ノルウェースキー界の女王テレーセヨーハウグがドーピング陽性で号泣の記者会見!動画あり反応まとめ

10月13日、ノルウェースキー界の女王テレーセヨーハウグ選手が
ドーピング検査で陽性反応が出たとして会見し、
「私に罪と責任はない」と号泣しながら語った。
<会見の動画>
comment#_rnd1455955571172

スポンサーリンク

ノルウェースキー界の女王テレーセヨーハウグがドーピング陽性で号泣の記者会見!

その経緯と反応を見てみましょう。

ノルウェーのスキー界の女王と呼ばれるテレーセヨーハウグ選手はノルウェー出身のクロスカントリースキーの選手です。
2007年18歳で出場した世界選手権札幌大会女子30kmクラシカルで選手権史上最年少のメダリストとして銅メダルを獲得しました。

その後、2010年に行われたバンクーバー五輪スキー距離女子20kmリレーで金メダル、
2011年世界選手権オスロ大会30kmフリーと20kmリレーの両種目で金メダルを取るなど輝かしい活躍を見せてきました。

今回、テレーセヨーハウグ選手が、唇の日焼け止めにナショナルチームの医師が現地の薬局で購入した
「トロフォデルミン」という塗り薬を使用したところ、
禁止薬物のクロステボルが検出されドーピング検査陽性と判断されました。

彼女は会見で「私は無実です。塗り薬を使用する前にドーピングリストの禁止薬物が含まれていないことを
医師に確認したところ、大丈夫だと言われました。」と号泣しながら答えました。

今回の件で、チームのこの医師は自分に責任があることを認め、
チームドクターの職を辞することを発表しました。

ネットでは以下のような反応がありました。

テレーセヨーハウグがドーピング陽性に関する反応

擁護派

twitter
「日焼け止めまで気にしないといけないなんて一流選手は本当に大変ですね」
twitter
「今回はチームドクターの過失もある」
twitter
「泣きながらの会見、可哀想だった」

 

批判派

twitter
「最近のスポーツの世界でドーピング検査に対して敏感になってないのはおかしい。世界王者なら尚更うっかりミスとか考えられない。残念だ」
twitter
「今回のドーピングがどの程度パフォーマンスに影響していたんだろうか」
twitter
「ウエイトトレーニングをやったら合法的に筋力向上できるんじゃないのかな。」
twitter
「そんな少量でも陽性反応がでるんだろうか?」
twitter
「自分で最初に確認もせずに摂取することはしません」と言っていたヨーハウグ選手が、その後自身が会見で号泣することとなるとは、ノルウェースキー界、どうなってるの?」
twitter
「WADAはドーピングの基準値を設定し、公開した方が良い」

出典:Yahooリアルタイム

スポンサーリンク

今回、チームの医師に確認を取ったにも関わらず、ドーピング検査で
陽性反応が出てしまうという非常に残念な結果になってしまいました。
医師は非を認めていますが、今回のドーピング違反で選手は
何らかの処分を受けることになる可能性が高いと思います。

ドーピング検査そのものが厳しいものであるとは思いますが、
陽性反応が出るということは選手生命にかかわることだと思います。
今後、このようなことが起こらないように、再発防止策を十分に検討し実行されることを願います。

なお、彼女には、以下のようないつもの笑顔を早く取り戻してほしいですね。
comment#_rnd1455955571172

■関連記事
シャラポワ処分短縮なぜ?復帰はいつ?反応まとめ「かわいいから許す!」「選手としては終わったのでは?」

堀琴音姉妹の評価は?反応をまとめ「悲劇のヒロインやわ」「プロが泣いている場合でない」
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
  2. 先日亡くなった金正男の息子・ハンソルに注目が集まっています。 彼も命の危険があると言われますが、彼…
  3. 政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…
  4. 中国で子供の才能遺伝子検査が大流行しているようだ。 なぜ今の中国でこの産業が盛んなのかを見て行き、…
  5. フィギュアスケート四大陸選手権2017女子の競技を終え、樋口新葉選手は9位の惨敗と終わりました。 …
  6. 移民受け入れ反対の具体的な数字が出ていたので紹介します。 また、そのメリット、デメリットも合わせて…

人気記事

  1. 2016-10-25

    u-19アジア選手権2016 速報日本準々決勝で、タジキスタンに4-0で快勝!10年ぶりU―20W杯へ!

    2020年東京オリンピックを担う世代のAFC U-19アジア選手権で、日本はバーレーンで準々決勝でタ…
  2. 2016-12-22

    いじめ防止のため吉本新喜劇の監視が必要?滋賀県議の提案への反応まとめ

    滋賀県議が教育委員会に吉本新喜劇を監視するよう求めたという報道が話題になっています。 その理由は吉…
  3. 2017-1-29

    尖閣諸島が日米安保適用確認される見込み 中国の反応は?「伝統的なアプローチだな」「トランプは米中関係をどうするかな」

    トランプ政権で国務長官を務めるマティス国務長官が沖縄の尖閣諸島について 「対日防衛義務を定めた日米…
  4. 2016-10-10

    リオメダル水泳18個の中国人の多くが泳げない!水難事故は日本の70倍!海外の反応「親は水泳を重視しない」「汚染水のなか水泳する方が危険」

    リオの水泳競技で、メダル18個を獲得した中国で、実は多くの人が泳げないため、 溺れて命を落とす人の…
  5. 2017-1-15

    豊洲のベンゼン79倍の本当の害はどれくらい?反応まとめ「情弱を煽った小池劇場の失敗」「人の最小中毒発現量の1/165」

    築地市場から豊洲市場への移転問題で移転へのステップの1つである豊洲市場の地下モニタリング調査で有害物…
  6. 2017-2-17

    千眼美子の出版本”全部、言っちゃうね。”に違和感?反応まとめ「過去に2,3日で出版した事例はある」「不思議だ」

    清水富美加さんが名を千眼美子として2月17日突如、出版元を幸福の科学とする本を出版しました。 35…
  7. 2016-11-3

    小池都知事の希望の塾に橋下徹が講師に!反応まとめ「適任だ!」「絶望の塾だな」

    小池都知事が9月28日に募集した政治塾である希望の塾の講師を橋下徹前大阪市長が務めるように要請して前…
ページ上部へ戻る