堀北真希引退理由の裏事情と反応「山口百恵のように」「本当に真面目」「もう復帰しない気がする」

堀北真希の引退理由とその反応についてまとめました。
3月1日、堀北真希が2月末をもって芸能界引退を発表し、ファンからは突然の引退に驚きの声が上がっています。
普通に結婚出産ととらえればそれまでですが裏事情もいろいろとあるようです。
今回は堀北真希引退の理由や反応をまとめてみました。
スポンサーリンク

堀北真希引退理由の裏事情

2月末をもって引退したことが報道された堀北真希。いったいなぜ突然の引退に至ったのでしょうか。
本人が公式ホームページに載せた直筆の文書には、「母親になり、このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたい」と書かれており、これは夫の山本耕史さんとも話し合ったうえでの結論のようです。

しかしこの引退には他にも理由があるようで、実は堀北真希と所属事務所の関係は堀北の結婚以降ギクシャクしていたようです。

それは山本耕史の母である姑との関係によるもので、実はこの姑さん個人事務所社長の剛腕ママとのこと。
彼女が堀北のことを実の娘のように可愛がって仕事のアドバイスまでしてくれるものですから、所属事務所としてはおもしろくありません。そうした理由で事務所との関係が冷え切り、この春ちょうど契約が終了となることから契約更新をせずそのまま芸能界引退に至ったと言われています。

これまで結婚・出産を機に引退した方は多いですが、その後戻ってきた方は多いです。
最近では小倉優子さんなんかそうですね。

感覚的な割合としては引退してその後主婦を長く安定的にしているのは少なく
代表格としては三浦百恵さん(山口百恵)さんが一番ではないでしょうか?彼女はキルト作家として、毎年キルトフェスティバルで注目されています。(*キルトとは刺繡のパッチワークのようなもの)

果たして堀北さんは、のちにカムバックするのか?それとも山口百恵さんのように素晴らしい主婦として
生活し続けるのでしょうか?

スポンサーリンク

堀北真希さん引退にネットの反応は?

ある程度予想はされていたとは思いますが、それでもネットは盛り上がっています。
ネットの反応をまとめてみました。

ヤフコメ
堀北真希は両立するタイプじゃなさそう。いいお母さんになるかも
ヤフコメ
この人は芸能界復帰はしない気がする。お疲れさまでした
ヤフコメ
大きなスキャンダルもなく本当に真面目な人だった
ヤフコメ
結婚して旦那を支えるって素敵なことだと思う
ヤフコメ
なんとなく結婚の時からそういう考え持ってそうな人だった
ヤフコメ
母親になってもブログとかで稼いでる人が多い中珍しい
ヤフコメ
芸能界に興味なさげだったもんね
ヤフコメ
これまで仕事に穴も開けずしっかりやりきった後の引退。本当にしっかりしてる人
ヤフコメ
もっと続けるべきだったんじゃ
ヤフコメ
辞めてほしくないけど子育て頑張って!
twitter
後で復帰する人多いよね。離婚を機に復帰する人が多いが彼女は違うことを願う

出典:https://goo.gl/btN7nQ

突然の引退を惜しむ人も多いですが、自分の将来を考えて決めたことでしょうし尊重してあげましょう。
引退に関する黒い噂もありますが、本心には子どものことを一番に思う気持ちがあったことと思います。
コメントにもありましたが、最近の女性芸能人ではこうやって結婚を機にきっぱりと辞める人って珍しい気がします。

だいたいがママタレントなんて言って相変わらず稼いでる人が多い中ですごい決断だなと思います。
山口百恵に憧れていると本人も口にしていたことからこうした引退に憧れのようなものを感じていたのかもしれません。
引退しても違うステージで頑張っていってほしいですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  2. 後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  3. 北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  4. 25日午後、小池都百合子都知事は臨時記者会見を開いて、国政政党「希望の党」の立ち上げを発表し、 自…
  5. いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  6. 林修先生の9月4日初耳学での英語の幼児期からの早期教育に懐疑的な発言が話題です。 実は筆者も幼児を…

人気記事

  1. 2016-12-4

    イタリア国民投票の日本時間と影響は?反応や予想をまとめてみた

    イタリア国民投票が12月4日に行われます。 市場関係者、相場と向き合う人にとってその時間帯にどのよ…
  2. 2017-4-14

    日本水泳選手権2017注目出場選手の放送予定を一覧表に!反応まとめ

    日本水泳選手権2017の熱いレースが13日から始まった。 プロになって出場する萩野公介選手など注目…
  3. 2017-1-28

    韓国経済の現状が第2のIMF危機と言われる理由 韓国の反応「完全に同意」「朴槿恵万歳…」

    韓国経済は実は2017年現状非常にマズイ状態となっています。 1月28日に中央日報が「韓国は第2の…
  4. 2017-3-2

    石原慎太郎は豊洲問題どころではなかった新銀行東京の責任をどう逃げ切ったか?反応まとめ「ハチャメチャな都政私物化」「豪腕が生んだ成果」

    石原慎太郎元都知事は3月3日に豊洲問題で記者会見する。汚染盛土対策の判断時期の2008年に、 それ…
  5. 2017-7-3

    都民ファーストに胡散臭いの声があるのはなぜ?評判まとめ「選挙ファーストだ!」「決められない議会になる」

    結局都民ファースト圧勝の都議会議員選挙でしたが、正直なところ事前に、去年の都知事選挙の時の小池ブーム…
  6. 2017-9-3

    クアドラスvsエストラーダ10日対戦予想!「エストラーダが有利」「一発はクアドラス」

    カルロス・クアドラスとファン・フランシスコ・エストラーダの対戦が9月9日に行われます。(日本時間10…
  7. 2016-11-10

    トランプ大統領誕生でTPP発効が風前の灯に!日本はAIIBへの参加を検討すべき?反応まとめ

    トランプ大統領誕生で、「就任当日にTPP離脱を正式発表する」と宣言していたトランプ氏がそのとおり実行…
ページ上部へ戻る