井岡一翔大晦日2016放送時間と対戦相手スタンプとの試合は?ネットの反応一覧!

昨年の大晦日も防衛戦を行った井岡一翔選手が、2016年の大晦日も防衛戦をする事に決まりました。
どんな相手なのか、試合展開はどうなりそうなのか、気になりますね?
試合放送時間、対戦相手スタンプの情報などについてまとめてみました。
スポンサーリンク

井岡一翔大晦日2016放送時間と対戦相手スタンプとの試合は?ネットの反応一覧!

井岡一翔選手の防衛戦の放送スケジュールですが、日にちは当然大晦日、放送時間は18:00~23:35で、TBSで生放送されます。
調べてみましたが、どうやらWOWOWなど他チャンネルでは放送されないようです。

気になる井岡一翔選手の防衛戦の相手、スタンプ・キャットニワット選手についてまとめてみました。
スタンプ選手は現在18歳、新進気鋭のタイ人ボクサーです。
2013年にプロデビューし初戦を白星で飾った後、1カ月後の次戦ではプロ初のKO勝ちを収めました。
その後も元WBA世界ミニマム級王者に判定勝ちをするなど、順調にボクサーとして実績を積み続け、
2014年の9月にPABAフライ級暫定王者を獲得しました。

その後、3度の防衛に成功後に王座返還、翌年にグレゴリオ・レブロンと
WBA世界フライ級暫定王座決定戦を行い王座獲得に成功し、
タイのボクサー史上、最年少の17歳での王座獲得という偉業を達成しました。

次いで、初防衛に成功した後、現在WBA世界フライ級王者の井岡一翔選手との
統一戦が今年の大晦日に決まったという訳です。

このように今勢いのあるスタンプ選手と、現在27歳、ベテランの域に入ったボクサー井岡選手との
個人的な試合予想ですが、既に3度の防衛に成功し、
経験豊富な井岡選手にやはり分があるのではないかと思います。

また、試合を開催するのも日本の島津アリーナ京都なので、
ホームと言う点でも井岡選手が優勢かなと思います。

そんな非常に楽しみな井岡選手とスタンプ選手の試合は、ネットでも話題沸騰です。
ネットの反応をまとめてみました。

大晦日の井岡一翔とスタンプとの試合へのネットの反応

「井岡選手は相手がアウトボクサーで自分が詰めなきゃいけない展開は苦手だからなあ。スタンプがどのタイプかによるね」
「井岡は一見スピードなさそうに見えるけど、なぜかパンチが当たる気がしないんだよなあ」

「井岡の対戦相手は若い暫定王者だし、正直負ける要素は無さそうだなぁ」

「井岡の叔父、井岡弘樹選手はスタンプと同じ18歳でチャンピオンになってるんだよなあ。心配が杞憂に終わって欲しいけど」

「井岡 一翔対スタンプ・キャットニワットの試合、凄い楽しみだ?!」

「大晦日の井岡選手の試合、どのように勝つのか楽しみ!相手18歳だしまず勝つでしょ」

「井岡もう27歳?そんなに防衛してたっけ」

「井岡、防衛した後にヨーモンコンと試合しないかなあ」

「年末の井岡は屈指の好カード。勢いある若手にどんな試合展開を見せるか」

「井岡は安定した王者。その王者相手にスタンプはどんな戦略を立てているか楽しみ」

出典:twitter
スポンサーリンク

ネットでは井岡選手が勝つという予想をしている人が多いようです。
また、この試合後の、次戦の対戦相手について語っている人も多いのが印象的でした。

大晦日に行われる井岡選手の防衛戦についてまとめてみました。
人気も実力もある井岡選手の防衛戦という事で、非常に注目度が高い今試合。
相手のスタンプ選手はまだ18歳と若く、普通にやれば井岡選手が勝つのではないかと予想しています。

ただ、若手の勢いというのは時に凄い力を発揮するので、
もしも…という事が起きないとも限りません。

井岡選手は若い選手相手だからと油断せず、きっちりと王者の貫禄を見せつけて、
今年最後に試合会場にいるファンやお茶の間のファンを喜ばせてほしいと思います。

■関連記事
内山高志の大晦日放送時間は?コラレス戦の予想一覧!「今回はかなり慎重にいくだろう」「負けたら続ける選択肢はないだろう」

水泳、ランニング、テニスなど6種のスポーツのうち健康に効果があるのは?なぜそんな結果が?実体験を踏まえ考えてみた!
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 江角マキコさんが芸能界引退を発表したことでその理由に憶測が読んでいます。 なぜ?引退したのか、その…
  2. アメリカ大統領に正式に就任したトランプ大統領。 しかしアメリカ国内では大規模デモが相次いで開催され…
  3. 2014年から2016年この大会を3連覇し、今回4連覇を目指す石川佳純(世界ランク4位)と、 史上…
  4. 韓国で全国民の募金運動を通じて竹島に「平和の少女像」を設置する事業をすすめようとする団体がある。 …
  5. 予想通りアメリカンファーストを掲げたトランプ大統領の就任式演説から我々日本人は何を読み解き、 今後…
  6. 4月に第1回投票5月に決選投票が予想されている2017年フランス大統領選挙の最有力候補者極右の国民戦…

人気記事

  1. 2016-11-19

    トランプイヴァンカが会談に同席したのはなぜ?反応まとめ

    先日行われた安倍総理とトランプ次期アメリカ大統領の会談。 そこにトランプ氏の娘であるイヴァンカさん…
  2. 2016-11-3

    小池都知事の希望の塾に橋下徹が講師に!反応まとめ「適任だ!」「絶望の塾だな」

    小池都知事が9月28日に募集した政治塾である希望の塾の講師を橋下徹前大阪市長が務めるように要請して前…
  3. 2016-12-8

    久保建英がインタビューでスペイン語ペラペラなのはなぜ?反応まとめ

    日本サッカーの次世代のホープとして期待されている久保建英をご存知ですか? 最近彼の動画を良く見てい…
  4. 2016-12-26

    樋口新葉と本田真凛同年齢のふたりのライバルの今後は?反応まとめ

    今年の全日本選手権女子で、樋口新葉は2位、本田真凜は4位という結果となった。 同年齢のふたりのライ…
  5. 2016-12-16

    スマホ専用トイレットペーパーの評判は?狙いはどこに?反応まとめ

    NTTドコモが、訪日外国人をターゲットに、日本のおもてなしの心で表現する取り組みとして、 スマホ専…
  6. 2016-10-2

    アメリカ大統領選トランプヒラリーテレビ討論への日本の反応は?

    現地時間9月26日に行われたトランプとヒラリー候補によるアメリカ大統領選の第1回テレビ討論会について…
  7. 2016-10-14

    東京都内での大規模停電の発生原因は?地下ケーブルの火災は防げなかったのか?

    12日に、東京都内の約58万6千戸に影響が出た大規模停電で、原因は埼玉県新座市の 送電用地下ケーブ…
ページ上部へ戻る