リオ金メダルの萩野公介がプロ転向へ!コメントから見た北島康介との違いは?反応まとめ

リオデジャネイロ五輪の競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介選手(22)が、
来春からプロに転向する。日本競泳界で、初めてプロとなり、大成功した北島康介選手の場合と比較して、
二人のコメントから見た違いがあるとすると何かを見てみましょう。反応もまとめました。

スポンサーリンク

リオ金メダルの萩野公介がプロ転向へ!コメントから見た北島康介との違いは?反応まとめ

北京両五輪の平泳ぎ2冠の北島康介選手(34)の戦績や発言は以下である(以下Wikipedia参照)。

北島康介選手のこれまで

s_20161218kitajima1

2000年に18歳で、日本選手権、シドニーオリンピックをデビューとすると、5年後の2005年4月に、
日本コカ・コーラと所属契約を結び、プロとなっている。
それから昨年引退するまでの11年間を現役プロ選手として活躍したことになる。

一方、萩野公介選手の戦績は以下である。

萩野公介選手のこれまで

s_20161218ogino2

2012年に17歳で、ロンドンオリンピックでデビュー後、来春プロになるとすると、
やはり5年足らずで、ということになる。

「水泳が終わった後の人生のほうが長いのでしっかり勉強もしていかないと」と、
20歳にして、しっかり先を見据えたことも述べています。
「北島さんもMVPを取られてそこからさらにアテネ、北京と活躍していったので
自分もそれを自信に変えて頑張っていきたい」といっているので、
北島選手のこれまでの、生き方が常に頭にあるのは、確実だと思われます。

では、プロとして見たとき、北島選手はどのようであって、荻野選手との違い、
現時点で、足りないものがあるとすると何かという観点で見てゆきましょう。

プロデビュー前から、北島名言集と言われるほど、話題を振りまき、
「チョー気持ちいい」「何も言えねえ」そしてロンドンオリンピックの時は、
リレーの仲間の松田丈志選手の名言「康介さんを手ぶらで帰らせるわけにはいかないぞ」を生み、
常に話題を提供し続けてきた。

実力ナンバーワンの時代から、年齢による体力の衰えや、怪我で悩まされた30歳代以降でも、
もしリオオリンピック代表となって、出場すれば、今度はどんな名言を聞けると、
ファンにワクワクとした期待を持たせ続けた。

そこが、北島選手のいかにもプロと言わしめる態度ではないかと思う。

現在は、株式会社IMPRINTの代表取締役社長を務めており、
都内の公共プールやスポーツクラブのプールを貸切で利用するスイミングクラブを設立している。
きっちりと、先を見たスイマー人生の設計図を描いてきたと言える。

スポンサーリンク

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. アパホテルが南京大虐さつが捏造であるという主張を含むアパグループ社長の「本当の日本の歴史 理論近現代…
  2. 小田原市の生活保護受給者の自立支援を担当する複数の職員が、 「保護なめんな」「不正を罰する」などと…
  3. 慰安婦問題で揺れる今、なんというタイミングでしょう。 アパホテル全室に置いてあるという社長の「理論…
  4. 英誌エコノミストが「歴代最悪の事務総長の1人」と指摘された潘基文(パン・ギムン)が 1月12日に韓…
  5. 1月16日放送の「ピラミッドダービー」にてベビーフードダイエットについて放送したところ 通販サイト…
  6. ついに飲食店内を原則禁煙とする法律・健康増進法改正案の概要が1月16日にあきらかになり、20日国会に…

人気記事

  1. 2016-12-3

    プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻!!これは意図的か?反応まとめ

    プーチン大統領は15日に来日して行う山口での安倍首相との会談を前にした サンクトペテルブルクでの岸…
  2. 2016-12-31

    内山高志の引退の3つの理由と反応まとめ「国内で飼いごろしされる器じゃない」「田口のモチベも下がる」

    毎年恒例となった内山高志選手の大晦日のタイトルマッチ。 しかし今年で見納めになるかもしれません。 …
  3. 2016-12-7

    孫正義トランプ会談で5兆円投資はなぜ?反応をまとめ「スプリント後のTモバイル買収か」「安倍さん孫さんスピード感やばい」

    ソフトバンクグループの孫正義社長は12月6日、トランプ次期米大統領と約5兆7000億円の投資すること…
  4. 2017-1-12

    トランプ大統領就任後EUへの3つの影響と反応「EU終わりの始まりの年」「ミニトランプが誕生したら…」

    トランプ大統領就任日である1月20日がひしひしと近づいています。 今回はトランプ大統領就任によるE…
  5. 2016-11-13

    高齢者による運転事故が最近急増!なぜ?反応まとめ

    高齢者の運転による悲惨な交通事故のニュースを最近多く見るように思います。 昨日も、東京都で、83才…
  6. 2017-1-1

    紅白歌合戦で紅組優勝はなぜ?炎上した結果を検証「視聴者無視?」「有村架純ビックリしとる」

    大晦日お馴染みの紅白歌合戦。今回も紅組が勝利しましたが、それにネットは炎上しました。 紅組司会者の…
  7. 2016-11-24

    2016年11月東京に雪が54年ぶりにふる!原因と反応「全国放送せんでも」「毎年異常気象」

    11月24日に東京で11月としては54年ぶりとなる雪が降りました。 今年の夏は逆に非常に暑く、いろ…
ページ上部へ戻る