ビルゲイツがトランプをジョン・F・ケネディになぞらえてベタ褒め!その理由は?

マイクロソフトのビルゲイツが、トランプ氏の大統領選当選後に、イノベーションについて、電話で話しあい、その後マスコミに対し、
トランプ氏はジョン・F・ケネディの宇宙開発と同様、米国がイノベーションを通し主導権を取る可能性をもたらす人物だと褒めあげた。
その理由はどこにあるのだろう?

スポンサーリンク

ビルゲイツがトランプをジョン・F・ケネディになぞらえてベタ褒め!その理由は?

その数週間後、トランプタワーを訪問したゲイツであるが、これまでずっとトランプ氏に批判的であった。

世界規模で慈善活動に取り組んでいるビル&メリンダ・ゲイツ財団の共同創設者であるゲイツは、
昨年1月には、「子供が一度に大量のワクチン接種を受けると自閉症の原因になる」などとするトランプ氏の一連のツイートについて、
「ワクチンが自閉症の原因になるという説は完全に否定されているし、
トランプ氏が言うような一度に大量のワクチンが含まれるような接種方法は採られていない。

ワクチン接種がなければ、米国の子供たちは今のような健康状態を保てなかっただろうし、
世界にはワクチンを切望している人たちがいる」と述べ、トランプ氏のツイートは誤った情報に基づいたものだと批判した。

大統領候補たるもの、正しい知識を得て、それを人々に適切に伝えるのが仕事のはず。
今回の米国の大統領選挙ではその点がややないがしろにされていると感じる」とコメントしていた。

なぜ、ゲイツは、トランプ氏の評価を大きく変えたのであろうか?

昨年12月12日に、ゲイツは、画期的エネルギー・ベンチャーの立ち上げを発表した。
ゲイツが会長に就任予定のファンドの規模は10億ドル、出資者にはアマゾンのジェフ・ベゾス、アリババグループの馬などがいる。
二酸化炭素を排出しない次世代のエネルギー技術に投資することを目的としている。

このベンチャーのアイデアは1年前に、パリで開催された気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)に出席したときに浮かんだという。
クリーンエネルギーを石炭やガソリンのようなダーティエネルギーより安く供給することを目的とする。
この低炭素エネルギーのコスト引き下げを実現するための鍵はイノベーションとしている。

トランプ氏が自分の考えを検討するだろうと確信しているとも語った。
(以上CNBC参照)

大統領選前には、トランプ氏に批判的であったゲイツのような世界的な起業家で博愛主義者も
トランプの懐に入って、好ましい方向に導くような戦略に舵を切り始めている。
この戦略がどこまで効果を奏するであろうか?

スポンサーリンク

ビルゲイツがトランプをベタ褒めに関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

確かに技術革新なくしては、その国の産業が真に強くなり、
世界を引っ張って行くことにならないだろう。

ITで産業革新を起こし、衰退していたアメリカを、
再建した一人であるビルゲイツの言葉は、トランプの胸に響いたであろうか?

技術開発の法的な障害等を取り除き、低コストのクリーンエネルギーの画期的な技術が開発され、
米国をはじめとする世界経済が上向き、環境問題も一挙に解決できれば、
世界にとってこれほど幸せなことはなく、そうなれば、
トランプ氏を第二のケネディと言っても、憚ることはないであろう。

■関連記事
トランプが中国強硬派を司令塔に起用!海外の反応「正面から中国にケンカを売るつもり」「海外市場は米国製品をボイコット」

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. てるみくらぶが営業停止していて、いろいろなところでトラブルが続発していて騒がれていました。 社長な…
  2. 稀勢の里が26日の千秋楽において、怪我を乗り越えながら逆転優勝し私も感動していたのですが 一部で照…
  3. 2017年3月29日(水)からフィンランドのヘルシンキで、世界フィギュアスケート選手権2017が行わ…
  4. 久しぶりに相撲で感動しました。その昔、貴ノ花の鬼の形相での優勝で小泉首相が「感動した!」といってトロ…
  5. 森友学園問題に対する海外の反応をみると、首相に近い二人の主要な女性である安倍夫人と稲田防衛相を 巻…
  6. 24日に稀勢の里は、対戦相手の日馬富士の素早い立ち合いに気おされたように土俵下に落ちました。 25…

人気記事

  1. 2017-2-25

    株式会社マリカーが任天堂に提訴され声明!その経緯と反応まとめ「初期対応に問題があった」「過剰に正当性を主張し過ぎ」

    公道カートのレンタル会社の「株式会社マリカー」が任天堂に提訴されました。 マリカーといえば先に思い…
  2. 2016-12-1

    メルセデスベンツが特製ラーメン販売はなぜ?どこにある?その反応「何か違う」「高級だ」

    高級車として有名な「メルセデス・ベンツ」 なんとその「メルセデス・ベンツ」で特製ラーメンが販売され…
  3. 2017-2-1

    なぜ伊達マスク依存症の日本人は多い?海外の反応「ヨーロッパじゃ考えられん」「服は魅せるのに顔は見せないのか?」

    外国人観光客は日本人の行き交う姿を見て、 「なぜ日本人はこんなにたくさんマスクをしているのか?」と…
  4. 2017-3-26

    森友学園問題海外の反応は?スキャンダルが安倍夫人と稲田防衛相を巻き込んだ!

    森友学園問題に対する海外の反応をみると、首相に近い二人の主要な女性である安倍夫人と稲田防衛相を 巻…
  5. 2017-1-1

    2017年夏の都議選予想!小池都知事への支持がどれだけ広がるか?反応まとめ「もっといけそうな勢い」「都議選でとどめを刺される」

    2017年夏の実施予定の都議選を予想すると、対抗する都議会自民党に対し、 小池都知事を支持する会派…
  6. 2017-3-24

    辻元清美氏の名がなぜ安倍昭恵夫人メールに出てきて削除されたのか?その反応「リアル嘘の戦争」「辻元氏も証人喚問を」」

    民進党の要望により、安倍昭恵夫人と籠池夫人とのメールのやり取りが毎日新聞によって公開されたが 突如…
  7. 2017-2-2

    GPIFを米インフラに投資の報道に炎上!反応まとめ「年金は総理の財布じゃない」「外交ツールか」

    2月10日の日米首脳会談で、公的年金のGPIFが米国のインフラ事業に投資するという提案を提出すること…
ページ上部へ戻る