千眼美子の出版本”全部、言っちゃうね。”に違和感?反応まとめ「過去に2,3日で出版した事例はある」「不思議だ」

清水富美加さんが名を千眼美子として2月17日突如、出版元を幸福の科学とする本を出版しました。
3500円する本で、アマゾンでベストセラー1位になっていました。
今回は、出版本『全部、言っちゃうね。』の反応をまとめました。

スポンサーリンク

千眼美子の出版本に違和感?

16日に千眼美子さんが突然宣言しました。

アマゾンでは予約段階で本日1位。21~25日発送だそうです。
都内では本日発売されているところもあるのではないか、ということです。

一連の流れで、いきなり本が発売されるということには違和感ですが、
過去にもここの出版元は、2,3日で作って発売、ということがあったというツイートがありました。(真偽はわかりませんが)

一般的には7~10か月と回答する人が多いようです。

日本著者販促センターによりますと本が出来るまでは以下のような期間を要するということです。


出典:http://www.1book.co.jp/003892.html

早くて1か月ということです。2,3日は非現実的に思えるのですが、それだけの組織力があればできなくもないとは思います。
計画的に作られたものなのか、2,3日で出来たものなのか、真相はわかりません。

スポンサーリンク

千眼美子の出版本『全部、言っちゃうね。』

17日の段階でアマゾンで売れ筋ランキング1位を記録している千眼美子さあんの『全部、言っちゃうね。』についての評価や反応を見てみましょう。

amazon
真実が書かれていると思う
amazon
本人から話を聞きたい
twitter
どの報道を見ても悪者扱いしかしていませんが、本人を信じたい
amazon
ちゃんと読んだ人がレビューしようよ
twitter
今回の件では仕事放棄だと批判もある。確かにいきなり引退で、少なからず迷惑はかけているだろう
しかし、それ以上に本人の心情を思いやるべきでは
amazon
ここの出版社は2,3日で出版したことはあるから珍しいことではない
twitter
利用されているのに気づいてよ
amazon
残念だ
twitter
あほらしくなってしまった
amazon
本を出版するのに何か月かかるか…。この計画性に本当に残念
twitter
商法が…
amazon
本を出す仕事力があるなら、残りの仕事をどうにかする必要が…
twitter
不思議だ…
twitter
多分…父親の借金のためなのかもしれない

出典:https://goo.gl/gTNK5W
出典:twitter

今回はいろいろと不思議なことが続きました。
全てが仕組まれた一連の流れだという人、
行き当たりばったりで起きた出来事だという人、
真実は分かりませんが、ご本人が幸せになることを望みます。(できれば周りの人も..)

■関連記事

清水富美加の幸福の科学出版本はベストセラー!他の有名女優さんの本もたくさん 感想まとめ

清水富美加引退理由の月給5万労働は本当?東京喰種嫌悪から感じる違和感と反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 8月8日の午後9時過ぎに、日本テレビの目の前にあるビルから同局の24時間テレビに関わっていると思われ…
  2. トランプ大統領の白人至上主義事件に対する「双方に非がある」発言が大問題視されている。 日本のメディ…
  3. 8月15日に行われたWBC世界バンダム級タイトルマッチ。13度目の防衛のかかった山中慎介でしたが、ま…
  4. 北朝鮮が2発のミサイルICBMに用いたウクライナ製高性能液体推進エンジンは、ロシアから闇市場を通じて…
  5. 2017年8月15日のWBC世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦にて王者・山中慎…
  6. 2017年8月15日北朝鮮がグアムへのミサイル発射を計画を中止するという声明をだしたと報道されている…

人気記事

  1. 2017-5-13

    中国北朝鮮との秘密交渉いつから?核放棄の4条件とは?反応まとめ

    中国が北朝鮮の核放棄に向けた秘密交渉を行っていると報じられたがいつからか? その4条件とは何か?反…
  2. 2017-2-9

    石原慎太郎氏の豊洲問題参考人招致決定で責任所在が明らかになるのか?反応まとめ「ようやくか」「徹底的に膿を出しきって!」

    築地市場の豊洲への移転問題で東京都議会が石原慎太郎前都知事の都議会豊洲問題特別委員会への参考人招致を…
  3. 2017-2-14

    松坂大輔復活か?フォームの変化と反応まとめ「かなり改善されてる」「今年で契約切れるから瀬戸際」

    ソフトバンクとの契約最終年を迎えた松坂大輔に復活の気配が漂っている。 果たして怪物松坂大輔は復活を…
  4. 2017-8-7

    山梨市長虚偽公文書容疑で逮捕へ!理由は?反応まとめ「元嫁の素行はもっと最悪」「警察に目えつけられた」

    山梨市の職員採用試験を巡って特定の受験者に対して試験結果を改ざんし便宜を図ったとして、 警視庁は現…
  5. 2017-6-17

    米イージス駆逐艦フィッツジェラルドが衝突はなぜ?海外の反応「経験者だがこんなこと両者が寝てない限りありえない」「最先端システム使えないのか」

    米イージス駆逐艦フィッツジェラルドが17日午前2時20分ごろに静岡県南伊豆町の石廊崎沖合にて フィ…
  6. 2017-7-4

    都議選2017都民ファーストに勝った唯一の自民党都議は誰か?反応まとめ

    都議選2017は都民ファーストの会の圧勝、自民党惨敗の結果に終わりました。 7つある1人区の勝敗が…
  7. 2017-4-1

    羽生結弦世界選手権フリー逆転V!海外の反応「氷の天才」「オリンピックの支配者となるだろう」

    羽生結弦選手が2017年フィギュアスケート世界選手権フリーにて5位から1位に逆転となる世界最高得点で…
ページ上部へ戻る