南スーダン自衛隊派遣はなぜ?違憲と国提訴へ!その反応

南スーダンへの自衛隊派遣に対して
自衛隊員の母親を名乗る女性が国に対して精神的苦痛を受けたとして
任務差し止めと精神的苦痛を受けたとして国家賠償の請求を起こすことが分かりました。
そもそも何故自衛隊の南スーダンへの派遣が決まったのか。提訴までの経緯とその反応をまとめました。

スポンサーリンク

南スーダン自衛隊派遣はなぜ?違憲と国提訴への経緯

現在南スーダンは大規模な戦闘の後に多数の難民が出ていて現在も不安定な状態が継続しています。
ちなみに場所は以下。

そして今回の南スーダンへの派遣で注目されているのは「駆けつけ警護」と言われるものです。
この駆けつけ警護とは離れた場所にいる国連職員や日本の民間人が襲われた際に救助に向かうというものです。
これには賛否両論あり世論調査では過半数が反対しているという調査結果もあります。
武器使用を許容していることもありますが、身を護るために必要だという意見と憲法9条に違反しているという意見など非常に難しい問題です。このへんは去年の安保法制にまた戻ってしまいますので割愛します。

今回の訴訟に関してネット上では様々な反応がありました。
まずはこの訴訟に対して賛同や理解を示す意見としては

twitter
「これは憲法違反だから当たり前」
twitter
「こうした動きがあるのは良いこと」
twitter
「世論調査で過半数が反対しているんだからダメだろ」

という意見が目立ちました。一方で反対側の意見としては

twitter
「本当平和ボケしてる」
twitter
「こんな親がいる子供も大変」
twitter
「日本の人が危なくなった時に見捨てるのか?」
twitter
「これだから左翼は困る」
という意見が目立ちました。

また

twitter
「そもそも駆けつけ警護って何?」
twitter
「いつの間にこんな事が決まっていたの?」
という反応や

twitter
「自衛隊も大変だなぁ」
twitter
「日本のために活動してもらっている自衛隊には感謝しかない」

等自衛隊への想いを感じさせるコメントもありました。
今年の夏の参院選で争点となった「立憲主義」という言葉がありました。

とかく安保法制の事が言われましたが今回の南スーダンへの派遣での駆けつけ警護も立憲主義に関連する集団的自衛権が関わっています。
しかし選挙も終わりその後の様々なニュースにすっかり埋もれてしまい今回の南スーダンへの派遣はあまり報道されていません。
自衛権が危ないところに派遣されるのは当たり前という考え方もあるでしょうし、昔の日本のようにお金で話を済ませる時代はもう終わったという考え方もあるでしょう。

というよりは世論は国際関係論や軍事論に触れたことがない人が議論していることの方が多いので
土壌となる知識が違う中で議論してもなかなか折り合い付けることができないと個人的には感じます。

今回の国提訴については、原告のペンネームが「平和子」ということで、センスがないのか、違和感を持ったところはありますが
ただこのような提訴自体は、南スーダンへの派遣が自衛隊の在り方を考えるきっかけになると思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 森友学園の問題がここ数週間(2017/2)話題になり続けていますね。 安倍首相による政治介入があっ…
  2. 公道カートのレンタル会社の「株式会社マリカー」が任天堂に提訴されました。 マリカーといえば先に思い…
  3. 大リーグで今年から「投球なし敬遠」のルールが導入されることにほぼ決定となりました。 去年から米大リ…
  4. 2月21日に自民党の小泉進次郎議員が少子化対策として「こども保険」という新たな制度を検討すると発表し…
  5. 2月22日にNASAが驚愕の発表をしました。 なんと太陽系から約40光年離れた宇宙に、地球と似た大…
  6. NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…

人気記事

  1. 2016-10-5

    堀琴音姉妹の評価は?反応をまとめ「悲劇のヒロインやわ」「プロが泣いている場合でない」

    10月2日の日本女子オープンゴルフ選手権で惜しくも優勝を逃した堀琴音選手。 実はお姉さんもゴルフ選…
  2. 2016-10-23

    張本勲氏今日のサンデーモーニングでも中大陸上部内紛発言への謝罪一切なし!なぜ?反応まとめ

    注目されてた本日のサンデーモーニングで、張本勲氏は先週来炎上していた 中大陸上部内紛についての発言…
  3. 2016-12-17

    トランプ氏当選の大統領選へのロシアのサイバー攻撃に、プーチン大統領直接関与か?海外の反応

    米ホワイトハウスは、トランプ氏が当選した大統領選を妨害するロシアのサイバー攻撃に プーチン大統領が…
  4. 2017-1-22

    韓国が少女像を竹島に設置したいのはなぜ?反応まとめ

    韓国で全国民の募金運動を通じて竹島に「平和の少女像」を設置する事業をすすめようとする団体がある。 …
  5. 2016-10-26

    電車での化粧はみっともない?東急電鉄マナー向上広告CMが炎上!反応をまとめてみた

    東急電鉄はマナー向上広告を定期的に出します。 今回は電車内での化粧に対するものなのですが、その内容…
  6. 2016-12-20

    なんでも鑑定団史上最大のお宝”曜変天目茶碗”の値段は?

    なんでも鑑定団史上最大の発見がされたと12月20日報じられた。20日のなんでも鑑定団で披露されるのだ…
  7. 2016-10-14

    ノルウェースキー界の女王テレーセヨーハウグがドーピング陽性で号泣の記者会見!動画あり反応まとめ

    10月13日、ノルウェースキー界の女王テレーセヨーハウグ選手が ドーピング検査で陽性反応が出たとし…
ページ上部へ戻る