プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻!!これは意図的か?反応まとめ

プーチン大統領は15日に来日して行う山口での安倍首相との会談を前にした
サンクトペテルブルクでの岸田外相との会談に2時間遅刻して現れた!
これはロシア側の戦略なのか?
スポンサーリンク

プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻!!これは意図的か?反応まとめ

15日に迫った山口での、日ロ首脳会談を前に、岸田外相は2日夕、
ロシアのサンクトペテルブルクでプーチン大統領と会談し、
北方領土問題を含む平和条約締結交渉について議論した。

ロシアのプーチン大統領は岸田外相との会談に、
2時間遅刻して、笑顔で現れ、会談は30分で終わった。

プーチン氏は会談の最後に「訪日を成功させるよう自分たちも努力したい」とも述べたということだ。

この2時間遅刻に対し、意図的ではとの見方が出ている。
国内行事で、プーチン大統領は、会談の予定開始時刻を1時間すぎても、
雄弁に演説していて、あわてる気配はなかったとのことだ。
さらに、ロシア側から日本側に、会談の出席者を4人から3人に絞るように要請があり、
ロシアを担当する欧州局長が協議に入れない事態になった。

これをロシア側の揺さぶりと見る向きもあり、日ロ交渉の行方を危ぶむ見方もある。

では、遅刻は意図的であったのだろうか?

プーチン大統領の遅刻は有名で、遅刻魔とも言われている。
これまでの、履歴をたどってみよう。

プーチン大統領の遅刻歴

2012年6月 メキシコでの野田総理との会談に1時間半遅刻(オバマとの会談が長引いた余波)
2012年7月 ウクライナのヤヌコビッチ大統領会談で4時間の遅刻
2012年9月 サンクトぺテルブルクで韓国・朴大統領を1時間半以上待たせた。
2013年5月 シリア問題に関しての会談でケリー米国務長官を3時間待たす。
2013年11月 韓国・朴大統領訪問で40分遅刻した(大韓サンボ連盟の約30人の会員と握手するため)。
2013年11月25日、ローマ法王フランシスコとの初めての会談で、ローマ法王を45分待たせる。

プーチン大統領は、記者会見など、公的な場においてしばしば数時間もの遅刻をする。
待っている相手が誰であろうと、どれほどの要人であろうと、
プーチン大統領は一向に気にする様子もない。

離婚した妻のリュドミラさんも、「若い頃1時間半待たされた。
謝りもしなかった」と著書に書いている。

これは心理的な効果を狙った作戦だという説もある。
政治評論家によれば、政治の舞台で自分がロシア皇帝の立場にあることを
顕示したい欲求の表れだと説明しており、
自分が完全に支配しているというイメージを演出する狙いがあるとする。

今回のケースは、どちらであろうか?
. 今回のケースは日本側から申し入れた会談である。
. 首脳会談ではなく、岸田外相との会談である。
. ローマ方法との初会談のような、より重要人物、より重要なタイミングでも、
平気で、遅刻している。遅刻時間も4時間を超える場合もある。
. 個人としても若いころから、恋人を待たして平気であった。
. 2013年以降プーチン大統領の遅刻は、ニュースにもならなくなったようだ。
逆に安倍首相が、数分プーチン大統領を待たして、
走って会談に臨んだのがニュースになるほどだ。
.フジテレビ系(FNN) 12/3(土) 1:14配信以外の日本のメディアは、
プーチン大統領の遅刻に一切触れていない。

これらからすると、2時間程度の遅刻は、遅刻魔プーチン大統領にとって、
気にすることもないことで、戦略まで考えていないのでは、と思われる

こう日常的に遅れては、戦略としても意味もなくなってしまう。

プーチン大統領山2時間遅刻の日本の反応を見てみましょう。

スポンサーリンク

プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

種々意見はありますが、深読みしているコメントが多いようです。

総合的に考えると、プーチン大統領にとって今回会談は、
日本側が要望したので、応じた程度のもので、会談では
「われわれのコンタクトが絶えず行われていることは良いことだ。」と指摘したが、
その程度の認識であって、意図して遅刻したのではないと考えたほうがよさそうだ。

いずれにせよ、本番の15日からの日露首脳に、明るい見通しがたった訳ではない。
今後を注視してゆきたいと思います。

■関連記事
12月来日のプーチン大統領東京会談に暗雲!キーマンのウリュカエフ経済発展相収賄容疑で解任!!なぜ?

北方領土返還の可能性 今がベストタイミング?反応まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 森友学園の問題がここ数週間(2017/2)話題になり続けていますね。 安倍首相による政治介入があっ…
  2. 公道カートのレンタル会社の「株式会社マリカー」が任天堂に提訴されました。 マリカーといえば先に思い…
  3. 大リーグで今年から「投球なし敬遠」のルールが導入されることにほぼ決定となりました。 去年から米大リ…
  4. 2月21日に自民党の小泉進次郎議員が少子化対策として「こども保険」という新たな制度を検討すると発表し…
  5. 2月22日にNASAが驚愕の発表をしました。 なんと太陽系から約40光年離れた宇宙に、地球と似た大…
  6. NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…

人気記事

  1. 2016-12-6

    大谷翔平選手の2018年へのメジャーリーグ挑戦を予想!球団は?契約金は?反応まとめ

    日本ハムは大谷翔平選手に対し、希望する2018年以降のメジャーリーグ挑戦を 容認することを伝えたた…
  2. 2017-1-26

    対馬仏像盗難事件で韓国裁判が韓国へ引き渡しの判決!海外の反応「小倉コレクションは1200点ある」「我々の子孫のために日本に謝罪すべき」

    日本の長崎県対馬市の三つの神社・寺院から、韓国人窃盗団によって重要文化財の仏像2体などが連続盗難され…
  3. 2016-10-20

    土人発言擁護はなぜ?その意味とネットの反応「プロ市民の癖に」「反対派も酷い発言」

    大阪府警の警官が「土人」と発言した事を大阪府の松井知事がTwitterで擁護した事に対して波紋が広が…
  4. 2017-2-4

    大谷翔平 WBC辞退の原因と反応まとめ「これは侍ジャパン厳しい」「仕方ないけど残念」

    3月に開催されるWBCに出場予定だった日本ハムの大谷翔平選手が出場辞退ということになりました。 昨…
  5. 2016-11-7

    Xperia XZのレビューまとめ!電池の持ちはどう?

    11月2日、ついにXperia XZが発売されました!早速購入してみたので、 ネットの評価と合わせ…
  6. 2017-2-4

    マティス国防長官が狂犬と言われる理由と来日の反応まとめ「別名戦う修道士」「目が怖すぎる」

    トランプ大統領から国防長官に指名されたジェームズ・マティス氏が、狂犬と言われる理由はどこにあるのか?…
  7. 2017-1-24

    ネイサンチェンと羽生はどちらが強い?海外の反応「間違いなく2018年オリンピック金メダル!」「美しくファンタスティック」

    1月22日のフィギュアスケート全米選手権にて信じられないことが起こりました。 アメリカのネイサン・…
ページ上部へ戻る