全日本フィギュアスケート選手権2016宇野昌磨は無良崇人を逆転できるか?反応まとめ 「まだ伸ばせるここ最近では一番良い出来」「フリーで満足のいく演技ができますように」

4連覇中だった羽生結弦がインフルエンザで欠場した全日本フィギュアスケート選手権2016の男子は、
無良崇人が昨日のSPで、グランプリファイナル3位で宇野昌磨を抑え、トップに立った。フリーで逆転なるか?

スポンサーリンク

全日本フィギュアスケート選手権2016宇野昌磨は無良崇人を逆転できるか?反応まとめ

無良がトリプルアクセルなど、持ち味の力強いジャンプを確実に決めたのに対し、
期待の高かった宇野はプレッシャーか、冒頭の4回転フリップで着氷が乱れ、
4回転トーループで転倒するなど、ジャンプが乱れた。

本日の予定は以下である。2016年12⽉24⽇(⼟)
13:45~ ⼥⼦シングル ショートプログラム 地上波フジテレビ系
17:55~ 男⼦シングル フリースケーティング 地上波フジテレビ系

上位有力候補の3人のSP得点は以下である。

無良崇人 90・34点
宇野昌磨 88・05点
田中刑事 85・68点

3人の最近の戦績

(Wikipedia参照)
無良崇人(25歳)
2016年USインターナショナルクラシック銀メダル
2015年全日本選手権3位
2014年四大陸選手権優勝
2013年世界選手権8位
ここ数年不振が続いていたが、最近復調しつつあり、
優勝して、自信をつかみたいところである。

宇野 昌磨(19歳)
2016年GPファイナル3位
2015年GPファイナル3位
2015年全日本選手権2位
2015年世界ジュニア選手権優勝
2014年ジュニアグランプリファイナル優勝
2014年全日本選手権2位
羽生結弦に次ぐ日本若手のホープである。羽生結弦が欠場した今大会こそ
真の実力が試されている。1位との点差は十分逆転の範囲と目される。

田中刑事 (22歳)
2016年ISUグランプリシリーズ NHK杯(札幌)3位
2016年アジアフィギュア杯(マニラ)優勝
2015年全日本選手権4位
ここ数年NHK杯で自己ベストを更新するなど、飛躍の兆しが見えている。
是非、全日本選手権初の3位以内を確保し、自信をつけてほしい。

全日本フィギュアスケート選手権で宇野昌磨は無良崇人を逆転できるかの日本の反応を見てみましょう。

スポンサーリンク

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

無良崇人、宇野昌磨の両者の争いに絞られているようです。
宇野昌磨が逆転するのは、既定路線とのコメントもありますが、ここで、無良崇人が頑張って、
羽生に次ぐ、地位を宇野昌磨と争うようになれば、日本の男子スケート陣の厚みが一層増し、
今後世界に対し、ゆるぎない地位を占めるようになるのではと思います。

冬季オリンピックで、メダルを日本選手3人が独占するという夢を見たいものです。

■関連記事
浅田真央のグランプリシリーズフランス杯の結果は自己最低9位!ここからどう立て直す?反応まとめ

宇野昌磨がロシアSPで歴代3位!海外の反応「なんてかわいいんだ!」「結弦が王で昌磨は皇太子」

宮原知子の最新GPファイナルの海外の反応
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 5月22日、イギリスのマンチェスターでテロと思われる爆発事件が起こりました。 狙われたのはアメリカ…
  2. スパイ行為に関わったとして3月末、日本地下探査社員6人が 中国の国家安全当局に山東省と海南省で拘束…
  3. 幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
  4. 5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っ…
  5. 5月19日、政府はキッズウィークの創設を検討していることを明らかにしました。 しかし一部では「いら…
  6. 都議選投票日が2017年7月2日に迫るなか、就任以来鋭く対立してきた小池知事と自民党の決戦の火蓋が事…

人気記事

  1. 2017-4-13

    トランプは本当に北朝鮮攻撃出来ない?国内と海外の反応まとめ

    先日シリアのアサド政権に対してミサイル攻撃を実行したアメリカ。 トランプ大統領の次なるターゲット(…
  2. 2017-4-17

    韓国大統領選2017の日程と当選はいつ決まるか?反応まとめ

    韓国大統領選挙が始まりました。朴槿恵前大統領の罷免から逮捕へという流れのなかで始まった大統領選挙。 …
  3. 2017-4-7

    共謀罪?イエローライン片足越えで逮捕が炎上!反応まとめ

    沖縄のアメリカ軍普天間飛行場のゲート前にある基地境界線、通称「イエローライン」を踏み越え、 敷地内…
  4. 2017-4-6

    カーリング男子世界選手権2017日本の結果と放送予定!平昌五輪出場はなるか?反応まとめ

    来年の平昌オリンピックの出場権をかけたカーリング男子世界選手権2017がカナダのエドモントンで予選リ…
  5. 2016-12-7

    孫正義のトランプ会談での巨額投資は大丈夫?心配の声

    ソフトバンク社長の孫正義がトランプ氏との会談で5兆円の投資をする約束をしたことが話題になっています。…
  6. 2016-10-16

    大嘗祭で平成が終わる 次は何に?反応まとめ

    天皇陛下が生前退位の意向を示されたことは、以前から新聞紙上を賑わしていますが、 この度政府は、皇位…
  7. 2017-3-5

    中国THAAD配備報復を加速化の5つの理由とは?反応まとめ

    中国が7月に予定されている韓国でのTHAAD配備を白紙にするため、韓国への報復の度合いを最近ますます…
ページ上部へ戻る