ルペンとトランプの違いとネットの反応について

大統領選挙直前のフランスでテロが発生しました。このテロが起きたことで失速傾向にあったルペン候補に追い風になるのでは?と言われています。
これについてアメリカのトランプ大統領が「彼女が国境管理で最も強い」と評価し、ルペン候補を称賛する発言をしましたが、
思想が似ていると言われる2人の違いについてまとめてみました。
スポンサーリンク

ルペンとトランプの違いについて

極右と称されるルペン候補の公約は144項目に及びます。その特徴を一言でいうと「フランスファースト」と言えます。
ユーロ圏からの離脱と自国通貨フラン復活を掲げた外、EUからの離脱の是非を国民投票で決めるとしています。

また移民対策として移民の数を大きく減らし、不法移民を国外退去させるとしています。

こうして掲げるとトランプ大統領とルペン候補の選挙においての公約は似ていると言えます。
トランプ大統領は「アメリカファースト」を掲げていました。グローバル化を否定して自国第一主義という事です。
また弱者救済という共通点もあることから支持する層も似通っています。

一方で最大の違いとして挙げられるのが同性愛や中絶に関してと言われています。
ルペン候補は同性愛や妊娠中絶を容認しているのに対しトランプ大統領は反対論者で特に「同性愛は憲法違反」だとしています。

ネットで、トランプ大統領がルペン候補に肩入れした発言について見てみましょう。

トランプ大統領がルペン候補に肩入れした発言へのネットの反応

twitter
他国の選挙には不干渉が原則のはず
twitter
トランプはルペン支持かよ
twitter
イロモノ感が似ている
twitter
トランプ自覚ないな
twitter
トランプは本気でルペン勝利を望んでいそう
twitter
追い風になるのか?
twitter
本当トランプはクソ野郎
twitter
これは極右の馴れ合いじゃなくナショナリストの連携
twitter
トランプもルペンも極右じゃないよ
twitter
ルペン勝つんじゃない?トランプの時やイギリスの国民投票みたいな熱を感じる

等の意見がありました。
出典:twitter
スポンサーリンク

フランス大統領選挙は1回目で過半数に届く候補がいない場合は上位2人による決選投票となります。
今のところ焦点はルペン候補が決選投票に進めるかというと4候補の混戦となっていて未だに流動的です。

仮にルペン候補が決選投票に残った場合、誰と戦うことになるか?というのが勝敗の大きなポイントとなりそうです。

しかしトランプ大統領やルペン候補が支持を伸ばすということは
如何に現在の国内政治が閉塞感を招いているかということの裏返しと言えます。

このような状況下では、過激な発言が「言いたいけど言えないことを言ってくれる素晴らしい」となるケースは往々にしてある話で、
日本でも石原慎太郎氏や橋下徹氏が人気を集めたのは、おおいにそういう面があったのでしたから。

■関連記事
フランス大統領選挙2017マクロン支持率低下で、ルペンの決選投票勝利も!反応まとめ

フランス大統領選挙極右ルペンの公約と当選の可能性は?反応まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  2. 後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  3. 北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  4. 25日午後、小池都百合子都知事は臨時記者会見を開いて、国政政党「希望の党」の立ち上げを発表し、 自…
  5. いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  6. 林修先生の9月4日初耳学での英語の幼児期からの早期教育に懐疑的な発言が話題です。 実は筆者も幼児を…

人気記事

  1. 2017-8-18

    24時間テレビ女性スタッフが飛び降り搬送はなぜ起きた?反応まとめ「告白する勇気、と違う」「スタッフすら救えずに地球は救えない」

    8月8日の午後9時過ぎに、日本テレビの目の前にあるビルから同局の24時間テレビに関わっていると思われ…
  2. 2017-9-13

    iPhoneXがダサい!という人の指摘点は?「カメラがなぜ」「上部黒い部分で全画面じゃない」

    iPhoneX(テン)がついに発表されました。 iPhoneアンチとファンがともにネットでいろいろ…
  3. 2017-5-28

    東京都led電球を無料交換!なぜ今?反応まとめ「ある種のバラマキ政策」「時代錯誤も甚だしい」

    東京都が7月10日から白熱電球2個以上を持参した都民に対し、LED電球1個と無料交換し、 LEDの…
  4. 2017-1-4

    韓国大統領選候補の安哲秀(アン・チョルス)の評判は?「韓国のビルゲイツ」「国民に頭下げすぎ」

    朴槿恵大統領が崔順実ゲート事件を起こし、朴槿恵韓国大統領弾劾訴追 朴槿恵大統領辞任後、韓国大統領選…
  5. 2017-2-25

    株式会社マリカーが任天堂に提訴され声明!その経緯と反応まとめ「初期対応に問題があった」「過剰に正当性を主張し過ぎ」

    公道カートのレンタル会社の「株式会社マリカー」が任天堂に提訴されました。 マリカーといえば先に思い…
  6. 2017-3-22

    スペースワールド2017末閉園のCMが好評!なぜこんなに明るいの?反応まとめ

    昨年11月にスケートリンクに約5000匹の魚を氷漬けにした企画「氷の水族館」に批判が殺到し 炎上し…
  7. 2017-4-16

    国民保護サイレンが北朝鮮ミサイルで鳴ったらどうする?反応まとめ

    北朝鮮とアメリカの緊張状態が続く中、日本でも不安の声が見られますが、国民保護サイレンが話題となってい…
ページ上部へ戻る