内山高志コラレス結果に炎上!反応まとめ「ジャッジあり得ない」「決めきれなかったのがダメだった」

2016年大晦日コラレスへのリベンジを誓った内山高志選手のタイトルマッチでしたが、
結果は残念ながら判定負けで試合後引退を示唆しました。
しかしダウンを奪いながらの敗戦に疑問や怒りの声が少し炎上気味。そんな反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

内山高志コラレス結果に炎上

内山高志の引退をかけたコラレスとの試合結果は1-2の判定負けに終わりました。

まずこの試合を簡単に振り返ると1,2ラウンドは内山が冷静に相手を見ている感じで
前回「見えなかった」左に気を付けながらやっているのがよくわかりました。
前半はどちらかというとコラレス優位な展開。

しかし、5Rで内山選手がコラレスから一度ダウンを奪いました。
芯に当たったという感じではなく、ラッキーな感じがなくもなかったですがカウンターが微妙に顔に当たり
スリップかも微妙な感じのコラレスのダウンでした。

その後は流れが変わり、コラレスも焦っていて、内山優位の流れ。
コラレスも抵抗しながらですが、最終ラウンドは完全にスタミナ切れのコラレス。
何度もクリンチして逃げてブーイングが流れていました。
とにかく後半だけ見た人なら内山選手が勝って当然の試合でした。

最終ラウンドでダウンを取れたのでは?というのはありますが。

そして、判定は最大で7ポイント差をつけたジャッジがいるなどの判定負けでした。

スポンサーリンク

内山判定負けにネットの反応は?

この試合を見ていたネットユーザーの反応は様々でした。

twitter
わー内山負けたかぁ
twitter
内山残念
twitter
悔しいなぁ
twitter
このジャッジありえないだろ!
twitter
内山ダウン奪ったよな?なのにこの判定はどうなんだろう?
[speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="1.jpg" name="twitter"]ダウンとって負けかよ!
twitter
まぁジャッジの判断基準はそれこそ違うからなぁ
twitter
総合的に判断すると確かにコラレスかも
twitter
内山の方が上だが、ポイントは負けたか
twitter
内山が決めきれなかったのがダメだった
twitter
1人7ポイント差のジャッジ明らかにおかしいでしょ?

というジャッジへの意見もありました。その一方で批判の矛先は中継をしていたテレビ東京へ向かったものも沢山ありました。
それはテレビ東京は田口選手と内山選手のダブルタイトルマッチとして夜9時半から2時間の放送をしましたが
先に放送をされた田口選手のタイトルマッチの序盤戦がカットされて放送をされたこと。

更には放送が始まった段階で既にTwitterやヤフー!ニュースには共同通信が
「田口選手は引き分けでタイトル防衛」
「内山選手は判定負けでタイトル奪還ならず」
というニュースを配信していました。これに対して

「テレビ東京録画かよ」
「もうネタバレしてるじゃん」
「結果知ったら見る気無くすわ」
「テレ東生中継しろよ」

という不満が出ていました。
私もこの試合楽しみにしていましたが中継が始まる前に内山選手の結果を知ってしまいました。
だから応援出来なくて残念でした。
確かに夜遅い時間での生中継は選手のコンディションなんかを考えたら難しいのかもしれません。
しかし同じ大晦日にTBSが中継をした井岡選手の試合は生中継されましたし、
かつてはテレビ東京も内山選手の試合を生中継した事もありました。
ですから残念でなりませんでした。

またジャッジもダウンがあると10-8に最低でもすることが推奨されており、それで大差がついたという事は他のラウンドはほとんど全てコラレスの勝ちとジャッジしたことになりますがそこまでの試合ではありませんでした。
やはりジャッジに疑問が最後まで残ります。

しかし、内山選手のコメントを見ると「判定はダメかもと思っていました」とあります。
本人的にはポイントで負けていたという判断だったようです。

とにかく内山選手にはお疲れ様です。という気持ちで一杯です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
  2. 5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っ…
  3. 5月19日、政府はキッズウィークの創設を検討していることを明らかにしました。 しかし一部では「いら…
  4. 都議選投票日が2017年7月2日に迫るなか、就任以来鋭く対立してきた小池知事と自民党の決戦の火蓋が事…
  5. 村田諒太選手とアッサンエンダム選手の5月20日WBAミドル級王座決定戦にて 4ラウンドでダウンを奪…
  6. 先週日曜日に行われた北朝鮮新型ミサイルの発射は、弾頭の大気圏への再突入を可能にしたなど成功であったと…

人気記事

  1. 2017-5-22

    井上尚弥の次戦2017年9月は誰になる?ネットの予想まとめ「防衛戦ならエストラーダ?」「ロマゴン前座か」「

    5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っ…
  2. 2016-12-8

    伊達直人が顔を明かしたのはなぜ?反応をまとめ「どうして名乗り出てしまったんだ」「素晴らしい人格者」

    みなさんは「伊達直人」を名乗り児童養護施設などに無料でランドセルを配っていた人物を覚えているでしょう…
  3. 2017-3-26

    稀勢の里強行出場で優勝した取り組み動画とその反応「相撲で初めて泣いた」「ずっと応援する!」

    久しぶりに相撲で感動しました。その昔、貴ノ花の鬼の形相での優勝で小泉首相が「感動した!」といってトロ…
  4. 2017-4-4

    日本政府駐韓大使を85日ぶりに帰任させる!なぜ?海外の反応は?「地政学的な懸念がこの争いに終止符を打った」

    日本政府は、釜山市の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの対抗措置として 一時帰国させていた…
  5. 2017-2-13

    清水富美加引退理由の月給5万労働は本当?東京喰種嫌悪から感じる違和感と反応

    清水富美加さんの引退理由が幸福の科学から報道されましたが、「本当に?」と思う部分や違和感を感じた人が…
  6. 2017-2-18

    東芝倒産危機の理由はあの件に集約される!反応まとめ

    IHIの所有するWH株3%を東芝が買い取り、出資比率は90%となる。 海外原子力事業を縮小する方向…
  7. 2016-12-26

    ソフトバンクのスマップCMオリジナルバージョンの内容は?反応まとめ「CMで泣いたのはじめて」「永久保存」

    ソフトバンクがスマスマ最終回にて、間のCMにて1分間ものオリジナルバージョンのCMを流したことが …
ページ上部へ戻る