問題発言のNHK籾井勝人会長の再任困難に!その理由は?反応まとめ

数々の問題発言で物議を醸してきた
NHK籾井勝人会長の再任が困難になった。
会長就任時には、安倍政権に近いのではと
言われていたのになぜか?その理由を見てみた。

スポンサーリンク

問題発言のNHK籾井勝人会長の再任困難に!その理由は?反応まとめ

2014年1月25日に就任したNHKの籾井勝人会長の
来年1月24日の再任が極めて困難となった。

会長の任命権を持つ経営委員会内で、
籾井会長のこれまでの言動から手腕を疑問視する声が相次ぎ、
全委員12人のうち、放送法が定めた9人以上の同意を得られない見通しとなった。

ここで、籾井勝人会長のこれまで問題となった言動、事件を振り返ってみましょう(Wikipedia参照)。

籾井勝人会長の問題言動

1.就任記者会見(2014年1月25日)
• 竹島問題・尖閣諸島問題の質問について「日本の立場を国際放送で明確に発信していく、
国際放送とはそういうもの。
政府が『右』と言っているのに我々が『左』と言うわけにはいかない」。
• 慰安婦問題に言及(その後発言を取り消したいとした)
2.  「NHK会長就任直後に理事全員に日付のない辞表を提出させ、
人事権の掌握強化を行った」という趣旨の報道をした。
3. 2015年 2月18日
中期経営計画の説明のため、衆院議員会館で開かれた民主党の会合に出席、
過去の発言を問いただす質問が議員から相次ぎ、
怒号が飛び交う激しい応酬となった。
4.  2016年3月31日
参議院総務委員会で寺田典城議員(無所属)が
「安倍晋三首相の記者会見を最初から最後まで放送するのは、
政権のプロパガンダではないのか」と質問した際、
籾井は「我々は誰のプロパガンダをやっていることは全くない。
文句を言われるかもしれないが」などと答弁したため、
野党の追及を「文句」野党側が抗議し、場内は騒然となった。
5. 2016年4月20日
熊本地震への対応で、原発関連報道は日本国政府の
「公式発表をベースに伝えること」との指示を出していた。
公共放送トップとしての言動がたびたび問題視され、
経営委が3度にわたって注意した。
NHK予算は野党の反対で、3年連続で全会一致の承認を得られない異例の事態となった。

経営委員会よりだされた次期会長選考の資格要件は以下の5条件である。

次期会長選考の資格要件

(1)公共放送の使命を十分に理解している
(2)政治的に中立
(3)人格高潔で説明力に優れ、広く国民から信頼を得られる
(4)構想力、リーダーシップが豊かで業務遂行力がある
(5)社会環境の変化、新しい時代の要請に的確に対応できる経営的センスを有する。

永らくの経営者としての、経験にもとづく経営的センスを含めても、
これらの5つの条件のうち、これは十分だと言える条件はひとつもないのではと思える。

企業人としてもトップとして、部下の考えをつかんだ上で、
経営のイニシアティブをとるという経験を十分されたのだろうか?

籾井勝人会長の再任困難の日本の反応を比べて見ましょう。

スポンサーリンク

籾井勝人会長の再任困難に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。
籾井勝人会長を擁護する意見はほとんどなかった。

就任当初支持していた自民党内でさえ、数々の言動、騒動に、
困惑して、擁護する意見はほとんどないようだ。
但し、批判をものともしないタフさや実行力は一部で評価する声もある。

次のNHK会長はぜひ、先の5条件を満たすとともに、国民から納得できる人物になっていただきたい。

■関連記事
潘基文が大統領選出馬!その評判と反応「国連事務総長の人気がタイミングよすぎない?」「外相時代から反日言動」

安倍首相とトランプ次期米大統領の1時間半の会談は友好関係のスタート?中国の反応?
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑り、日本人からは大歓声でした いったいなぜロシ…
  2. 北朝鮮がもし戦争したら日本の被害想定はどのくらいのものか?東京の場合のシュミレーションとして 具体…
  3. 最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人のプロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの特別企画…
  4. 新体操女子リオデジャネイロオリンピック代表メンバーだった畠山愛理さんが大学を卒業したこの春から タ…
  5. 北朝鮮の建軍節に当たる4月25日に向けて、6回目の核実験の危機感が募っています。 実験をしたらアメ…
  6. 大統領選挙直前のフランスでテロが発生しました。このテロが起きたことで失速傾向にあったルペン候補に追い…

人気記事

  1. 2016-10-15

    予想外の大接戦の新潟県知事選挙結果が原発政策に大きく影響!なぜ?反応まとめ

    新潟県知事選挙の投開票が明日16日に行われるが、現在自民党などが推薦する 前長岡市長の森民夫氏と再…
  2. 2016-12-16

    スーパーマリオランの値段に納得いかない?評判や反応まとめ「1200円で全クリしたいと思えなかった」「安すぎ良心的」

    2016年12月16日、待望の「スーパーマリオラン」が配信開始されました。 スマホでマリオのゲーム…
  3. 2017-2-8

    羽生善治と三浦弘行の対戦成績と竜王戦視聴方法

    不正疑惑がシロとなった三浦弘行棋士が13日に羽生善治棋士と対戦します。 今回は、2人の対戦成績や対…
  4. 2017-4-24

    北朝鮮もし戦争したら日本の被害想定は?東京の場合のシュミレーション

    北朝鮮がもし戦争したら日本の被害想定はどのくらいのものか?東京の場合のシュミレーションとして 具体…
  5. 2017-4-2

    高齢者ドライバー事故に思うこと!運転を続けるためには何をすべきか?

    高齢者ドライバーによる悲惨な交通事故のニュースを最近多く見ます。運動能力や判断力の低下、さらには認知…
  6. 2016-12-4

    トランプ次期米大統領と台湾総統の国交断絶後初めての電話会議が世界にショック!反応まとめ

    トランプ次期米大統領は、台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統からの 電話を受けて国交断絶後37年で…
  7. 2016-11-9

    トランプ大統領誕生への韓国の反応「詐欺師と詐欺師の対決でろくでなしが勝った」「韓国も自国保護に転換を」「外交のためにヒラリーを選ぶべき」

    トランプ大統領がまもなく誕生する。 メディアでは90%ヒラリー勝利と報じられていたが、まさかの展開…
ページ上部へ戻る