大相撲九州場所力士たちの健闘!日馬富士の暴力事件後の力士たちの取組結果は?

数日前、横綱日馬富士が酒席で貴ノ岩へ暴行し頭蓋底骨折などの重傷を負わせた事は件で相撲界に激震が走りました。
大相撲九州場所の途中で起きた事件で、力士たちにも動揺があったと思われます。
しかし、力士たちは横綱白鵬、稀勢の里を中心に迫力のある取組をして相撲ファンを魅了しています。

Sponsored Links

暴力事件をうけて

横綱日馬富士の暴力事件で世間は大相撲に対してどのような声を上げているのでしょうか?

世間の声は、十人十色ですね。日馬富士の暴力事件のことだけではなく、きちんと九州場所の取組も見ているようです。
Twitterをみるかぎり日馬富士のことが半分、九州場所の取組が半分といったところですね。
日馬富士の暴行事件も気になるが、九州場所の力士たちの健闘もやはり気になるみたいです。

Sponsored Links

 

大相撲九州場所の取組

11月20日の取組を見てみましょう。
横綱白鵬は40回目の優勝をめざして前頭4枚目千代の国と取組、上手投げで勝利し1人無傷の9連勝です。

横綱稀勢の里は、前頭5枚目宝富士と取組んだが、下手投げで敗戦。4勝5敗としています。
大関豪栄道は関脇嘉風と取組、送り出しで7勝目を飾りました。嘉風は4勝5敗です。
大関高安は関脇御嶽海と取組、はたき込みを決め6勝目をあげました。御嶽海は5勝4敗となっています。
前頭13枚目安美錦は前頭9枚目大栄翔と取組、押し出しを決められ敗戦。6勝3敗です。
1敗で取組を行った前頭4枚目逸ノ城と12枚目隠岐の海、前頭5枚目荒鷲はそれぞれ押し出し、引き落とし、肩透かしを決められ敗れました。

したがって、九州場所9日目を終えて全勝は横綱白鵬だけとなりました。
その背中を2敗の豪栄道、前頭3枚目北勝富士、前頭筆頭玉鷲、逸ノ城、荒鷲、隠岐の海が追っています。

これからの大相撲

日馬富士の暴行事件で騒然となった相撲界ですが、九州場所の出場している力士たちがその向かい風に負けない取組を行っています。
相撲界の歴史を振り返るといくつかの暴行事件が浮かんできますが、その都度相撲界は色々な対策を立ててきましたが、また横綱の暴行事件が起きてしまいました。
今まで以上に厳しく、画期的な対策を立てる必要があります。

まとめ

世間から批判の声や応援の声があがってますが、力士たちは自分の相撲をして相撲ファンを盛り上げています。今後も向かい風を受けることがあるかもしれませんが、自分たちのやるべきこと、自分たちの相撲をしていってほしいですね。

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-4-1

    米国抜きTPP発効に日本が参加国の議定書合意を検討!反応まとめ「エイプリルフールか」「素晴らしい!!」

    トランプ政権のTPP離脱により、ほとんど発効がむつかしくなったTPPに対し、 別に議定書を結び、合…
  2. 2017-3-31

    図越寛元塚本幼稚園PTA会長の告発とその反応

    図越寛さんという元塚本幼稚園PTA会長が、学園の実態をTBSに顔出しで告発しており そこから籠池夫…
  3. 2017-5-15

    インドネシア高速鉄道の2017年5月最新情報中国開発銀行の融資は?反応まとめ「5%も進んでないだろ」「安物買いの銭失い」

    中国が逆転受注し、2015年に着工、2019年に開業予定のインドネシア高速鉄道(ジャカルタ-バンドン…
  4. 2017-1-8

    慰安婦少女像措置の朝日社説炎上はなぜ?反応まとめ「自身の捏造を棚に上げて」「放火しておいて..」

    慰安婦少女像設置に対する日本政府の強い措置に対してさまざまな新聞社が自身の立場から社説を発表していま…
  5. 2016-11-13

    TPPアメリカ離脱で米抜き発効を!今こそ日本の役割が問われる!反応まとめ

    「就任当日にTPP離脱を正式発表する」と宣言しているトランプ大統領誕生で、アメリカのTPP批准はなく…
  6. 2017-4-1

    羽生結弦世界選手権フリー逆転V!海外の反応「氷の天才」「オリンピックの支配者となるだろう」

    羽生結弦選手が2017年フィギュアスケート世界選手権フリーにて5位から1位に逆転となる世界最高得点で…
  7. 2017-9-7

    トイザラス(米)破産可能性の理由と日本はどうなる?反応まとめ「親子で買いに行けないのは悲しい」「日本も危ないのでは」

    世界中に店舗を持つおもちゃ屋として日本でも知られているアメリカの企業「トイザらス」が破産する可能性が…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。