久保建英「いつJデビュー?」が、ついに11月5日に実現へ!ファン期待の反応まとめ

永らくサッカーファンが「いつJデビューさせるのか」と期待していたFC東京U―18のFW久保建英(15)選手が、
11月5日のJ3長野戦の駒沢競技場でJリーグデビューすること可能性が高くなった。

スポンサーリンク

久保建英「いつJデビュー?」が、ついに11月5日に実現へ!ファン期待の反応まとめ

久保建英がJリーグデビューを果たすと、これまで、FW森本貴幸(現川崎フロンターレ所属)が
持っていた15歳11カ月28日を破る15歳5カ月1日での史上最年少となる。

2001年6月4日生まれの久保建英は、小学1年で地元の川崎市麻生区の「FCパーシモン」に入団後、
小学3年からは1学年上の川崎フロンターレU-10でプレー、4年生の時には6年生のチームとプレーした。

大きな転機になったのは、2009年横浜で開催された「FCバルセロナキャンプ」で、
参加した約300名の子供たちのなかからたった一人のMVPに選出されて、バルセロナに招待され、
バルサスクールでトレーニングが受けられるチャンスを与えられた。

その後、現地で難関を突破し、2011年8月、本来は13歳以上のバルセロナの下部組織への入団が決定された。
ところが、クラブが、禁じられている18歳未満の選手の国際移籍や登録に違反があったとして、
FIFAから処分を受けたため、出場できない状態が続いた。

そこで、スペインから帰国し、2015年5月に東京U―15に入団し、
今季はFC東京U―18に昇格していた。
入団後の活躍がサッカーファンの注目を集め、「和製メッシ」とも称されることになった。

先日のU-16日本代表が2連勝で準々決勝進出を決めた試合でも、
久保建英は2戦連続で2得点するなど大活躍した。

ポジションはFWで、身長167cm、体重60kgで、利き足は左である。

期待のサッカー選手久保建英の日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

久保建英に関する海外の反応

彼はヨーロッパで成功するだろう。

このビデオを楽しんだ。彼がたぶん次のメッシだ。

疑問は、彼はバルセロナに戻るかという点だ?かれは大きな可能性を持っているが、
東京ユースでプレーしている限り才能の浪費だ。
18歳になって戻っても遅すぎる。ここが彼を成長させる良いチームとは思えない。
(バルセロナの)最初のチームでプレ-しなければ、
Paik(注:Paik Seung韓国の若手選手)のようになってしまうのを恐れる。

ちいさな子供に見える。日本の選手は決して
第二の香川となるようなスーパースターになれないだろう。

得点王の働きをしている。彼は素晴らしい。

(Youtube:AFC U-16 Championshipsへのコメントより)

海外では、賞賛するコメントの一方、これまでの事情を知らずに、
東京で活躍することに疑問を呈する厳しいコメントもあります。

スポンサーリンク

久保建英Jデビューに関する日本の反応

僕の目標でありスターである選手!頑張れ❗️

めっちゃ上手い(*^_^*)

(出典:youtube & twitter)

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

多くの期待を背負ってのデビューとなりそうです。4年後の東京五輪の期待も高まっています。

若くして期待されていても、才能が花開かなかった選手の例は数々あると思います。

日本のサッカーファンとしては、久保建英が、Jリーグデビューをきっかけに、
一層体と技を磨いて、大きく成長していってほしいと思います。

■関連記事
u-19アジア選手権2016 速報日本準々決勝で、タジキスタンに4-0で快勝!10年ぶりU―20W杯へ!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
  2. 5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っ…
  3. 5月19日、政府はキッズウィークの創設を検討していることを明らかにしました。 しかし一部では「いら…
  4. 都議選投票日が2017年7月2日に迫るなか、就任以来鋭く対立してきた小池知事と自民党の決戦の火蓋が事…
  5. 村田諒太選手とアッサンエンダム選手の5月20日WBAミドル級王座決定戦にて 4ラウンドでダウンを奪…
  6. 先週日曜日に行われた北朝鮮新型ミサイルの発射は、弾頭の大気圏への再突入を可能にしたなど成功であったと…

人気記事

  1. 2017-5-5

    森脇良太選手の口臭い発言と反応まとめ「これまでのことがあるから」「弁解だが支離滅裂だ」

    浦和の森脇良太選手が4日の鹿島戦にて相手選手への口臭い発言などが問題となっています。 今回は、4日…
  2. 2017-1-4

    トランプ大統領の就任日2017年1月20日からいったい何が起こるのか? 反応まとめ

    トランプ氏大統領の就任日2017年1月20日が迫っている。この日からアメリカの政治が激変することが予…
  3. 2017-4-1

    米国抜きTPP発効に日本が参加国の議定書合意を検討!反応まとめ「エイプリルフールか」「素晴らしい!!」

    トランプ政権のTPP離脱により、ほとんど発効がむつかしくなったTPPに対し、 別に議定書を結び、合…
  4. 2016-10-21

    日本シリーズ2016のキーマン新井貴浩の予想外の今期完全復活の理由は?

    日本シリーズ2016でも広島のキーマンとなる新井貴浩は今期予想外の完全復活で25年ぶりのリーグ優勝に…
  5. 2017-1-3

    ガクトの時計がロジェで6000万円というのは本当?反応まとめ「収入源なんや?」「ちょっとひいた」

    2017年元日恒例の芸能人格付けチェックに出演したGacktさんがつけていた時計のブランドがロジェで…
  6. 2017-4-8

    乳児ボツリヌス症でクックパッドが炎上?反応まとめ「こんにゃくゼリーの時みたいだな」「おかしい話だ」

    乳児ボツリヌス症で全国で初症例の死亡事故が発生しました。足立区にて生後6カ月の男児が3月30日、蜂蜜…
  7. 2017-5-1

    清宮幸太郎ホームラン数のペースの異常さがわかる比較と反応まとめ

    早稲田実業の清宮幸太郎選手が30日に練習試合でホームランを3本打ち、高校通算ホームラン数が88本にな…
ページ上部へ戻る