北朝鮮同時ミサイル発射!なぜ在日米軍基地標的訓練を?反応まとめ

北朝鮮は6日に行われた日本のEEZ内などに着弾したミサイル4発の同時発射は
在日米軍基地を攻撃する部隊による訓練だった報じた。
なぜいまこの訓練を行ったか?反応もまとめる。

スポンサーリンク

北朝鮮同時ミサイル発射!なぜ在日米軍基地標的訓練を?反応まとめ

韓国周辺で継続中の米韓合同演習に反発、日本にある米軍基地を標的に
核攻撃をためらわない姿勢を明示し、日米韓への挑発の水準を高めた。

訓練を実施したのは、「戦略軍火星砲兵部隊」としている。

「戦略軍火星砲兵部隊」とは、昨年7月、北朝鮮メディアに初めて登場した。
北朝鮮ではミサイルを火星5、火星6、火星7、火星10、火星13などと呼ぶことから、
北朝鮮のミサイル戦力をまとめる戦略軍に所属し、弾道ミサイルの運営や開発を担っていると推定されている。

「有事に日本駐屯米帝侵略軍基地を攻撃する任務を担う」として、今回の訓練は、
核弾頭の取り扱い手順と作戦遂行能力を判定するため、実施されたとし、
「実戦をほうふつとさせる訓練を通じ、最強の核攻撃兵力に強化された同部隊の威力が誇示された」と報じている。

今回の米韓演習に対し「将兵がわが領域に一点の火花でも散らすなら、
核弾頭をフル装填した火星砲で挑発の本拠地を焦土化する覚悟を固めた」とも報じた。

昨年7月19日に北朝鮮が発射した弾道ミサイル3発については、朝鮮中央放送は、
「南朝鮮(韓国)の港や飛行場の先制攻撃を念頭に、射程を制限して発射訓練を進行した」と、
朝鮮半島有事の際に増員される米軍部隊が到着することになる釜山や浦項などの主要港、金海空港、大邱空港、
米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を配備予定の慶尚北道・星州などを狙ったものだったことを示唆していた。

今回は、有事の際には、はっきりと同時発射核弾道ミサイルを複数発射することで、在日米軍基地を攻撃すると述べている。
現在日本が有する防衛システムや今後配備することを検討している「高高度防衛ミサイル(THAAD)」で、これが防げるのであろうか?

当然攻撃より、防御のほうがむつかしく防御システムをかいくぐるための技術を北朝鮮が
次々に開発してくるとすると、在日米軍基地に、核ミサイルが着弾するというのも非現実な話でなくなってくる。

今回のミサイル発射で、北朝鮮の脅威が一段と、高まったことは明らかだ。

スポンサーリンク

北朝鮮の同時ミサイル発射は在日米軍基地標的に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

米本土まで、北朝鮮が核ミサイル攻撃できるの技術を得るには、
もう少しかかるようである。

トランプ大統領が、アメリカンファースト政策で、
今のうちに北朝鮮を軍事的に叩くという判断をしないか非常に心配だ。

その時、多段ミサイルが在日米軍基地を標的として飛んできて、
1発でも着弾すれば、日本は福島第一原発事故どころではなくなる。

世界で初めて、原爆に被災し、世界で初めて、水爆実験の被害を受けた
日本国民が次の世界で初めて核ミサイル攻撃に被災・・・にならない保証はない。

北朝鮮への度重なる国連安保理制裁およびこれの強化がなされてきたが、
ほとんど効果を上げることなく、北朝鮮は、核、ミサイルの技術開発を続け、成果を上げてきている。

先制攻撃や、防衛力の強化など議論はあるが、一旦戦争が始まれば、
北朝鮮の今の状況では、日本のかなりの被害なしで、収まることは考えられないのではないか?

理不尽な北朝鮮に妥協したくないのはやまやまだが、これまでのやり方を根本的に見直さないと、
日本への脅威はますます高まり、結局日本が犠牲になるという
事態がおきかねない状況に追い込まれてきたのではなかろうか?

■関連記事
中国THAAD配備報復を加速化の5つの理由とは?反応まとめ

金正男事件なぜマレーシアで?4つの理由と反応まとめ
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京都が7月10日から白熱電球2個以上を持参した都民に対し、LED電球1個と無料交換し、 LEDの…
  2. トランプ大統領がNATO首脳会議での写真撮影にて、初参加にもかかわらずズケズケと他国首相を押しのけて…
  3. 24日の巨人戦で頭部死球を受けて鼻骨を骨折した阪神・鳥谷敬内野手が25日、 巨人戦の6回に黒のフェ…
  4. 20日のボクシングWBAミドル級王座決定戦で村田諒太がアッセン・エンダムに不可解な判定負けをしました…
  5. カールおじさんなどのキャラクターでもおなじみの明治のスナック菓子カールが中部から東の地域で販売を終了…
  6. 前川喜平文・部科学省の前事務次官が加計学園問題にて加計(かけ)学園に関する総理のご意向とした文書を「…

人気記事

  1. 2017-2-11

    日米首脳会談をアメリカメディアはどう伝えた?海外の反応「19秒も握手したぞ」「ホープ安倍」

    日米首脳会談が無事終わり、安倍首相の外交の強さを表した形となり、日本のコメントには安堵が広がった。 …
  2. 2016-11-27

    スペースワールドが炎上し中止となったのはなぜ?反応まとめ

    北九州市のテーマパーク「スペースワールド」が27日、 今月スタートばかりのスケートリンクに約500…
  3. 2017-3-6

    アナ雪のED演出の炎上内容とは?反応まとめ「いっきに冷めてしまった」「喜んだ家族もいる」

    3月4日地上波初放送となった「アナと雪の女王」はなんと19.7%という高視聴率を記録し話題となりまし…
  4. 2017-1-28

    韓国経済の現状が第2のIMF危機と言われる理由 韓国の反応「完全に同意」「朴槿恵万歳…」

    韓国経済は実は2017年現状非常にマズイ状態となっています。 1月28日に中央日報が「韓国は第2の…
  5. 2017-5-26

    前川喜平に加計学園問題で証人喚問要求でどうなる?反応まとめ

    前川喜平文・部科学省の前事務次官が加計学園問題にて加計(かけ)学園に関する総理のご意向とした文書を「…
  6. 2017-4-28

    旭日旗掲げ川崎サポ炎上! 海外の反応「恥」「狂ったやつら」日本「既成事実を絶対作ってはいけない」

    4月25日に行われたACLグループリーグの水原三星対川崎フロンターレ戦で、 川崎サポーターが旭日旗…
  7. 2017-3-15

    WBC2017侍ジャパンの準決勝進出条件は?

    昨日の2次リーグE組の日本―キューバ戦で、日本は8―5で勝利した。 これで日本はWBC2017の2…
ページ上部へ戻る