ヒラリーのメールに問題なしとFBIが大統領選直前に発表!なぜ今?反応まとめ「誰が賄賂を?」「不正に操作されたシステムだ」

10月28日にFBIが、新たに見つかったヒラリーの私用メールにつき、追加捜査をすると発表して以来、
大統領選の世論調査で、ドナルド・トランプが、ヒラリー・クリントンを急速に追い上げていた。
昨日FBIのコミー長官は調査の結果、問題なしとして、
7月時点の結論は変わらず、クリントンの訴追を求めないと発表した。
スポンサーリンク

ヒラリーのメールに問題なしとFBIが大統領選直前に発表!なぜ今?反応まとめ

コミー長官は議会への書簡で、新たに見つかったメールをFBIの捜査班が24時間体制で点検し、
クリントンが国務長官在任時に受信・送信したすべての通信を精査した結果、
不起訴とした前回7月の決定を維持する方針を明らかにした。

FBIは7月に、クリントンの私用メールの扱いについて「極めて不注意だった」としながらも、
意図的に違法行為をした「明確な証拠はなかった」として、起訴しない方針を表明していた。

なぜ、FBIは大統領選直前に、追加捜査を発表し、大統領選を混乱に陥れた後、
わずかその9日後に、問題なかったとの発表をしたのか?

まさかのトランプ当選が現実になるかもと、28日の追加捜査報道に振り回されてきた
米国選挙民と外交経済で大きな影響を受ける懸念のある日本国民の反応を見てみましょう。

ヒラリーのメールに問題なしとのFBI発表に関する海外の反応

twitter
我々はコミー長官がまたしても、クリントンの釣り針を外したのを信用できる?混乱している。
twitter
FBI 長官 コミーチームは 55,000のクリントンの電子メールを確認するのに、約 15ヶ月要したのに、650,000 電子メールをレビューするのが9日間だった。これは不正に操作されたシステムだ。
twitter
Ha-Ha Clinton Dix(フットボール選手)は今日これまでのところコルトの最高のパスの受け手だった。
twitter
「FBI 長官コミー」あなたの辞職を望みます。 ヒラリー ・ クリントンは彼女のメールにあるように背信を犯した。誰があなたに賄賂を使ったの?
twitter
バカなFBI長官コミーがまたしても電子メール(の泥沼)からクリントンをクリアにした!我々の政府は壊れている。トランプが沼の水を抜き取る必要がある。

 

当然ながら、トランプ支持者からのコメントが多いようで、コミーFBI長官への不信感を露わにしています。

スポンサーリンク

メールに問題なしとの発表に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

日本でも時期を含め、FBI発表に対する疑問が多いようです。

FBIは追加捜査発表の大統領選のへの予想を超えた反響に驚いたのでしょうか?
追加調査が徹夜でやったとはいえ、わずか9日で、終わるなら、
調査してから発表しても良かったのではと思われます。

両陣営とも、2度の発表の意図とタイミングの裏に何かあるのではと疑ってしまいます。
これが結論なら、報道に振り回された米国民、日本国民はいい迷惑です。

ヒラリー有利になったとしても、まだまだ大統領選の結果が出るまで、油断はできません。2016年は何が起こるか分からない年ですので。

■関連記事
トランプ大統領誕生で日本にもたらされる5つの「困った!」と1つの希望とは?反応まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 神奈川県大磯町にある中学校で出される給食の食べ残しが問題になっています。 全国平均と比べてもこの地…
  2. リナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間は24日)に行われます。 ライト級となります。 リ…
  3. 2017年9月20日安室奈美恵さんが急きょ引退を発表しました。 が、引退理由が明確ではなく、「なぜ…
  4. 2017年9月19日の国連総会で初の一般討論演説が強烈すぎて物議をかもしている。 北朝鮮を痛烈に批…
  5. 2017年10月2日からカナダモントリオールで開催される世界体操が報道され始めています。 なんとい…
  6. フォルダブルスマホ、なんだそれ?と思って調べてみましたが、一瞬にして欲しい、と思ってしまいました。 …

人気記事

  1. 2016-11-19

    トランプイヴァンカが会談に同席したのはなぜ?反応まとめ

    先日行われた安倍総理とトランプ次期アメリカ大統領の会談。 そこにトランプ氏の娘であるイヴァンカさん…
  2. 2017-4-9

    ボツリヌス菌で赤ちゃんの症状どうなる?黒糖も危険?反応まとめ

    生後6カ月の赤ちゃんが、離乳食として与えられた蜂蜜に含まれていたとみられるボツリヌス菌が原因で死亡し…
  3. 2017-3-18

    ノバルティスの高血圧治療薬論文データ改ざん事件で無罪判決!なぜ?反応まとめ「”斬新”過ぎる法判断」「製薬会社はやりたい放題では」

    ノバルティスファーマとその元社員が、京都府立医科大学で行われた高血圧治療薬「ディオバン」の臨床研究で…
  4. 2017-3-26

    稀勢の里強行出場で優勝した取り組み動画とその反応「相撲で初めて泣いた」「ずっと応援する!」

    久しぶりに相撲で感動しました。その昔、貴ノ花の鬼の形相での優勝で小泉首相が「感動した!」といってトロ…
  5. 2017-5-1

    護衛艦いずもの実力は?初防護のため出港した反応まとめ

    北朝鮮の核・ミサイル開発によって緊張状態が続いているアメリカと北朝鮮ですが、日本は安全保障関連法に基…
  6. 2017-3-3

    スウェーデン徴兵制復活!女性も対象はなぜ?反応まとめ

    スウェーデンで2018年1月から徴兵制が復活することになりました。 今回、はじめて女性も対象となる…
  7. 2016-12-29

    東芝原子力事業で巨額損失発生!WH爆弾がトドメを刺すが現実に!反応まとめ「成長戦略と見誤り」「(原発)事故は買収前に起きたのに」

    東芝は傘下のウエスティングハウス(WH)子会社S&Wの資産価値が大幅に低下し、 減損処理が最大で数…

話題ランキング

ページ上部へ戻る