハウグ選手が、唇の日焼け止めにナショナルチームの医師が現地の薬局で購入した
「トロフォデルミン」という塗り薬を使用したところ、
禁止薬物のクロステボルが検出されドーピング検査陽性と判断されました。

彼女は会見で「私は無実です。塗り薬を使用する前にドーピングリストの禁止薬物が含まれていないことを
医師に確認したところ、大丈夫だと言われました。」と号泣しながら答えました。

今回の件で、チームのこの医師は自分に責任があることを認め、
チームドクターの職を辞することを発表しました。

ネットでは以下のような反応がありました。

テレーセヨーハウグがドーピング陽性に関する反応

擁護派

twitter
「日焼け止めまで気にしないといけないなんて一流選手は本当に大変ですね」
twitter
「今回はチームドクターの過失もある」
twitter
「泣きながらの会見、可哀想だった」

 

批判派

twitter
「最近のスポーツの世界でドーピング検査に対して敏感になってないのはおかしい。世界王者なら尚更うっかりミスとか考えられない。残念だ」
twitter
「今回のドーピングがどの程度パフォーマンスに影響していたんだろうか」
twitter
「ウエイトトレーニングをやったら合法的に筋力向上できるんじゃないのかな。」
twitter
「そんな少量でも陽性反応がでるんだろうか?」
twitter
「自分で最初に確認もせずに摂取することはしません」と言っていたヨーハウグ選手が、その後自身が会見で号泣することとなるとは、ノルウェースキー界、どうなってるの?」
twitter
「WADAはドーピングの基準値を設定し、公開した方が良い」

出典:Yahooリアルタイム

今回、チームの医師に確認を取ったにも関わらず、ドーピング検査で
陽性反応が出てしまうという非常に残念な結果になってしまいました。
医師は非を認めていますが、今回のドーピング違反で選手は
何らかの処分を受けることになる可能性が高いと思います。

ドーピング検査そのものが厳しいものであるとは思いますが、
陽性反応が出るということは選手生命にかかわることだと思います。
今後、このようなことが起こらないように、再発防止策を十分に検討し実行されることを願います。

なお、彼女には、以下のようないつもの笑顔を早く取り戻してほしいですね。
comment#_rnd1455955571172

■関連記事
シャラポワ処分短縮なぜ?復帰はいつ?反応まとめ「かわいいから許す!」「選手としては終わったのでは?」

堀琴音姉妹の評価は?反応をまとめ「悲劇のヒロインやわ」「プロが泣いている場合でない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-2-6

    長谷川豊氏の日本維新の会擁立による出馬はなぜ?反応まとめ「維新を応援する気がなくなった」「当選したらあきれる」

    フジテレビの元アナウンサーの長谷川豊氏が、次の衆院選に出馬することが報道されました。 日本維新の会…
  2. 2017-5-26

    カール販売中止はいつから?その理由と反応まとめ「なくなると思うと欲しくなる」「メルカリに並びそう」

    カールおじさんなどのキャラクターでもおなじみの明治のスナック菓子カールが中部から東の地域で販売を終了…
  3. 2017-9-22

    新しい地図の意味と株式会社CULENとは?「元SMAP3人共同というのがうれしい」「ついに!」

    元SMAPの3人、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんらが立ち上げた新サイト「新しい地図」が話題に…
  4. 2017-9-4

    島根に落ちても意味ない炎上発言はなぜ撤回できないか? 反応まとめ「東北でよかった発言より悪質」「軽いジョーク」

    北朝鮮が、グアム周辺への弾道ミサイル発射計画で島根、広島、高知3県の上空通過を予告したのに関連して、…
  5. 2017-6-1

    ACL浦和×済州で乱闘!ペク・ドンギュとは?韓国の反応「ベンチの選手がひじ打ちはおかしい」「監督も問題」

    5月31日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦2nd leg 浦和…
  6. 2017-4-30

    北朝鮮ミサイル発射に橋下氏ツイート炎上!反応まとめ「認識不足では?」「いや正論」

    29日、北朝鮮のミサイル発射を受け、現在ソウル滞在中の橋下前大阪市長は、 「トランプ氏と金正恩との…
  7. 2017-9-24

    ベルニャエフが強い!その秘密とは?「彼が勝って世代交代するかも」「リオの時より強化されてる」

    体操界のレジェンド内村航平も認めるベルニャエフの強さの秘密とは何なのでしょうか? リオ五輪で内村選…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。