問題発言のNHK籾井勝人会長の再任困難に!その理由は?反応まとめ

数々の問題発言で物議を醸してきた
NHK籾井勝人会長の再任が困難になった。
会長就任時には、安倍政権に近いのではと
言われていたのになぜか?その理由を見てみた。

スポンサーリンク

問題発言のNHK籾井勝人会長の再任困難に!その理由は?反応まとめ

2014年1月25日に就任したNHKの籾井勝人会長の
来年1月24日の再任が極めて困難となった。

会長の任命権を持つ経営委員会内で、
籾井会長のこれまでの言動から手腕を疑問視する声が相次ぎ、
全委員12人のうち、放送法が定めた9人以上の同意を得られない見通しとなった。

ここで、籾井勝人会長のこれまで問題となった言動、事件を振り返ってみましょう(Wikipedia参照)。

籾井勝人会長の問題言動

1.就任記者会見(2014年1月25日)
• 竹島問題・尖閣諸島問題の質問について「日本の立場を国際放送で明確に発信していく、
国際放送とはそういうもの。
政府が『右』と言っているのに我々が『左』と言うわけにはいかない」。
• 慰安婦問題に言及(その後発言を取り消したいとした)
2.  「NHK会長就任直後に理事全員に日付のない辞表を提出させ、
人事権の掌握強化を行った」という趣旨の報道をした。
3. 2015年 2月18日
中期経営計画の説明のため、衆院議員会館で開かれた民主党の会合に出席、
過去の発言を問いただす質問が議員から相次ぎ、
怒号が飛び交う激しい応酬となった。
4.  2016年3月31日
参議院総務委員会で寺田典城議員(無所属)が
「安倍晋三首相の記者会見を最初から最後まで放送するのは、
政権のプロパガンダではないのか」と質問した際、
籾井は「我々は誰のプロパガンダをやっていることは全くない。
文句を言われるかもしれないが」などと答弁したため、
野党の追及を「文句」野党側が抗議し、場内は騒然となった。
5. 2016年4月20日
熊本地震への対応で、原発関連報道は日本国政府の
「公式発表をベースに伝えること」との指示を出していた。
公共放送トップとしての言動がたびたび問題視され、
経営委が3度にわたって注意した。
NHK予算は野党の反対で、3年連続で全会一致の承認を得られない異例の事態となった。

経営委員会よりだされた次期会長選考の資格要件は以下の5条件である。

次期会長選考の資格要件

(1)公共放送の使命を十分に理解している
(2)政治的に中立
(3)人格高潔で説明力に優れ、広く国民から信頼を得られる
(4)構想力、リーダーシップが豊かで業務遂行力がある
(5)社会環境の変化、新しい時代の要請に的確に対応できる経営的センスを有する。

永らくの経営者としての、経験にもとづく経営的センスを含めても、
これらの5つの条件のうち、これは十分だと言える条件はひとつもないのではと思える。

企業人としてもトップとして、部下の考えをつかんだ上で、
経営のイニシアティブをとるという経験を十分されたのだろうか?

籾井勝人会長の再任困難の日本の反応を比べて見ましょう。

スポンサーリンク

籾井勝人会長の再任困難に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。
籾井勝人会長を擁護する意見はほとんどなかった。

就任当初支持していた自民党内でさえ、数々の言動、騒動に、
困惑して、擁護する意見はほとんどないようだ。
但し、批判をものともしないタフさや実行力は一部で評価する声もある。

次のNHK会長はぜひ、先の5条件を満たすとともに、国民から納得できる人物になっていただきたい。

■関連記事
潘基文が大統領選出馬!その評判と反応「国連事務総長の人気がタイミングよすぎない?」「外相時代から反日言動」

安倍首相とトランプ次期米大統領の1時間半の会談は友好関係のスタート?中国の反応?
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. アメリカ大統領に正式に就任したトランプ大統領。 しかしアメリカ国内では大規模デモが相次いで開催され…
  2. 2014年から2016年この大会を3連覇し、今回4連覇を目指す石川佳純(世界ランク4位)と、 史上…
  3. 韓国で全国民の募金運動を通じて竹島に「平和の少女像」を設置する事業をすすめようとする団体がある。 …
  4. 予想通りアメリカンファーストを掲げたトランプ大統領の就任式演説から我々日本人は何を読み解き、 今後…
  5. 4月に第1回投票5月に決選投票が予想されている2017年フランス大統領選挙の最有力候補者極右の国民戦…
  6. トランプ大統領就任式の国歌斉唱を歌うのが誰か?と注目されていましたが ジャッキー・エヴァンコに決ま…

人気記事

  1. 2017-1-1

    2017年夏の都議選予想!小池都知事への支持がどれだけ広がるか?反応まとめ「もっといけそうな勢い」「都議選でとどめを刺される」

    2017年夏の実施予定の都議選を予想すると、対抗する都議会自民党に対し、 小池都知事を支持する会派…
  2. 2016-11-16

    サッカー サウジ戦で試合の流れを変えたPKは審判のミス?反応まとめ

    ワールドカップ最終予選のサウジアラビア戦で、日本はハンドによるPKを得て先制点を獲得し、 その勢い…
  3. 2016-10-25

    画餅の意味と事例を集めてみた

    画餅の意味についてシェアします。 最近ニュースなどでよく耳にしますが画餅とはどのような意味なのでし…
  4. 2016-12-7

    孫正義のトランプ会談での巨額投資は大丈夫?心配の声

    ソフトバンク社長の孫正義がトランプ氏との会談で5兆円の投資をする約束をしたことが話題になっています。…
  5. 2016-10-14

    東京都内での大規模停電の発生原因は?地下ケーブルの火災は防げなかったのか?

    12日に、東京都内の約58万6千戸に影響が出た大規模停電で、原因は埼玉県新座市の 送電用地下ケーブ…
  6. 2016-12-30

    オバマ大統領選挙介入で、対ロシアサイバー攻撃制裁情報員35人を追放!海外の反応「かっとなっている」「3次世界大戦を始めようとしている!」

    オバマ(Barack Obama)米大統領は29日、今年の米大統領選で起きたサイバー攻撃をめぐる …
  7. 2017-1-19

    アパホテル書籍置き続ける対応に中国の反応は?「我慢ならぬ」「絶対に泊まらないように」「右の勢力が日に日に強まっている」

    アパホテルが南京大虐さつなどが捏造とされるアパグループ社長の書籍である『本当の日本の歴史 理論近現代…
ページ上部へ戻る