井岡一翔大晦日2016放送時間と対戦相手スタンプとの試合は?ネットの反応一覧!

昨年の大晦日も防衛戦を行った井岡一翔選手が、2016年の大晦日も防衛戦をする事に決まりました。
どんな相手なのか、試合展開はどうなりそうなのか、気になりますね?
試合放送時間、対戦相手スタンプの情報などについてまとめてみました。
スポンサーリンク

井岡一翔大晦日2016放送時間と対戦相手スタンプとの試合は?ネットの反応一覧!

井岡一翔選手の防衛戦の放送スケジュールですが、日にちは当然大晦日、放送時間は18:00~23:35で、TBSで生放送されます。
調べてみましたが、どうやらWOWOWなど他チャンネルでは放送されないようです。

気になる井岡一翔選手の防衛戦の相手、スタンプ・キャットニワット選手についてまとめてみました。
スタンプ選手は現在18歳、新進気鋭のタイ人ボクサーです。
2013年にプロデビューし初戦を白星で飾った後、1カ月後の次戦ではプロ初のKO勝ちを収めました。
その後も元WBA世界ミニマム級王者に判定勝ちをするなど、順調にボクサーとして実績を積み続け、
2014年の9月にPABAフライ級暫定王者を獲得しました。

その後、3度の防衛に成功後に王座返還、翌年にグレゴリオ・レブロンと
WBA世界フライ級暫定王座決定戦を行い王座獲得に成功し、
タイのボクサー史上、最年少の17歳での王座獲得という偉業を達成しました。

次いで、初防衛に成功した後、現在WBA世界フライ級王者の井岡一翔選手との
統一戦が今年の大晦日に決まったという訳です。

このように今勢いのあるスタンプ選手と、現在27歳、ベテランの域に入ったボクサー井岡選手との
個人的な試合予想ですが、既に3度の防衛に成功し、
経験豊富な井岡選手にやはり分があるのではないかと思います。

また、試合を開催するのも日本の島津アリーナ京都なので、
ホームと言う点でも井岡選手が優勢かなと思います。

そんな非常に楽しみな井岡選手とスタンプ選手の試合は、ネットでも話題沸騰です。
ネットの反応をまとめてみました。

大晦日の井岡一翔とスタンプとの試合へのネットの反応

「井岡選手は相手がアウトボクサーで自分が詰めなきゃいけない展開は苦手だからなあ。スタンプがどのタイプかによるね」
「井岡は一見スピードなさそうに見えるけど、なぜかパンチが当たる気がしないんだよなあ」

「井岡の対戦相手は若い暫定王者だし、正直負ける要素は無さそうだなぁ」

「井岡の叔父、井岡弘樹選手はスタンプと同じ18歳でチャンピオンになってるんだよなあ。心配が杞憂に終わって欲しいけど」

「井岡 一翔対スタンプ・キャットニワットの試合、凄い楽しみだ?!」

「大晦日の井岡選手の試合、どのように勝つのか楽しみ!相手18歳だしまず勝つでしょ」

「井岡もう27歳?そんなに防衛してたっけ」

「井岡、防衛した後にヨーモンコンと試合しないかなあ」

「年末の井岡は屈指の好カード。勢いある若手にどんな試合展開を見せるか」

「井岡は安定した王者。その王者相手にスタンプはどんな戦略を立てているか楽しみ」

出典:twitter
スポンサーリンク

ネットでは井岡選手が勝つという予想をしている人が多いようです。
また、この試合後の、次戦の対戦相手について語っている人も多いのが印象的でした。

大晦日に行われる井岡選手の防衛戦についてまとめてみました。
人気も実力もある井岡選手の防衛戦という事で、非常に注目度が高い今試合。
相手のスタンプ選手はまだ18歳と若く、普通にやれば井岡選手が勝つのではないかと予想しています。

ただ、若手の勢いというのは時に凄い力を発揮するので、
もしも…という事が起きないとも限りません。

井岡選手は若い選手相手だからと油断せず、きっちりと王者の貫禄を見せつけて、
今年最後に試合会場にいるファンやお茶の間のファンを喜ばせてほしいと思います。

■関連記事
内山高志の大晦日放送時間は?コラレス戦の予想一覧!「今回はかなり慎重にいくだろう」「負けたら続ける選択肢はないだろう」

水泳、ランニング、テニスなど6種のスポーツのうち健康に効果があるのは?なぜそんな結果が?実体験を踏まえ考えてみた!
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  2. 菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  3. 蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  4. 世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…
  5. ツイッターでの投稿をめぐってたびたび炎上騒ぎを起こしている上西小百合議員がまた炎上しています。 今…
  6. 安倍離れの理由についてみていこう。 報道各社の最近の世論調査で内閣支持率は軒並み30%台に急落…

人気記事

  1. 2017-5-14

    弾道ミサイルを北朝鮮はなぜ日本にばかり向けて飛ばす?2つの理由とその反応

    5月14日、北朝鮮は弾道ミサイルを発射し、約30分間およそ800km飛ばしました。 落下地点は日本…
  2. 2017-5-3

    四季島 撮り鉄排除対策に激怒と擁護の声!反応まとめ「当然」「乗り物であり被写体ではない」

    5月1日に運行開始した豪華寝台列車「トランスイート四季島」が撮り鉄(電車を撮影するマニア)を排除する…
  3. 2017-7-18

    世界水泳2017シンクロ井村雅代コーチの凄腕再び?反応まとめ「このハゲ~っ!のヒトとの違いに、けっこう悩む」「結果が出てるのがすごい」

    世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…
  4. 2017-7-8

    ヒアリが君津市へ?コンテナ移動 もし見つけた時にすることは?

    ヒアリが発見されたコンテナが君津市へ運ばれているという。 今のところ発見されていないが地元民は気が…
  5. 2017-4-3

    スペイン国王来日になぜ静岡訪問?その意外な関係に感動!

    2017年4月4日から7日にかけて、フェリペ6世スペイン国王夫妻が来日します。 予定では天皇・皇后…
  6. 2017-7-9

    インドネシア高速鉄道の最新情報今度も日本外し!なぜ?反応まとめ

    一昨年インドネシア高速鉄道受注競争で中国に敗れた日本が、起死回生を狙っていた次のジャカルタ・スラバヤ…
  7. 2017-4-24

    藤井聡太炎の七番勝負の結果まとめと反応「完全に神の子」「度肝を抜く勝利」

    最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人のプロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの特別企画…
ページ上部へ戻る