ベビーフードダイエットの放送で炎上!反応まとめ「必要としている人が買えない」「こうなること分かってるのに」

1月16日放送の「ピラミッドダービー」にてベビーフードダイエットについて放送したところ
通販サイトやお店からベビーフードが品切れ続出となり本当に必要としている人が買えない事態が発生しています。
この異常な事態にネットが炎上しています。

スポンサーリンク

ベビーフードダイエットの放送で炎上!

ベビーフードダイエット炎上までの経緯

1月16日にTBSで放送された「ピラミッドダービー」で、ベビーフードダイエットが紹介されました。
放送終了後、ベビーフードダイエットをしようとする人たちが店頭やネットでベビーフードを買い占めてしまったため、
品切れ続出となり、商品が店頭からなくなってしまいました。

本来、ベビーフードは乳幼児のためのものです。
しかし、番組でベビーフードダイエットが紹介されてしまったために、乳幼児のためにベビーフードを購入したい消費者が
ベビーフードを買えない状況になっています。
また、ベビーフードは災害発生時には乳幼児にとって大切なライフラインとなるため、もし今、大きな災害が起こったら、乳幼児のライフラインとなるベビーフードを確保できないという恐ろしい状況でもあります。
これを受けて、視聴者からは放送局であるTBSに対して苦情が発生、また、ネット上でも炎上しているという経緯に至ります。

品切れ続出で炎上しているベビーフードダイエットですが、どのような方法なのでしょうか?
番組で紹介されたダイエット方法を振り返ります。

1、1日3食必ず食事を摂る
2、3食のうち2色をベビーフードに置き換える
3、1食は何を食べてもOK

この3つを守るだけで簡単に痩せられるというものでした。
番組内では和光堂の栄養マルシェシリーズのとうふハンバーグランチとカレーライスが使われていました。
特に、この2種類は売り切れている確率が非常に高いようです。

今amazonを見てみると…カレーの方は種類がたくさんあったので特定できなかったのですが、とうふハンバーグはやはり品切れ状態です。

スポンサーリンク

ベビーフード品切れで炎上

炎上しているというネットの反応を見てみましょう

twitter
ベビーフードを必要としている人が買えなくて困るよね
twitter
放送する前からこうなるのわかってるんだからテレビ局がもっと考えないといけないんじゃない?
twitter
これを機に、パッケージを変えて、大人向けに販売したら売れるんじゃない?
twitter
子どものために買いに行ったら、品切れで買えなかった!
twitter
ダイエットしたかったら、自炊で食事制限しろ
twitter
こんなのに頼ってるうちは痩せられないよ
twitter
ベビーフードダイエットって簡単そうに紹介してるけど、キツイと思うよ
twitter
味も薄いし、美味しくなさそう
twitter
品切れで炎上してるけど、子供に食べさせる食事なんだし、手作りしたらいいんじゃないの?
twitter
ベビーフードダイエットって昔海外で流行ったけど、栄養不足になるって問題になってなかった??
twitter
こんなのテレビで放送したら、品切れ続出で炎上すると思ったけど、その通りになったね

出典:twitter

○○ダイエットが流行るたびに、品切れが続出しますね。
これは予想出来ることで、普通にテレビで「ブロッコリースプラウト」が放送されれば次の日にスーパーですぐに売り切れますし
それだけテレビの影響は凄いです。

ですので番組で紹介するという情報がメーカーや販売店に事前に分かるような形をとることができれば、あらかじめ放送日に合わせて追加生産や発注数の増加など対応できるのにといつも思います。
ダイエットする側も、子供に食べさせる側も、どうしてもという場合は手作りで対応できますが、災害時の食事として使われるべきものが品切れでメーカー欠品まで起こしてしまうような事態はやはり考え物だと思います。
今回の炎上を機に、何らかの対応策が練られることを願います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 大リーグで今年から「投球なし敬遠」のルールが導入されることにほぼ決定となりました。 去年から米大リ…
  2. 2月21日に自民党の小泉進次郎議員が少子化対策として「こども保険」という新たな制度を検討すると発表し…
  3. 2月22日にNASAが驚愕の発表をしました。 なんと太陽系から約40光年離れた宇宙に、地球と似た大…
  4. NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
  5. 先日亡くなった金正男の息子・ハンソルに注目が集まっています。 彼も命の危険があると言われますが、彼…
  6. 政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…

人気記事

  1. 2017-1-22

    反トランプデモに有名人が続々参加するのはなぜ?マドンナがあれだけ嫌う理由と反応まとめ

    アメリカ大統領に正式に就任したトランプ大統領。 しかしアメリカ国内では大規模デモが相次いで開催され…
  2. 2016-10-8

    ノーベル賞日本人連続受賞に中国の反応は?日本の紙幣にその秘密があることが分かった!!

    中国メディア財経頭条に、「日本の紙幣に、日本人がしばしばノーベル賞を取る秘密が隠れている」と題する記…
  3. 2016-12-4

    300超の犠牲者セウォル号沈没事故が映画化!韓国の反応は?

    2014年4月16日に大韓民国の大型旅客船セウォル号が、 全羅南道珍島郡の観梅島(クヮンメド)沖海…
  4. 2016-10-2

    松坂大輔投手が炎上続きなのはなぜ?反応をまとめてみた

    松坂投手が日本復帰後初めて1軍のマウントにあがりました。 結果は大乱調...。甲子園のヒーローでそ…
  5. 2016-12-10

    フライデーの信憑性は?文春と比べてどうか?炎上の今、振り返る

    フライデーの信憑性はどうなのでしょうか?現在炎上し、批判にさらされているフライデーですが、 簡単に…
  6. 2017-1-29

    尖閣諸島が日米安保適用確認される見込み 中国の反応は?「伝統的なアプローチだな」「トランプは米中関係をどうするかな」

    トランプ政権で国務長官を務めるマティス国務長官が沖縄の尖閣諸島について 「対日防衛義務を定めた日米…
  7. 2016-12-1

    潘基文が大統領選出馬!その評判と反応「国連事務総長の人気がタイミングよすぎない?」「外相時代から反日言動」

    藩基文といえば国連事務総長ですが、今回の朴槿恵政権退陣を受けて韓国大統領出馬をする可能性があると発言…
ページ上部へ戻る