国内初の死亡例、猫から人への感染「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」

犬や猫などのペットから人へ移るとされる、人畜共通感染症。
今回、この人獣共通感染症の「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」で国内初の死亡例が確認されました。

死亡したのは福岡県の60代女性で、平成28年5月に呼吸困難で病院へ救急搬送され、3日後に亡くなりました。

 

近年のペットブームにより、今や、3世帯に1世帯は何らかのペットを飼育していると言われています。

家族同然であるペットや、尊い野生の動物。そして家族や自分自身の身を守る為にも、今回の悲しい事故の経緯を紐解き、今後の教訓としていきましょう。

 

猫から人への感染

死亡した女性は、屋外で3匹の野良猫に餌やりをしており、その際の接触で感染したと見られています。

今回女性が猫に餌やりの際、手で餌をあげていたか、空気からの飛沫感染の疑いもあり、厚労省は自治体などに向けて通知を出し、情報提供を行いました。

人獣共通感染症は、ペットを介する一般的なものだけでも20~30種類あります。

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

コリネバクテリウム・ウルセランス感染症 初期症状

コリネバクテリウム・ウルセランス感染症は、犬や猫などと言った動物との濃密な接触が主な感染経路とされており、初期症状はのどの痛みや咳など、風邪の症状が出て、悪化すると呼吸困難などで死に至ります。

 

猫から人へ コリネバクテリウム・ウルセランス感染症の知られざる危険性

国立感染症研究所によると、この感染症は国内では2001年に初めて感染例が報告され、2017年11月末までに、死亡した女性を含め北海道から九州まで25人の感染が報告されてます。

25人中のほとんどが犬や猫を飼育していたり、接触がある状況でした。

初期症状が風邪に似ているため、症状が出ても軽視してしまう事も重症化する一因と思われます。

 

犬と猫の症状の違い

犬と猫で微妙に感染の様子が違い、犬も感染しますが猫に比べて症状が軽いとされています。

感染源を見ても、犬よりも猫の方が多いのが特徴です。

 

人獣共通感染症の予防法

人から人へ移ることはほとんどなく、別の感染症「ジフテリア」のワクチンが予防に有効とされています。

犬や猫に接触した際には手洗い、うがいを徹底する。くしゃみや咳でも飛沫感染の恐れがあるので過度な接触はなるべく避ける。

厚労省はペットとの濃厚な接触は避け、体調が悪くなったらすぐに医師の診断を受けることを勧めています。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

コリネバクテリウム・ウルセランス感染症 まとめ

感染の恐れがあるから過度な接触は避けたほうが良いとは言っても、動物とのスキンシップは心の癒しにもなり、可愛いからついつい…手でおやつを与えたり、一緒に寝たりしてしまいますよね…?

ですが、お互いのためにも一線を置くことも愛情の形です!

日本国内の定期予防接種の対象3種混合(もしくは4種)ワクチンにジフテリアのワクチンが含まれており、このワクチンはウルセランス菌感染症に対しても有効と考えられています。

国内では人から人への感染は確認されておらず、上述した様に予防法もある為、正確な情報を得ていれば過度に不安を抱く必要はありません。

小さなお子様がいる家庭では、動物と触れ合った後は手洗いうがいをする!と言う事を徹底するよう心がけて下さい。

また、感染している犬や猫に症状が出ていない可能性もあるので、うちの子は大丈夫と思いこまず、少しでも異変があれば動物病院に相談するなど早期の対応が肝心となります。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-4-7

    シリアに米軍が巡行ミサイル!海外の反応「トランプが立ち上がった」「オバマが残した問題を片づける」

    4月6日、シリアに米軍が巡航ミサイルを発射し、アサド政権への軍事攻撃を行った事が米メディアにより報道…
  2. 2017-5-2

    陸上の世界記録白紙を欧州陸連が提案し炎上!その反応まとめ

    欧州陸連が提案した世界記録白紙案が波紋を呼んで一部炎上しています。 果たしてどういう経緯でこのよう…
  3. 2017-6-10

    加計学園獣医学部認可の問題文書を再調査なぜ?反応まとめ

    松野博一文科相が、加計学園の獣医学部認可問題に関する文書の再調査について、これまで一貫して、 不要…
  4. 2017-1-27

    PPAPの商標登録申請企業”ベストライセンス”のビジネスモデルはありなの?炎上反応まとめ

    PPAPの商標登録をピコ太郎に先駆けてしている企業「ベストライセンス」の実態が報道され炎上しています…
  5. 2017-8-20

    最側近バノン解任でトランプ大統領の今後は?海外の反応まとめ「(次は)お前(自身)がくびだ!」「任期前に辞任すると予想」

    バノン首席戦略官兼上級顧問が解任され、北朝鮮問題など、重要課題を抱えるトランプ大統領政権がどう変化す…
  6. 2016-12-8

    久保建英がインタビューでスペイン語ペラペラなのはなぜ?反応まとめ

    日本サッカーの次世代のホープとして期待されている久保建英をご存知ですか? 最近彼の動画を良く見てい…
  7. 2017-1-19

    メイ首相のEU強硬離脱表明で予想される6つの悪影響とは?海外の反応「普通に働く人々の成功を助ける!」「新しいサッチャー?」

    英国のメイ首相は、EU単一市場から脱退する強硬離脱(ハードブレグジット)の方針を表明した。 これに…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。