大谷翔平エンゼルスヘ エンゼルスファンはOHTANIフィーバー

[ad#no-1]

大谷選手エンゼルスへ

日本球界で初の二刀流選手大谷翔平が、メジャー挑戦の舞台をMLBロサンゼルス・エンゼルスに決めました。現地時間の8日にエンゼルスの代理人ネズ・バレロ氏が声明を発表しています。
球団側も公式のツイッターで「ショウヘイ・オオタニがエンゼルスの組織に加入を決心したことを、我々は光栄に思う」と配信しました。返信欄には「日本の希望がやってきた」などの祝福の声があげられ、さっそくOHTANIフィーバーが巻き起こっています。

二刀流が世界へ

大谷選手の獲得に向けた交渉は12月1日から始まり、最終選考まで残ったのはカブス、ジャイアンツ、エンゼルス、マリナーズ、レンジャース、ドジャース、パドレスの7球団でした。
残った球団との面談を終えて迎えた8日に、エンゼルス代理人のネズ・バレロ氏は「彼はエンゼルスと強いつながりを感じ、メジャーでの目標を成し遂げるのに最適なチームだと判断した」とコメントし、大谷選手が、エンゼルス加入を決めたことを発表しています。

エンゼルスの公式ツイッターでも「ショウヘイ・オオタニがエンゼルスの組織に加入を決心したことを、我々は光栄に思う。我々はこれまでのプロセスを通じて唯一の連結性を感じ、彼がエンゼルスの男になることにわくわくしている。これは、エンゼルスファンやオオタニの家族、ネズ・バレロ、そしてクリエイティブ・アーティスト・エージェンシーにとって特別な瞬間だ」と祝福の投稿をしました。

[ad#no-1]

メジャーファンの声

エンゼルスには過去に松井秀樹氏などが、所属したこともあり、新しい日本人獲得にメジャーファンも興奮が隠せません。
「エンゼルスファンは怖いぞ、ようこそ!」「これは誰もが予測していなかった展開だ」「素晴らしい獲得!」「日本の希望がやってきた」などの声が上がっています。

まとめ

いよいよ日本の二刀流がメジャーに挑戦します。大谷選手がどのような活躍を見せてくれるのか、とても楽しみです。
いろいろと苦労することや壁にぶち当たることがあるかもしれませんが、怪我だけには気を付けて頑張ってほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-6-29

    藤井聡太が受けたモンテッソーリ教育の評判は?「ただただ楽しかったのを覚えてる」「もっと長い期間やるもの」

    将棋界に彗星のごとく現れた棋士、藤井聡太四段が14歳ながらデビュー以来公式戦負けなしの29連勝という…
  2. 2017-2-25

    株式会社マリカーが任天堂に提訴され声明!その経緯と反応まとめ「初期対応に問題があった」「過剰に正当性を主張し過ぎ」

    公道カートのレンタル会社の「株式会社マリカー」が任天堂に提訴されました。 マリカーといえば先に思い…
  3. 2017-3-6

    アナ雪のED演出の炎上内容とは?反応まとめ「いっきに冷めてしまった」「喜んだ家族もいる」

    3月4日地上波初放送となった「アナと雪の女王」はなんと19.7%という高視聴率を記録し話題となりまし…
  4. 2017-1-12

    マエケンらWBC辞退者続出で日本代表はメジャー投手なしか?反応まとめ「仕方ないの~」「みんなが出たがらない大会って、やる価値あるの」

    ドジャースのマエケンこと前田健太投手が、3月の第4回ワールド・ベースボール・クラシックに不参加となる…
  5. 2017-1-17

    小田原市の生活保護ジャンバー炎上はなぜ?2012年が原点か?反応まとめ「教養のほどが知れる」「意気込みは評価したい」

    小田原市の生活保護受給者の自立支援を担当する複数の職員が、 「保護なめんな」「不正を罰する」などと…
  6. 2017-3-23

    日本の科学研究が危機!あり方を見直さないとトップ5からも陥落と英科学誌ネイチャーが警告! その3つの原因とは?

    日本がこの10年で、世界の科学生産のシェアを失っていて、このままの在り方では 世界トップレベルの科…
  7. 2017-9-21

    リナレスvsキャンベルの放送予定と日本時間視聴方法まとめ「魅力的なボクシングをする」「キャンベルは何かある選手」

    リナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間は24日)に行われます。 ライト級となります。 リ…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。