プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻!!これは意図的か?反応まとめ

プーチン大統領は15日に来日して行う山口での安倍首相との会談を前にした
サンクトペテルブルクでの岸田外相との会談に2時間遅刻して現れた!
これはロシア側の戦略なのか?
スポンサーリンク

プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻!!これは意図的か?反応まとめ

15日に迫った山口での、日ロ首脳会談を前に、岸田外相は2日夕、
ロシアのサンクトペテルブルクでプーチン大統領と会談し、
北方領土問題を含む平和条約締結交渉について議論した。

ロシアのプーチン大統領は岸田外相との会談に、
2時間遅刻して、笑顔で現れ、会談は30分で終わった。

プーチン氏は会談の最後に「訪日を成功させるよう自分たちも努力したい」とも述べたということだ。

この2時間遅刻に対し、意図的ではとの見方が出ている。
国内行事で、プーチン大統領は、会談の予定開始時刻を1時間すぎても、
雄弁に演説していて、あわてる気配はなかったとのことだ。
さらに、ロシア側から日本側に、会談の出席者を4人から3人に絞るように要請があり、
ロシアを担当する欧州局長が協議に入れない事態になった。

これをロシア側の揺さぶりと見る向きもあり、日ロ交渉の行方を危ぶむ見方もある。

では、遅刻は意図的であったのだろうか?

プーチン大統領の遅刻は有名で、遅刻魔とも言われている。
これまでの、履歴をたどってみよう。

プーチン大統領の遅刻歴

2012年6月 メキシコでの野田総理との会談に1時間半遅刻(オバマとの会談が長引いた余波)
2012年7月 ウクライナのヤヌコビッチ大統領会談で4時間の遅刻
2012年9月 サンクトぺテルブルクで韓国・朴大統領を1時間半以上待たせた。
2013年5月 シリア問題に関しての会談でケリー米国務長官を3時間待たす。
2013年11月 韓国・朴大統領訪問で40分遅刻した(大韓サンボ連盟の約30人の会員と握手するため)。
2013年11月25日、ローマ法王フランシスコとの初めての会談で、ローマ法王を45分待たせる。

プーチン大統領は、記者会見など、公的な場においてしばしば数時間もの遅刻をする。
待っている相手が誰であろうと、どれほどの要人であろうと、
プーチン大統領は一向に気にする様子もない。

離婚した妻のリュドミラさんも、「若い頃1時間半待たされた。
謝りもしなかった」と著書に書いている。

これは心理的な効果を狙った作戦だという説もある。
政治評論家によれば、政治の舞台で自分がロシア皇帝の立場にあることを
顕示したい欲求の表れだと説明しており、
自分が完全に支配しているというイメージを演出する狙いがあるとする。

今回のケースは、どちらであろうか?
. 今回のケースは日本側から申し入れた会談である。
. 首脳会談ではなく、岸田外相との会談である。
. ローマ方法との初会談のような、より重要人物、より重要なタイミングでも、
平気で、遅刻している。遅刻時間も4時間を超える場合もある。
. 個人としても若いころから、恋人を待たして平気であった。
. 2013年以降プーチン大統領の遅刻は、ニュースにもならなくなったようだ。
逆に安倍首相が、数分プーチン大統領を待たして、
走って会談に臨んだのがニュースになるほどだ。
.フジテレビ系(FNN) 12/3(土) 1:14配信以外の日本のメディアは、
プーチン大統領の遅刻に一切触れていない。

これらからすると、2時間程度の遅刻は、遅刻魔プーチン大統領にとって、
気にすることもないことで、戦略まで考えていないのでは、と思われる

こう日常的に遅れては、戦略としても意味もなくなってしまう。

プーチン大統領山2時間遅刻の日本の反応を見てみましょう。

スポンサーリンク

プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

種々意見はありますが、深読みしているコメントが多いようです。

総合的に考えると、プーチン大統領にとって今回会談は、
日本側が要望したので、応じた程度のもので、会談では
「われわれのコンタクトが絶えず行われていることは良いことだ。」と指摘したが、
その程度の認識であって、意図して遅刻したのではないと考えたほうがよさそうだ。

いずれにせよ、本番の15日からの日露首脳に、明るい見通しがたった訳ではない。
今後を注視してゆきたいと思います。

■関連記事
12月来日のプーチン大統領東京会談に暗雲!キーマンのウリュカエフ経済発展相収賄容疑で解任!!なぜ?

北方領土返還の可能性 今がベストタイミング?反応まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑り、日本人からは大歓声でした いったいなぜロシ…
  2. 北朝鮮がもし戦争したら日本の被害想定はどのくらいのものか?東京の場合のシュミレーションとして 具体…
  3. 最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人のプロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの特別企画…
  4. 新体操女子リオデジャネイロオリンピック代表メンバーだった畠山愛理さんが大学を卒業したこの春から タ…
  5. 北朝鮮の建軍節に当たる4月25日に向けて、6回目の核実験の危機感が募っています。 実験をしたらアメ…
  6. 大統領選挙直前のフランスでテロが発生しました。このテロが起きたことで失速傾向にあったルペン候補に追い…

人気記事

  1. 2016-11-11

    トランプ大統領の日本たたきは、29年前の演説から不変!我が国の防衛はどうなる?反応まとめ

    大統領選で、日本をはじめとする同盟国に対し、「安保ただ乗り論」を唱え、応分の防衛費の負担を要求し、 …
  2. 2016-12-27

    平昌冬季オリンピック開催は大丈夫なのか?立ちはだかる4つの障壁。反応まとめ

    全日本フィギュアスケートが終わって日本選手の活躍が大いに期待される開幕まで1年2カ月となった 平昌…
  3. 2017-3-30

    てるみくらぶの内定者救済申し出たJALFとは?反応まとめ「私なら受けない」「人材不足なのでは?」

    3月27日に経営破綻した「てるみくらぶ」ですが、旅行者が費用を急に自己負担を強いられるなども問題に加…
  4. 2017-3-14

    森友学園に稲田朋美が顧問弁護士として関与か?国会答弁は虚偽?反応まとめ

    政治家の関与が疑われている森友学園の問題で、稲田朋美防衛相が顧問弁護士であったとの新証拠が出てきて、…
  5. 2017-1-24

    トランプ大統領がTPP 離脱するのはなぜ?日本への影響はいかに「アメリカは不幸の第一歩」「日本は翻弄されっぱなし」

    2017年1月、大統領就任直後にTPPからの離脱を宣言したトランプ大統領。 果たしてこの決断は日本…
  6. 2017-3-8

    山田哲人のホームランボール捕球で炎上理由と擁護の反応を紹介「審判も判定おかしい」「笑いに変えて乗り切るんだ」

    山田哲人のホームランボールであろうあたりを フィールド内に手を伸ばして補球してしまった少年が炎上し…
  7. 2017-4-18

    韓国大統領選日本への影響は?反応まとめ「どっちもどっち」「何で先制攻撃反対なんだ?」

    今回の韓国大統領選挙は有力候補が5人いると言われていますが実質上、上位二候補一騎打ちと言われています…
ページ上部へ戻る