北朝鮮マレーシアさらに関係悪化か?遺体引き渡しと外交官解放をドタキャン!反応まとめ

北朝鮮とマレーシアによる金正男氏の遺体引き渡しとマレーシア外交官解放協議が合意に達し、
27日には、出国するのではと言われていたのが、突然中止となった。
これにより、北朝鮮とマレーシアの関係がさらに悪化するのではと思われる。ネットの反応もまとめた。

Sponsored Links

北朝鮮マレーシアさらに関係悪化か?遺体引き渡しと外交官解放をドタキャン!反応まとめ

2月13日にクアラルンプール国際空港で、金正男が北朝鮮工作員に暗殺されたされる事件から早45日経つ。

27日には、北朝鮮とマレーシアによる協議が合意に達し、北朝鮮側は、事件の容疑者と疑われている
北朝鮮国籍の3人のマレーシア出国と、金正男の遺体引き渡しを条件として、
平壌に足止めしているマレーシア外交官ら9人の解放を認めたと報じられていた。

しかし、北朝鮮側に引き渡される見通しだった正男氏の遺体は27日、マレーシアと北朝鮮の話し合いの一部で折り合いがつかず、
「最後の1分で取り消され」移送は見送られたとなった。北朝鮮が、マレーシア外交官解放を拒否したとも伝えられている。

現地メディアから現在の現地の様子を見てみましょう(マレーシアの中国語電子メディア「中国報」)。

「金正男襲撃事件」3人の北朝鮮容疑者は出国しておらず、さらに金正男の遺体は、
クアラルンプール中央病院の遺体安置所に戻って来た。

月曜日(27日)21:15に金正男の棺の遺体を運んでいると疑われるトラックが
2輌の国産PREVEセダンに守られて突然、クアラルンプール中央病院の遺体安置所にあらわれた。

「中国報」のレポーターによれば、トラックには、ナンバープレートがない。
トラックから降ろされた棺桶は保護フィルムがまかれ、「壊れやすい」との標識が貼ってあった。
これが金正男の遺体と思われる。

金正男の遺体は26日午後に、遺体安置所から運び出され、
たった31時間後に元のところに戻ってきたことになる。

{その様子の映像}は以下
http://www.chinapress.com.my/20170327/%E2%97%A4%E9%87%91%E6%AD%A3%E7%94%B7%E9%81%87%E5%88%BA%E2%97%A2-%E9%87%91%E6%AD%A3%E7%94%B7%E9%81%BA%E9%AB%94%E6%9C%AA%E9%80%81%E5%9B%9E%E6%9C%9D-%E6%A3%BA%E6%9D%90%E8%B2%BC%E4%B8%8A/

多くのメディアは、27日夜から28日まで夜を徹して、マレーシア北朝鮮大使館と、
クアラルンプール中央病院の遺体安置所を見張っており、ここがホットスポットとなっている。

マレーシアは、自国民の安全を最優先にして、遺体引き渡しと、
事件に関与した疑いが強い三人の北朝鮮人の出国を認めるという大きな譲歩をしたにも関わらずこの事態である。

そもそも何の罪もなく、外交特権も持っている人も含まれる平壌在住のマレーシア人を人質に、
交渉するという普通の国ならありえないことをやっている。
しかも、相手が妥協すると見るや、そこから最大限の譲歩を引き出すことを考える国である。

Sponsored Links

北朝鮮とマレーシアの協議に関するネットの反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

マレーシアはこの事件に巻き込まれて、自国民の安全も脅かされる事態に遭遇している。
ならずものを相手に、自国民の安全を優先せざるを得ないマレーシアの方針は理解されていいのではと思える。

振り返って、日本の拉致問題に当てはめてみると北朝鮮との交渉がどれほど難しいものかに改めて、気づかされる。

日本の拉致問題は、北朝鮮に厳しい制裁を科して、何とか進展を図ろうとしてきたが、一向に動かなかった。
最近、何らかの益を北朝鮮に与える交渉も必要ではないかとの議論が再びでているが、
以上のような北朝鮮の対応を見ると何をしても、果たして進展がありえるのかという絶望的な気持ちになる。

かといって、最近アメリカから出ているような武力を持って、先制攻撃をするというのも、
もし、ミサイルが北朝鮮に数個でも残って、在日米軍基地を狙って、発射されれば、
どれだけの被害が日本に出るかわからない(例えば、複数発同時発射で、すべてを確実に撃墜できるとはとても思えない)。

隣国の、何をしでかすかわからない金正恩の、指一本に日本の命運がかかっている危機をはっきり認識しないといけない。

■関連記事

北朝鮮同時ミサイル発射!なぜ在日米軍基地標的訓練を?反応まとめ

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  2. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  3. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  4. 田中将大選手の明日のプレーオフ先発をライブ視聴を無料で観る方法と、 10月9日のヤンキースvsイン…
  5. 日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  6. 10月10日に北朝鮮がミサイル実験を行うのではないかと懸念されている中、トランプ大統領が意味深な発言…

人気記事

  1. 2017-1-1

    紅白歌合戦で紅組優勝はなぜ?炎上した結果を検証「視聴者無視?」「有村架純ビックリしとる」

    大晦日お馴染みの紅白歌合戦。今回も紅組が勝利しましたが、それにネットは炎上しました。 紅組司会者の…
  2. 2017-3-29

    ろうそく集会にノーベル平和賞を韓国ソウル市が推薦推進!なぜ?反応まとめ

    ソウル市が昨年10月から4カ月以上行われてきたろうそく集会のノーベル平和賞の推薦を推進している。 …
  3. 2017-2-14

    イヴァンカトランプがカナダ首相とのトップレベルの会議でリーダーシップ!反応まとめ「公私混同の常識のなさ」「30年後くらいに大統領なるかも」

    トランプ米大統領が、訪米中のトルドーカナダ首相と米加両国の女性実業家らと開いた会合に、 イヴァンカ…
  4. 2017-7-16

    「ラジオ体操は日本人のDNAに」の小池都知事発言が炎上!なぜ?反応まとめ

    小池都知事が7月14日の定例会見で、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、「都民の皆さ…
  5. 2017-5-6

    巡航ミサイルを日本の自衛隊が将来持つことになる?賛否両論の反応まとめ

    政府が日米同盟強化に向けて巡航ミサイルの導入を検討していることが分かりました。 まだ検討段階で具体…
  6. 2017-5-28

    バーガーキング「どっちが王様?」キャンペーン動画にベルギー王室が激怒!なぜ?反応まとめ

    この夏ベルギーに上陸する米バーガーキングの「バーガーキングとフィリップ国王どっちが王様?」キャンペー…
  7. 2017-8-30

    京大のiPS創薬が実用化へ!他の疾患5候補薬の現状はどうか?反応まとめ

    今月初め、iPS細胞を新薬の開発に使う「iPS創薬」が実用段階に入ったことが報じられた。 京大iP…
ページ上部へ戻る