ラーメン二郎仙台店が二度と来るなツイート炎上に考える客と店のマナー 反応まとめ

美味しいことで人気店のラーメン二郎仙台店が思わず、お客の態度に対して本音をツイートしたところ
賛否両論で炎上のような状態となっている。
お客とお店のマナーというのは永遠の課題であり、どちらもあくまで人間だということと、仕事とプライベートの境で
許されることと許されないことのボーダーラインが難しいものです。
経緯と反応をまとめました。

スポンサーリンク

ラーメン二郎仙台店が二度と来るなツイート炎上に考える客と店のマナー

きっかけは3/5のラーメン二郎仙台店のツイート。

実はラーメン二郎仙台店は、いつもこんな感じでのノリのツイートをしているので、いつも見ている人であれば
恐らく違和感はないと思うのですが
初めて見る人は、びっくりしたかもしれません。

長らくこういうテンション?のツイートなので、そういうキャラとして受け止めると
本音をまた言っているな、という感じです。

例えば1月のツイート。。

ラーメン二郎の大マシマシはどんなものか?

ラーメン二郎といえばその盛りの豪快さで有名だ。

これが売りだが、中には面白半分で、SNSにアップしたいだけで食べれないのに注文する人もいるとのこと。
筆者も飲食店は経験があるが、体力仕事で非常に大変な思いをして作っている。
なので、面白半分に注文して大量に残されるのは確かに嫌という気分以外ないという気持ちはよく分かります。

10年前でも、私が飲食店をやっていた時、接客の女の子が言っていたことを思い出します。「人間扱いしてくれないお客さんがいるんですけど」
もちろん誰もそうだということではありませんが、やはりサービスをする側としてはそう感じることがあり
誰かが言わなければ気づかない人もいるのであろうな、ということは感じます。

同時に、お店側の仕事の姿勢として、どこまで言っていいか、どう伝えればいいか、というのも課題ではあるかと思います。

スポンサーリンク

ラーメン二郎二度と来るなへの反応

今回の経緯はニュースの報道の仕方によって受け止め方も違うとは思うのですが
ツイッター上では、批判の方が多いようです。


出典:https://goo.gl/htJDJE

反応を見てみましょう。

賛同の反応

twitter
冷やかしの客、大嫌い
twitter
これは客が悪い ツイートするほどなんだから相当酷い客
twitter
仙台店の行動を強く支持。とんでもない客に屈しないで
twitter
お客様は神様とか、のうのうと間違ったことを言い出す客なんじゃ
twitter
これぐらい悔しい気持ちをぶつけても許容されていいのでは
twitter
店の味大事にしたい店なら怒って当然
twitter
じっと我慢して二度と来るなオーラ発散しながら笑顔でお帰り頂きましょう 大人ですから
twitter
客がお店を選ぶようにお店も客を選ぶ権利はある。対等な立場でお互いに感謝の気持ちが大切
twitter
自分でもそういう

批判の反応

twitter
もっと相模大野店みたいに、店内チラシでお客さんビビらせては
twitter
正論でも伝え方や言い方は大事
twitter
気持ちは分かるけどそれをTwitterに汚い言葉で表現するから行きたくなくなった
twitter
中国人は食べきれない程注文して、残すのが礼儀とか言う文化だったりするんだよな
twitter
わかるけどツイートしちゃダメ
twitter
他に書き方あるだろ

出典:twitter

自分が見た感じでは五分五分のようには感じました。

その後こんなツイートがありました。

いわゆる、お店のツイートの効果を認めたものです。

伝え方はあれですが、飲食に限らず、自分がサービスを受けるときに行き過ぎた態度をとっていないか
こういう機会に反省するのも大事かもしれませんね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京都が7月10日から白熱電球2個以上を持参した都民に対し、LED電球1個と無料交換し、 LEDの…
  2. トランプ大統領がNATO首脳会議での写真撮影にて、初参加にもかかわらずズケズケと他国首相を押しのけて…
  3. 24日の巨人戦で頭部死球を受けて鼻骨を骨折した阪神・鳥谷敬内野手が25日、 巨人戦の6回に黒のフェ…
  4. 20日のボクシングWBAミドル級王座決定戦で村田諒太がアッセン・エンダムに不可解な判定負けをしました…
  5. カールおじさんなどのキャラクターでもおなじみの明治のスナック菓子カールが中部から東の地域で販売を終了…
  6. 前川喜平文・部科学省の前事務次官が加計学園問題にて加計(かけ)学園に関する総理のご意向とした文書を「…

人気記事

  1. 2016-10-30

    朴槿恵(パク・クネ)大統領最大のスキャンダルの原因は42年前の実母陸英修へのテロにあった! !

    朴槿恵(パク・クネ)大統領の機密書類流出スキャンダルが、就任以来最大の危機となっている。 その根本…
  2. 2017-4-26

    中国サイトに日本企業の機密文書が公開!その実態は?反応まとめ

    中国の文書共有サイトに日本企業の機密文書が公開されており、売買されているとの報道があった。 果たし…
  3. 2017-4-2

    名古屋のレゴランドの評判は?「値段設定がひどいな」「いろいろ言われているが良かったよ」

    2017年4月1日から名古屋にレゴランドがオープンしました。 東京や大阪に比べて魅力度が低いと言わ…
  4. 2017-2-14

    松坂大輔復活か?フォームの変化と反応まとめ「かなり改善されてる」「今年で契約切れるから瀬戸際」

    ソフトバンクとの契約最終年を迎えた松坂大輔に復活の気配が漂っている。 果たして怪物松坂大輔は復活を…
  5. 2017-2-8

    羽生善治と三浦弘行の対戦成績と竜王戦視聴方法

    不正疑惑がシロとなった三浦弘行棋士が13日に羽生善治棋士と対戦します。 今回は、2人の対戦成績や対…
  6. 2016-11-18

    安倍首相とトランプの会談への韓国の反応「仕事早いな日本」「うちの大統領は全然ダメ」

    11月17日に安倍首相はまだ就任していないトランプ次期大統領と会談し、「信頼関係を築ける」とコメント…
  7. 2017-4-24

    マクロン氏がルペン氏に勝つのは決定的と言われる理由と反応

    フランス大統領選挙は極右「国民戦線」のルペン候補と中道系独立候補のマクロン候補が5月7日に行われる決…
ページ上部へ戻る