反トランプデモに有名人が続々参加するのはなぜ?マドンナがあれだけ嫌う理由と反応まとめ

アメリカ大統領に正式に就任したトランプ大統領。
しかしアメリカ国内では大規模デモが相次いで開催されるなど「アメリカの団結」を求めたトランプ大統領の願いとは正反対な現実です。
その中で有名人のデモへの参加が相次いでいます。なぜこういったことが続くのでしょうか?

スポンサーリンク

反トランプデモに有名人が続々参加するのはなぜ?

日本では基本的に有名人が政治色を出すのを避けがちです。
多少、安保の時にありましたがコメントすると叩かれるというパターンが続いたため口を閉ざす傾向にあるかと思います。
また、元々政治に関してコメントしないと決めている人もいます。
ミスチルのボーカルの桜井さんなんかも政治についてのコメントはある時から一切ありません。
正直そういうことにどちらかというと好感をもってしまうのが我々であります。

アメリカで反トランプデモへの参加が報道された有名人としては
映画監督のマイケルムーア
ハリウッド俳優のロバートデニーロ
歌手のマドンナ

といった所が挙げられます。

また
アンジェリーナ・ジョリー
スカーレットヨハンソン

といった女性有名人も目立ちます。これはやはりトランプ氏も認めた女性蔑視発言からきていると思われます。

選挙の段階で、トランプ氏の「人種差別と受けられる発言」「女性蔑視発言」によって、非常に不快感を持った人も多く
それでトランプ嫌いに走った人は多いです。
選挙段階では数えきれないほど、トランプ批判をした有名人は多く、ネットにあげられたのをみるだけでも以下のようにたくさん出てきます。
ジョニー・デップやリチャード・ギア、マット・デイモン、ジョージ・クルーニー、ハリソン・フォード
リチャード・ギア、ジョージ・クルーニーやジョニー・デップ、マット・デイモン、ジョージ・クルーニー レオナルド・デカプリオ、
アナ・ケンドリック アリエル・ウィンター
オリヴィア・ワイルド ケイティ・ペリー レディーガガ
などなどいくらでも出てきます。
レディー・ガガはプラカードが誤訳され選挙中に日本でも大きく報道されました。

スポンサーリンク

マドンナがトランプ氏を忌み嫌う理由

一番積極的に反トランプを訴えているのはマドンナではないでしょうか?
マドンナはトランプ氏に大統領選挙で敗れたヒラリー氏の支持者でした。
マドンナはトランプを目の敵のように憎しみを口にしております。
「そういう人がいてもいいが大統領としてはダメ」ということを言っており、20年前に写真撮影であった時から人間として嫌いだというような発言をしています。
何があったのか具体的な話はしていないのですが、そこで女性蔑視的なものを目撃したのか直接受けたような話で、今回の選挙中の女性蔑視発言で火が付いたようで、とにかくトランプ氏を特に女性蔑視の視点から嫌っています。

 

またマイケルムーア氏に関しては元々リベラル思想を持っていて共和党嫌いという所に
トランプという異端なキャラが出てきていることで火がついています。
当選前から「トランプ当選後の世界」についての映画を公開して、最初は公開を見送られるほどの内容だったと聞いています。
元々政治活動が強い人でなかには「またか」という感じの人もいるようです。

日米で温度差 ネットの反応

ネットでは

twitter
デモに50万人とかスゲー
twitter
トランプ大変だ
twitter
こんなトランプに負けたヒラリーってどれだけ不人気なんだ
twitter
デモは見ていて不快だ
twitter
けどトランプ選んだのも同じアメリカ国民

という様々な反応がありました。
その一方でアメリカではこれだけ芸能人が政治思想を鮮明にしていることに対して

twitter
日本じゃ絶対あり得ないな
twitter
日本でここまで旗色鮮明にしたら干される
twitter
自分の好きな芸能人がこうなったら嫌だな
twitter
日本人には馴染まない

という声がありました。
恐らく日本でこれだけのデモが成立することはないでしょう。
というか昨年の参院選に向けての野党とシールズ等の団体がやったデモにすら相当の反発がありました。
この日米の違いは民主主義成熟度の違いなのかもしれません。

またアメリカは芸能人や著名人がここまで政治思想を鮮明にしていることに対して日本では驚きの声が上がりますが、
むしろ日本のように旗色を鮮明に出来ない国の方が珍しいわけです。
こういった所からも善し悪しは別にして日本とアメリカの違いが鮮明に感じられます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. てるみくらぶ社長の会見が破産申請の当日である27日に行われました。 27日から1日経った今日でもま…
  2. てるみくらぶが営業停止していて、いろいろなところでトラブルが続発していて騒がれていました。 社長な…
  3. 稀勢の里が26日の千秋楽において、怪我を乗り越えながら逆転優勝し私も感動していたのですが 一部で照…
  4. 2017年3月29日(水)からフィンランドのヘルシンキで、世界フィギュアスケート選手権2017が行わ…
  5. 久しぶりに相撲で感動しました。その昔、貴ノ花の鬼の形相での優勝で小泉首相が「感動した!」といってトロ…
  6. 森友学園問題に対する海外の反応をみると、首相に近い二人の主要な女性である安倍夫人と稲田防衛相を 巻…

人気記事

  1. 2017-1-1

    2017年夏の都議選予想!小池都知事への支持がどれだけ広がるか?反応まとめ「もっといけそうな勢い」「都議選でとどめを刺される」

    2017年夏の実施予定の都議選を予想すると、対抗する都議会自民党に対し、 小池都知事を支持する会派…
  2. 2017-2-11

    芦田愛菜ちゃん合格の名門中学はどこ?仕事も学業も天才への反応まとめ「いじめを見返した」「尊敬しかない」

    芦田愛菜ちゃんはまだ中学生になっていなかったのですね。 ドラマ『OUR HOUSE』見た時はもうと…
  3. 2017-1-23

    文科省は天下りにどんな処分をするのか?反応まとめ「氷山の一角」「問題はその退職金の多さ」

    また天下り問題が世間を騒がせています。 規制を発表している文部省自体があっせんをしていたといったこ…
  4. 2016-12-26

    樋口新葉と本田真凛同年齢のふたりのライバルの今後は?反応まとめ

    今年の全日本選手権女子で、樋口新葉は2位、本田真凜は4位という結果となった。 同年齢のふたりのライ…
  5. 2017-1-22

    韓国が少女像を竹島に設置したいのはなぜ?反応まとめ

    韓国で全国民の募金運動を通じて竹島に「平和の少女像」を設置する事業をすすめようとする団体がある。 …
  6. 2016-10-5

    堀琴音姉妹の評価は?反応をまとめ「悲劇のヒロインやわ」「プロが泣いている場合でない」

    10月2日の日本女子オープンゴルフ選手権で惜しくも優勝を逃した堀琴音選手。 実はお姉さんもゴルフ選…
  7. 2017-2-27

    グッチのうちわがダサいのに値段がとびぬけていて炎上!「今日が4月1日かと思った」「逆に欲しい」

    グッチのうちわがダサいのに値段が飛びぬけていて炎上しています。 グッチと言えば、高級ブランドとして…
ページ上部へ戻る