全日本高校女子サッカー選手権決勝戦は、作陽(岡山)VS藤枝順心(静岡)

順当に勝ち上がった藤枝順心

優勝候補の一角・藤枝順心は順当に決勝戦まで勝ち上がってきました。藤枝順心は準決勝で昨年の準優勝校大商学園と対戦しましたが終始藤枝順心ペースで試合を優位に進め、前半・後半に1点ずつをあげ危なげなく昨年の準優勝大商学園を退け1月7日の決勝戦にコマを進めました。決勝戦は1月7日に神戸ユニバー記念競技場で行われますが、女子サッカーでもかなりの入場者が観戦に来ることが予想されます。藤枝順心は2年振り2度目の優勝を狙っていることでしょう。藤枝順心は相変わらず個人のレベルが高い高校です。

下馬評を覆し決勝にコマを進めた作陽

対する作陽は下馬評を覆し決勝までコマを進めてきました。もうここまで来たら相手はどこでも関係ありません。決勝戦は90分で行われます。また準決勝までは同点の場合、即PK戦でしたが決勝戦は80分で決着がつかなかった場合は延長戦を行います。作陽は非常に辛抱強いサッカーで決勝戦までコマを進めてきました。女子サッカーでもレベルが高く、中々、決勝の舞台に立つ事は出来ません。当たり前ですが、全国の高校のNO.1を決める舞台は2校しか出る事が出来ません。このうちの1枚の切符を作陽は掴み取りました。

個人技で上回る藤枝順心か?勢いで勝る作陽か?どちらが決勝を制するのか?

下馬評通りだと藤枝順心ですが、作陽もここまで強敵を次々倒してきています。準決勝では起死回生の同点シュートを放ったMF牛久保選手。このゴールが今単会3得点目です。準決勝は途中出場でしたが、存在感を十分示していました。作陽も藤枝順心も決勝戦は1点を巡る攻防になると見ている様です。先に先制点を挙げた方が圧倒的優位試合を運びそうです。作陽も藤枝順心も守備は固いのでなかなか1点以上取るのは大変です。

1月7日頂上決戦

作陽VS藤枝順心の頂上決戦は1月7日に行われます。世間は3連休のど真ん中ですが、作陽と藤枝順心は高校サッカーの頂点を目指して決勝戦に挑みます。作陽が勝てば初優勝になります。女子サッカーもかなり人気があります。将来のなでしこジャパンを目指してと言った所です

まとめ


作陽は下馬評を覆し、決勝までコマを進めてきましたが、ダークホース的存在で高校サッカーファンの間では作陽を推す声も多かったのです。藤枝順心は前評判通り決勝にコマを進めてきました。連覇を狙った昨年は連覇を逃しているだけに2年ぶりの優勝へ向けて藤枝順は全力で最後の最後に疲れが出たとしても気力で戦う事が予想されます。これが作陽も同じです。初優勝に向かってチームのムードは最高潮です。後は、1月7日の決勝戦を待つばかりとなりました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-6-3

    パリ協定をトランプ大統領が離脱したのはなぜ?海外の反応「4年はかかるぞ」「サーカスの道化なのか」

    アメリカのトランプ大統領は6月1日、「国民との約束を守る」として、パリ協定からの離脱を表明しました。…
  2. 2017-2-10

    日米首脳会談の場所についてとゴルフ外交の賛否!海外の反応「オバマがやらなかったやり方でいい」「3週間働いてもう休暇をとるのか?」n

    日米首脳会談が2月10日(金)と迫っています。 電話会談後は直接会う首脳会談の場所はワシントンが予…
  3. 2017-3-6

    中国が携帯料金廃止って?現地メディアでその意味を探った。海外の反応は?「何て良い総理だ」「まず解決すべきは住宅と医療だ」

    5日開幕した全国人民代表大会の李克強首相の政府活動報告の中で、最も会場が沸いたのが、 「携帯電話料…
  4. 2017-3-11

    韓国野球WBC敗退後に2021年開催撤退へ!韓国の反応「最高の暗黒時代」「あらたに流入するファンをはじくことになる」

    WBCは各国の野球場を工面して試合を開催しているが、今回1次リーグ敗退の韓国は 実力だけでなく開催…
  5. 2017-10-1

    COMSA(仮想通貨)炎上はなぜ?ICOどうなる?反応まとめ「マルチなの?」「本質が損なわれたわけではない」「どう対応するかによる」

    COMSA(仮想通貨)がついに10月2日14:00から一般人も購入開始となりますが その前に炎上騒…
  6. 2017-8-6

    世界陸上2017日本代表リレーメンバーと日程!海外の反応まとめ

    世界陸上2017が8月4日から開催されています。今回の世界陸上はロンドンでの開催です。 日本からも…
  7. 2016-12-9

    長谷川穂積が引退表明した理由 反応まとめ「これぞ、有終の美!」

    WBC世界スーパーバンタム級王者の長谷川穂積(35)が神戸市内で会見し、 チャンピオンのままの引退…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。