今村復興大臣辞任理由と過去の失言集 反応まとめ「これは擁護できない」「前回は記者にも問題があったが今回はダメ」

4月25日に今村復興大臣が大臣を辞任しました。今回は辞任の決定打となった発言と、過去の失言集をまとめました。急展開となった辞任劇の経緯とネットの反応をシェアします。

Sponsored Links

今村復興大臣辞任理由と過去の失言集

今村復興大臣辞任の経緯

辞任の決定打となった失言は25日、自民党二階派のパーティーで飛び出しました。東日本大震災の被害について、「東日本大震災の損失は25兆円という計算がある。まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると莫大な、甚大な額になった」と述べました。
今村復興大臣は講演後、すぐに記者団に対し「首都圏でも防災対策をやらなければならないとの意味」「取り消す。ご心配をかけお詫びする」と弁解しましたが、パーティーに同席していた安倍首相も自身の挨拶の中で「東北の方々を傷つける極めて不適切な発言があった。私からも率直にお詫びをさせていただきたい」と言及、謝罪に至りました。
今村復興大臣の失言で安倍首相が頭を下げるのは、これで2回目となります。
事態を重く見た今村復興大臣は、19時の段階では辞任を否定したものの、約1時間半後の20時半、「大臣辞任の意向」のニュース速報が流れるに至りました。

今村復興大臣の過去の失言集

今村復興大臣は4月4日にも失言で物議を醸しました。
フリーランスの記者の「福島の自主避難者に対し国はサポートしているのか?」「帰れないのは自己責任か?」との質問に「基本的には自己責任だ」と回答、記者と口論となり「うるさい!」「出ていきなさい!」と激昂しました。
また、4月21日には、上記の記者が「自主避難者への住宅支援がなくなり、行き場のない人がいる。国が調査しないと実態が分からない」と質問、今村復興相は「よく聞いてから対応したい」と回答し、記者が再度「把握できるのか」と質問しようとしたところを「もういいよ。他の人どうぞ」と苛立ちを露わに打ち切りました。

Sponsored Links

今村大臣辞任に対するネットの反応

今回の今村大臣の辞任に対するネットの反応をまとめました。

twitter
これはさすがに擁護できない
twitter
前回は記者が悪かったけどこれはダメだ
twitter
こんな意識でやってたんだ
twitter
前の失言で切ったらよかったのに
twitter
辞めたくて辞めるためにわざと言ったんだよね?そうだよね?
twitter
今から東北でそれ言ってこい
twitter
安倍さんは人選に恵まれないなあ…
twitter
東北のことを『あっち』って言いかたでわかる
twitter
最近、与党どうしたの?
twitter
発言自体はよくないけど、揚げ足取りする野党もそれしかできないのかよ
twitter
事実じゃない?
twitter
気の緩んだときに本音が出る

出典:twitter

テレビを見ていたら、突然のニュース速報に驚きました。ここまで早く辞任に至ったのは、度重なる失言ということもさることながら、
内容を重く見ての結論だったのでしょう。
安倍首相の判断も早いですね。
新年度以降、内閣与党に失言が目立つ気がします。ここで仕切り直してほしいですね。

 

 

■関連記事
吉野正芳次期復興大臣の経歴と評判をまとめてみた!

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • 正論
    • 2017年 4月 26日

    前の失言で切ったらよかったのに←

    そもそも失言じゃないのにこの人一体何言ってんだろう
    マスコミは発言を切り貼りしてどんな印象でも作ることができるということですね
    こういう事があるならもう大臣の記者会見はしなくてもいいんじゃないでしょうか
    知りたいことがあれば自分たちで調べればいい話です
    それがマスコミの本来の仕事でしょう
    今村大臣はしばらくマスコミ対策を勉強して日本の為に再び表舞台に戻って来てもらいたいですね

    • ニト
    • 2017年 6月 09日

    経済的なことだけを切り取って話すからそうなる
    話の最後に
    とはいえ、人数や被害規模、被害額だけではなく、全ての命を守ると考えるべきで、そのためにも東日本大震災での教訓を各都道府県で活かしていただきたい

    とかフォローすればいいものを…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  2. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  3. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  4. 田中将大選手の明日のプレーオフ先発をライブ視聴を無料で観る方法と、 10月9日のヤンキースvsイン…
  5. 日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  6. 10月10日に北朝鮮がミサイル実験を行うのではないかと懸念されている中、トランプ大統領が意味深な発言…

人気記事

  1. 2017-5-16

    イラン大統領選2017年投票日と結果発表の日本時間は?反米保守強硬派が一本化!反応まとめ

    イランで大統領選挙2017年の第一回投票日は5月19日で、過半数を獲得する候補者が出なければ、 5…
  2. 2017-10-9

    村田諒太の世界戦リベンジマッチ放送時間!テレビと予想まとめ

    村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  3. 2017-4-24

    藤井聡太炎の七番勝負の結果まとめと反応「完全に神の子」「度肝を抜く勝利」

    最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人のプロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの特別企画…
  4. 2017-5-26

    鳥谷敬頭部死球でもなぜ強行出場?その結果連続出場が1795に!反応まとめ

    24日の巨人戦で頭部死球を受けて鼻骨を骨折した阪神・鳥谷敬内野手が25日、 巨人戦の6回に黒のフェ…
  5. 2017-9-27

    DeNA下園ら5人が来季構想外に悲痛の声!反応まとめ「悲しいなぁ」「まぁ思い切った」

    DeNAが、高崎健太郎投手(32)、林昌範投手(34)、下園辰哉外野手(32)、大原慎司投手(32)…
  6. 2016-11-18

    安倍首相とトランプの会談への韓国の反応「仕事早いな日本」「うちの大統領は全然ダメ」

    11月17日に安倍首相はまだ就任していないトランプ次期大統領と会談し、「信頼関係を築ける」とコメント…
  7. 2016-10-1

    北方領土返還の可能性 今がベストタイミング?反応まとめ

    安倍首相とプーチン大統領の山口での会談で、70年間解決できなかった 北方領土返還、平和条約が大きく…
ページ上部へ戻る