中国で子供の才能遺伝子検査が大流行!なぜ?反応まとめ「選択肢を決め付け」「当たるもハッケ」

中国で子供の才能遺伝子検査が大流行しているようだ。
なぜ今の中国でこの産業が盛んなのかを見て行き、これについての反応もまとめた。

スポンサーリンク

中国で子供の才能遺伝子検査が大流行!なぜ?反応まとめ「選択肢を決め付け」「当たるもハッケ」

(The Telegraph 参照)
子供の才能遺伝子検査の方法(1Gene社の場合)は次のように行われる。
1. 数百ポンド(3万円~)の費用を支払う
2.唾液を採取した綿棒を研究所に送る(例えば1歳)
3.2週間後に、親は子供がダンス、数学、絵画などの分野で才能を持っているかどうかを告げられる。
また、知性、感情的な理解と集中力などの子供の一般的なレベルのプロフィールを与えられ、
さらに彼らが内向的であるか外向的であるかの結果を伝えられる。

中国で子供の才能遺伝子検査産業が盛んな理由
1.遺伝子検査を通じて若者の将来のスポーツ能力を予測できると主張する
世界的な産業の成長後に才能検出業が、中国で盛んになった。
2.中国は1つの子政策を廃止したものの、大部分の家族は、
高齢の親族を支援することが期待される子孫が1人しかいない状況である。
3.親は愚かな決定により、子供が才能を発揮する機会を失う恐れがあるため、
子供たちが何を学ぶべきかを決めることに悩んでいる。
彼らはうまくいかないと分かっている分野に子供を強制すれば、お金を無駄にし、
子どもの自信を破壊するので、遺伝子検査が助けになると考える。
4.中国にはタイガーママ(虎妈)と呼ばれる教育ママが多い。

「才能遺伝子検査」業界
1Geneの健康研究所:浙江省の杭州、10月に設立された。以降、数千人の子供たちが、検査を受けている。
HiGene:北京、昨年開設されたが、最初の3か月で1,500人以上の顧客を抱えた。
Martime Gene:山東省東部、ダンス、数学、スポーツなど20分野の才能を識別するテストで
2,000元(33000円)、1Geneで才能テストは3,999元(65000円)健康問題は2,999元(49000円)です
Martimeのマネージャーは、遺伝子学者が子供の検査結果と国家の遺伝子バンクとの比較と外国の専門家の知見とを比較する。
「われわれが知っている遺伝子と同様の遺伝子を持っている人が、
ある才能を発揮すれば、その才能も持っていると言える。」としている。

特別な歌唱力を発揮した少年の成功事例を指摘した。

問題点
専門家は、ある種の遺伝病などとは異なり、このような技術をサポートする科学的証拠は非常に懐疑的であり、
能力に関わる遺伝子は複数あり、それらをすべて検査で調べることは現実的に不可能なのに、
多くの遺伝子検査では、20種類ほどの遺伝子を調べ、それをもとに才能を評価している。記憶力であれ運動能力であれ、
様々な力が複合的に絡み合って能力が発揮されるので、調べる遺伝子の数に限りがある検査で正確な診断をすることは難しい。

この検査をすることで、逆に子どもの可能性を限定してしまうという問題が生ずる。
すなわち、将来子供たちの権利を巡って倫理的問題が出るのではと懸案されている。

肯定的な結果が得られない場合もある。1Geneでの検査の結果、娘がうつ病になり、
悪い視力に苦しむ可能性があると言われて落ち込んでいる両親もいる。

一般的な遺伝子検査キットと比べると高額に設定されているものが多い。
「中国がこれらの機関を非合法化しない主な理由は、そうすることでまるで
科学的根拠があるかのように思われるからだ」と述べる専門家もいる。

スポンサーリンク

中国で子供の才能遺伝子検査が大流行に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

才能の遺伝子検査は、あくまで参考程度に考えて、
当たるも八卦の感覚で将来を楽しむことが大事なようだ。
少々高価で、スリルのある楽しみ方だが。

■関連記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. アシッドアタックがイギリスで急増していることに対して日本でもあるの?と心配の声が多数上がっています。…
  2. リンキンパークのチェスターベニントン2017年7月20日になくなったことが報道された。 自死による…
  3. 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  4. 菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  5. 蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  6. 世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…

人気記事

  1. 2017-5-3

    tpp11か国首席交渉官会合で日本は米抜き発効の主導権とれるか?反応まとめ「トランプがくれた最大のチャンス」「米けん制する必要性が高まった」

    5月2日から3日間の予定で始まったtpp11か国首席交渉官会合で日本は、米国抜き発効に方針を大転換し…
  2. 2017-3-3

    オランダ選挙2017投票結果は日本時間いつ分かる?反応まとめ「極右政党が第一党になったら…」

    オランダ版トランプと言われるウィルダース党首率いる極右政党・自由党(PVV)が、30~35議席を獲得…
  3. 2017-7-10

    フィリピンイスラム国拠点化阻止に苦慮!なぜ?反応まとめ「対岸の火事ではいられない」「より日本に脅威が」

    フィリピンのドゥテルテ大統領が、イスラム国拠点化阻止を掲げ、5月23日ミンダナオ島一帯に戒厳令を布告…
  4. 2017-4-18

    韓国大統領選日本への影響は?反応まとめ「どっちもどっち」「何で先制攻撃反対なんだ?」

    今回の韓国大統領選挙は有力候補が5人いると言われていますが実質上、上位二候補一騎打ちと言われています…
  5. 2017-1-14

    千代田区長選の情勢は?小池都知事と都議会自民党が激突!反応まとめ

    今月29日告示される千代田区長選に、小池都知事支持の現職と都議会自民党が推薦する 与謝野馨元財務相…
  6. 2017-6-27

    平昌冬季五輪で北朝鮮との共同開催はありうるのか?反応まとめ「世界に喧嘩を売っている」「日本は参加拒否すべき」

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が平昌冬季五輪で、韓国と北朝鮮の合同チーム結成や開会式での合同入…
  7. 2016-11-27

    スペースワールドが炎上し中止となったのはなぜ?反応まとめ

    北九州市のテーマパーク「スペースワールド」が27日、 今月スタートばかりのスケートリンクに約500…
ページ上部へ戻る