ロシアが中国と関係悪化の北朝鮮を支援するメリットは?反応まとめ「これじゃ抜け穴じゃん」「プーチンは世界のならず者大好きだな」

5月8日から北朝鮮~ロシア極東にマンギョンボン(万景峰)号による定期航路開設する。
ロシアが、最近中国と関係悪化しており、国連の制裁対象でもある北朝鮮を支援するメリットには何があるのか?
反応もまとめた。

北朝鮮のウクライナ製ミサイルエンジンはロシアから流出は本当か?反応まとめ

スポンサーリンク

ロシアが中国と関係悪化の北朝鮮を支援するメリットは?反応まとめ

マンギョンボン(万景峰)号とは
全長:126 m、全幅:20.5 m
定員:193名 最大速力:23ノット
貨物積載量は約1500トン(今回の改装後)

1992年に咸鏡北道清津市で進水し、同年6月より就航した。主として元山・新潟間に就航(不定期)しており片道27時間。
在日朝鮮人の祖国訪問(親族訪問等)や親戚への物資の輸送、朝鮮学校の修学旅行等で利用されていた。

2006年7月5日、北朝鮮によるミサイル発射実験が行われ、日本政府は万景峰号に対し半年間の日本入港禁止措置をとった。
2006年10月9日、北朝鮮の地下核実験の成功の発表を受けて、10月14日付けで入港禁止対象となった(Wikipedia参照)。

極東のウラジオストクと、北朝鮮北東部ラソン(羅先)の経済特区にあるラジン(羅津)港との間を月に6回程度、往復する予定で、
乗客と共に、食品や家具、自動車部品などを運ぶ予定だということです。

これにより、中国人観光客や外貨獲得の目的でロシアに派遣される北朝鮮労働者や物資の輸送が強化されるほか、ロシア人のビジネス客の利用を見込んでいる。

これ以外にロシアの北朝鮮には以下のようなかかわりがある。

ロシアの北朝鮮への支援と関わり

1. 羅先の羅津港の埠頭の長期使用権を獲得した。
2. 電力などのエネルギー輸出や北朝鮮の鉱山開発の取り組みを進める。
3. 北朝鮮は、自国の労働者を海外に派遣して外貨を稼ぎ出しているが、
中国と並んでその数が多いロシアでは、その数は4万人を超えている(2011年には約2万人と言われていた)。

3については、2018年サッカーW杯ロシア大会の会場となるサンクトペテルブルクのクレフスキー・スタジアムの建設現場で、
北朝鮮の労働者が搾取されており、死者まで出ていると報じられる事件も起きている(ノルウェーのサッカー専門誌「ヨシマル」の記事)。

北朝鮮への国連制裁決議に一応賛成するロシアが北朝鮮を援助する理由以下である。

ロシアが北朝鮮を支援する理由

1.極東ロシアの最大の問題は人口であって、極東ロシアは650万人しか人がいない(中国の東北3省で1億5000万人)。
したがって、中国に乗っ取られることに強い危機感を持っており、北朝鮮の人々を大量に密入国させて農村や工場で働かせている。
2.アメリカのトランプ政権が、北朝鮮への圧力を強めることで、最近中国もこれに協力する姿勢を見せている。
ロシアとしては、ことに関係悪化しているアメリカに対抗して、大国としてのロシアの存在感を見せたいとする意味がある。
3.中国に代わってロシアの北朝鮮への影響力を増大させたい。

では、これについての日本のネットの反応を見て行きましょう。
スポンサーリンク

ロシアが北朝鮮を支援に関するネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

ロシアの動きを見ていると、国際政治は、つくづく正義や理念でなく、
power of balanceで動くということを考えさせます。

隙あれば、自国の利益を最大限高めるためには、どういう行動をとるか?
日本も、アメリカを含めた他国の行動を冷静に見つもる必要があると思えます。

■関連記事
北朝鮮のウクライナ製ミサイルエンジンはロシアから流出は本当か?反応まとめ

北朝鮮グアム攻撃したら各国はどう動く?反応まとめ「巧妙な挑発の罠」「金正恩渾身のブラフ」

ロシアの「ミサイルはICBMでない」に北朝鮮非難「嫉妬だ」と!その理由は?反応まとめ

万景峰号定期運航開始!ロシア全く配慮なし、なぜ?反応まとめ「やっぱり信用出来ない」「北朝鮮を暴走させて何を狙う?」

北朝鮮中国との関係最悪に!米制裁同調非難の理由は?反応まとめ「裏で繋がってじゃねぇの」「中国は嫌いだが今回は見直した」

トランプ次期大統領のロシア疑惑炎上ツイート一部和訳してみた!反応まとめ

トランプは本当に北朝鮮攻撃出来ない?国内と海外の反応まとめ

4月6日米中首脳会談でトランプは対北朝鮮制裁を要求!反応まとめ「先制攻撃も排除しない」「残り時間はもうない」

ロシアで、偽入浴剤を代用アルコールとして飲んだ市民40人以上が死亡!考えられる4つの原因!反応まとめ
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. フェデックスカップ・プレーオフ4戦の初戦ノーザントラストがいよいよ始まります。速報では松山英樹が前日…
  2. 北朝鮮情勢が緊迫感を増していると報じられかなりの日時が経過しています。 そんな中北朝鮮への攻撃に前…
  3. 来る8月26日(日本時間27日)ネバダ州ラスベガスMGMグランドガーデンアリーナで来る広げられる前代…
  4. 8月23日5時43分頃に大阪府吹田市を中心に大規模な停電が発生しました。 いったい原因は何なのでし…
  5. 第7艦隊に属するイージス駆逐艦が6月に続き、死者が出る重大事故を起こした。 今年に入って、米海軍で…
  6. オオシロカラカサタケ毒キノコの画像と30代食中毒の反応まとめをシェアします。 ちょうど、子供と…

人気記事

  1. 2017-1-3

    柴咲コウの大河主演”井伊直弼の祖先”キャスティングに関する反応まとめ

    柴咲コウが2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』で大河初主演! 井伊直弼の祖先である井伊直虎役…
  2. 2017-2-27

    WBC2017侍ジャパンキューバ戦放送予定と反応まとめ

    いよいよWBC1次ラウンドが3月6日から始まり、侍ジャパンは早速強敵キューバと3月7日に対戦します。…
  3. 2016-12-26

    ソフトバンクのスマップCMオリジナルバージョンの内容は?反応まとめ「CMで泣いたのはじめて」「永久保存」

    ソフトバンクがスマスマ最終回にて、間のCMにて1分間ものオリジナルバージョンのCMを流したことが …
  4. 2017-4-20

    ラウドネスの入国拒否には理由が!反応まとめ「オバマ時代にもあったよ」「トランプ関係ないよ」

    日本のヘビーメタルの代表格LOUDNESS(ラウドネス)が入国拒否によりアメリカツアーを断念し帰国し…
  5. 2016-11-9

    トランプ大統領誕生へ中国の反応まとめ「狂人が最終的に嘘つきを破った」「中国ネット民は民主主義を羨んだ日だ」

    トランプ大統領が間もなく誕生する。 将来アメリカを抜くと予想されている大国・中国の反応をまとめてみ…
  6. 2016-11-16

    12月来日のプーチン大統領東京会談に暗雲!キーマンのウリュカエフ経済発展相収賄容疑で解任!!なぜ?

    ロシアのプーチン大統領は、国営の最大手の石油会社ロスネフチから200万ドルの賄賂を 受け取ったとし…
  7. 2017-4-25

    今村復興大臣辞任理由と過去の失言集 反応まとめ「これは擁護できない」「前回は記者にも問題があったが今回はダメ」

    4月25日に今村復興大臣が大臣を辞任しました。今回は辞任の決定打となった発言と、過去の失言集をまとめ…
ページ上部へ戻る