中国人観光客への感想。いち中国人観光客家族の悲しくも心温まる事実を紹介

日本への中国観光客のイメージや感想としては、富裕層、爆買い、マナーが悪いという日本人が多いようです。
筆者には、最近、何度も来日しているような富裕層は、爆買いなどしなく、
服装についても、富裕層はセンスのあるものを着て、中国人団体客の行くところを避けているという
イメージがありました。それでも、ほとんどの中国観光客は余裕のある層が来日していると思っていました。

しかし、それはあくまで先入観であり、そうでない人も観光に来ているということを最近知りましたので感想とともにシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

ある中国人観光客の感想の前に、一般的なイメージは?

まず、筆者だけでなく、日本人の中国観光客に対するイメージを見てみましょう。

■爆買い中国人観光客の日本の反応・感想

マナー悪い団体さんは超富裕層ではないようですが、
爆買いするお金はしっかり持っているというイメージのようですね。
どちらにせよ、中国人観光客へのイメージ・感想は悪いものばかりですね。

スポンサーリンク

■ある中国人来日観光客の悲しくも心温まる話

ところが、富裕層でも、爆買いのためでもなく来日した
ある中国人観光客にこの2015年の夏起こった話をしましょう。

知人の日本人Wさんから聞いた実際の話である。
七十歳すぎても、元気に飛び回っていたWさんが、交通事故で足を複雑骨折してリハビリのため、
長期入院していたころの話である。ある日車椅子の彼女が病院の窓から外を見ると、
救急車が、一人の老人を搬送してきたのが見えた。まわりには、どうも中国人旅行者らしき団体がいて、
わいわいやっている。

中国に何度も旅行に行ったことのあるWさんが
何だろう思い、ふとみると、市役所の知人がいた。
知人に事情を聞いてみると、近郊のY温泉に泊まっていた中国人観光団の一人が
倒れて救急車で搬送されてきたが、
老人はくも膜下出血で、意識はないとのことであった。
都会から300km以上離れた田舎に住む祖父母と孫娘が、
初めての海外旅行に来て、この事態となったとのことだ。

彼女達は日本語が全くしゃべれず、役所も困って、医事通訳をつけたが、
遠方から通って来るため、毎日1万円の経費がかかるということであった。
孫娘が、自分が都会に出て、稼いだ金で、育ててくれた祖父母を初めての
海外旅行にと日本旅行に招待したそうだ。
彼女は日本語はまったくしゃべれず、自分が誘ったせいだと泣き続けていたそうだ。

Wさんは、娘さんの、服装や支払いの様子を見て、
どうもそれほどの持ち合わせもなく困っていると思い、
日ごろ習っている中国語教室の先生に世話と通訳を頼みこんだところ、
先生は無償で快く引き受けてくれ、毎日通って世話をしてくれたそうだ。

残念ながら、その老人は一週間後に息をひきとった。
先生は、近くの火葬場の手配までして、連絡を受けて引き取りに来日した孫娘の兄に引き渡した。
大変な不幸に遭遇したが、一家は先生はじめ世話になった皆に深く感謝して帰国したということだ。

都会から、遠く離れた田舎のひとにも海外旅行に日本に来るのが、
憧れになっていることや、来日した中国人のなかには、
やっと貯めたお金で爆買いもせずつつましく旅をしている人もいることを初めて知った。

なお、多分このような事態が起これば、一番に対応するであろう引率の中国旅行社は、ほとんどなにもせず、
あげくは病院での寝泊りのため疲労が激しい祖母を、
先に京都行った団体に合流させて欲しいと旅行社に要望したところ、
迎えにきた二人分の交通費を請求したということだ。

海外旅行保険などかけていたのか心配になる。
細かいところはともかく、中国人旅行客にも様々な人がいるということを
最近痛感した話だ。ついついマスコミの報道で一方的な見方をしてしまうものだが
日本人がそうであるように、中国人も中間以上の富裕層だけが海外旅行に来るわけではない
ということを頭に入れておきたいものだと痛感した。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. アメリカ大統領に正式に就任したトランプ大統領。 しかしアメリカ国内では大規模デモが相次いで開催され…
  2. 2014年から2016年この大会を3連覇し、今回4連覇を目指す石川佳純(世界ランク4位)と、 史上…
  3. 韓国で全国民の募金運動を通じて竹島に「平和の少女像」を設置する事業をすすめようとする団体がある。 …
  4. 予想通りアメリカンファーストを掲げたトランプ大統領の就任式演説から我々日本人は何を読み解き、 今後…
  5. 4月に第1回投票5月に決選投票が予想されている2017年フランス大統領選挙の最有力候補者極右の国民戦…
  6. トランプ大統領就任式の国歌斉唱を歌うのが誰か?と注目されていましたが ジャッキー・エヴァンコに決ま…

人気記事

  1. 2016-10-4

    トランプ大統領の可能性激減?米国大衆紙が8つの理由で彼だけには投票するなと!反応「まともな人々なら購読契約をキャンセルするだろう」

    米国で第2の部数を誇る全国紙で大衆紙のUSAトゥデイ(USA Today)が、大統領選では、 新聞…
  2. 2016-11-29

    餅つき禁止の自冶体なぜ?反応まとめ「親のレベルを見たら仕方ない」「そのうち寿司も禁止に」

    餅つき禁止の自治体があるという事実がニュースになり炎上気味です。 なぜ餅つきが禁止されることになっ…
  3. 2016-10-31

    自民都連が小池都知事応援の区議7人の侍の処分保留に!!振り上げたこぶしが下ろせない?反応まとめ

    自民党東京都連は昨日の幹部会合で、都知事選で小池百合子知事を応援した 同党所属の区議7人の侍への処…
  4. 2016-11-15

    東大の女子への家賃補助は妥当?詳細と反応をまとめてみた

    東京大学が2016年11月に女子学生に家賃3万円の補助を決定しました。 女子学生だけに家賃補助を出…
  5. 2016-10-8

    ノーベル賞日本人連続受賞に中国の反応は?日本の紙幣にその秘密があることが分かった!!

    中国メディア財経頭条に、「日本の紙幣に、日本人がしばしばノーベル賞を取る秘密が隠れている」と題する記…
  6. 2016-11-28

    松本山雅FC岡山にまさかの敗戦でJ1昇格ならず!なぜ?反応まとめ

    松本山雅FCが、ファジアーノ岡山赤嶺のアディショナルタイムに劇的ゴールで プレーオフ(OP)決勝に…
  7. 2016-10-15

    予想外の大接戦の新潟県知事選挙結果が原発政策に大きく影響!なぜ?反応まとめ

    新潟県知事選挙の投開票が明日16日に行われるが、現在自民党などが推薦する 前長岡市長の森民夫氏と再…
ページ上部へ戻る