出光興産の創業家代理人辞任で昭シェルとの2017年予定だった合併ますます困難に!反応まとめ「創業家の強硬なサインきた」「こりゃ長期化しそうだね」

出光興産の創業家代理人の浜田卓二郎弁護士が代理人を辞任した。
元々2017年に予定されていた出光と昭和シェル石油の合併についての経営側との協議方針に関し、
合併反対の創業家との間で齟齬が生じたと考えられる。反応をまとめた。

Sponsored Links

出光興産の創業家代理人辞任で昭シェルとの2017年予定だった合併ますます困難に!反応まとめ

両者の合併の基本合意からここに至るまでの経緯を見てみましょう。

両社の合併に関するこれまでの経緯

2015/7/30 出光興産と昭和シェル石油が経営統合で基本合意した。
出光は、石油メジャーの英・オランダ系のロイヤル・ダッチ・シェルから昭和シェル株33・3%を取得する契約を結んでいる。
2016/6/28 出光の定時株主総会で創業家が突然、合併に反対を表明した。昭和シェル石油とは異質の企業体質との理由。
2016/7/11 出光経営側と創業家の協議はこれ以降、中断した。
2016/8/3 出光昭介名誉会長ら創業家が昭和シェルの40万株(0.1%)を取得するなど対立姿勢を強めた。
2016/10/13 出光と昭和シェルは共同会見を開き、合併の無期延期を発表した。
2016/12/19 公正取引委員会は、出光興産による昭和シェル石油の株式取得を承認した。
出光は直ちに、昭和シェル株の31.3%を取得した。
2017/1   創業家が経営側との協議再開に柔軟な姿勢に転換。
創業家と会社、双方の代理人同士の話し合いが始まっていることが明らかになった。
2017/2/9 創業家代理人の浜田卓二郎弁護士が代理人を辞任した。

ことの起りは、出光興産の株主総会で、出光株の33.92%を握る創業家が
突然、昭和シェル石油との合併に反対を表明したことである。

その理由は以下であった。
両社は異質の企業体質を持ち、合併によって経営の効率性を失う
出光がイランと「親密な関係を維持」する半面、昭和シェルはイランと対立する
サウジアラビアと関係が深く、合併を急ぐべきではない
合併すれば創業家の影響力が下がるのを嫌ったからだという穿った見方もあった。

出光は創業時より2006年の上場前まで「大家族主義」という日本的経営を貫いており、
戦後メジャーと戦いながら発展してきた民族資本の元売大手であった。

これが、ロイヤル・ダッチ・シェルグループやサウジアラビア国営石油会社(サウジアラムコ)などの
石油メジャー系の昭和シェル石油の体質との大きな違いである。

Sponsored Links

出光興産の創業家代理人辞任に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

創業家は、条件闘争でなく、本気なんだなと、
改めてその合併反対への強硬姿勢を見直しています。

出光の創業者出光佐三の日章丸事件(百田尚樹著の「海賊とよばれた男」)を見れば、
創業家の出光興産に託す思いはよく理解できる。

1月以降創業家が協議に柔軟姿勢に転じた意図は不明だが、
ここまでくると、出光が創業家を説得するのは極めて困難で、
合併は暗礁に乗り上げたと言わざるを得ない。

■関連記事
OPEC原油減産を合意!なぜ?反応まとめ

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • kanchan
    • 2017年 2月 10日

    逆です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-4-24

    北朝鮮もし戦争したら日本の被害想定は?東京の場合のシミュレーション

    北朝鮮がもし戦争したら日本の被害想定はどのくらいのものか?東京の場合のシミュレーションとして 具体…
  2. 2017-9-27

    平昌オリンピック公式HPの世界地図に日本がない!で炎上「意図的だ。東海と独島はあるので」「IOCと国はどう対処する?」

    平昌オリンピック公式HPの世界地図に日本がないことで朝から炎上しています。 覗いてみると...確か…
  3. 2017-2-11

    日米首脳会談をアメリカメディアはどう伝えた?海外の反応「19秒も握手したぞ」「ホープ安倍」

    日米首脳会談が無事終わり、安倍首相の外交の強さを表した形となり、日本のコメントには安堵が広がった。 …
  4. 2017-4-1

    羽生結弦世界選手権フリー逆転V!海外の反応「氷の天才」「オリンピックの支配者となるだろう」

    羽生結弦選手が2017年フィギュアスケート世界選手権フリーにて5位から1位に逆転となる世界最高得点で…
  5. 2016-11-9

    日本受注のインド新幹線の2018年着工決まる!「パッケージ型インフラ輸出」の初モデル!!中国の反応まとめ

    日本が受注していたインド新幹線について2018年着工、2023年完成で合意する。 「パッケージ型イ…
  6. 2017-4-12

    ポテトチップスが販売中止!なぜ?反応まとめ「淋しいなあ」「ないと生きていけない」

    スナック菓子の大手各社でポテトチップスの販売中止が相次いでいます。なぜでしょう? その理由は最近の…
  7. 2017-8-14

    メジャー初V逃した松山英樹の悔し涙にコメント殺到!「彼の涙、初めて見た」「もらい泣きした」

    最終日2位スタートで、メジャー初制覇を期待された松山英樹選手は、一時首位に立つものの、後半崩れ5位タ…
ページ上部へ戻る