大量わさびすし事件の大阪で嫌韓ムード拡大と韓国総領事館が注意呼びかけ!なぜ?反応まとめ「大阪の恥、日本の恥やなぁ」「突然立て続けに騒ぎ出したなあ」

大量わさびすし事件など、立て続けて大阪で韓国人に対するトラブルが起こり、
暴力事件にまで、発展したことから韓国総領事館が安全注意を呼びかける事態となっています。
なぜ大阪なのでしょう。その理由を見て行きましょう。

スポンサーリンク

大阪で嫌韓ムード拡大と韓国総領事館が注意呼びかけ!なぜ?

大阪で、最近韓国人に対するいやがらせや暴力事件が頻発している。

・韓国人観光客に対し、大量のわさびを入れたすしを提供していた店が問題になった。
一部の従業員が韓国人客にわさびを必要以上に入れたすしを作りながら、
スタッフ同士「チョン、チョン」という蔑視表現をやりとりしながら笑っていたとも伝えられている。

・韓国人家族4人で9時45分ごろ、道頓堀を歩いていたところ、日本人青年2人が近づいてきて、
1人が13歳の息子の腹部に回し蹴りをした。息子を守ろうとした父親も左腕を殴られて負傷した。
この事件が伝えられると、日本旅行インターネットコミュニティーには「私も道頓堀で暴行を受けた」
というコメントが追加で掲載されたという。

・大阪市内の阪急バスの乗車券販売窓口で、日本語の分からない韓国人観光客が英語で乗車券を購入したが、
窓口担当の従業員に名前を尋ねられて英語で「キム」と答えたところ、バスの切符の氏名欄に、
名字の「キム」とともに、朝鮮人の蔑称にあたる「チョン」と印字されていて、
窓口担当者が入力したとみられる。帰国後に日本語の分かる知人に指摘されて初めて知ったとのことだ。

同社は、お詫びし、社内研修をするといっているが、担当者は、指摘されて初めて意味を知ったと言っているとのことだ。

・大阪の南海電鉄の車掌が「多数の外国人が乗車し、ご不便をお掛けしております」というアナウンスをして、
外国人に対する差別ではないかと問題になった(韓国メディアが伝える。多数の外国人が韓国人かどうかは不明)。

韓国総領事館は、最近大阪の代表観光地道頓堀で夜間の時間帯に、
私たち国民が被害を受けたとして、ホームページに[安全情報]韓国国民の安全に注意呼びかけを掲載している。

なぜ、大阪なのか、なぜ、中国人ではなく、韓国人に対してなのか?

筆者は関東在住であるが、もともと大阪出身で、
韓国人に対する雰囲気はなんとなくわかります。

関東に比べると、大阪には、戦後から比較的貧しい韓国人が集団で居住しており、
時どき、日本人との間で摩擦がありました。
金正恩の実母も、もともと大阪にいたと言われている。

中国との摩擦が多い割に、攻撃対象が韓国人となりやすいのは、
歴史的に、朝鮮を植民地として、その国民を三等国民と蔑んできた経緯から来ているのではないかと思う。

70歳以上の普通の日本人と話していて、自然に、朝鮮人に対する差別的な言葉が出てきて驚くことがこれまで、
何度かあった。朝鮮人という言葉自体に差別的ニュアンスが含まれているのは、日本人ならわかるのではないか。

一時の韓流ブームで日本人もずいぶん変わったなと、感心していたのに、
本質は昔を引きずっているように思えます。

スポンサーリンク

大阪で嫌韓ムード拡大に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

これから、2020年東京オリンピックを目指して、
おもてなしの精神でと叫んでいる日本人にとっては、
これらは相応しくない事件である。

慰安婦問題、竹島問題など、韓国との間にはいろいろあるが、
国家と個人は区別されるべきで、日本人が海外に行って、同じことをされれば、
どう感じるか想像してみれば、簡単に分かることではないかと思う。

■関連記事
サムスンがアップルに米国スマホ特許訴訟で逆転敗訴!約120億円の支払いを命令ぜられる!!海外の反応は?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 神奈川県大磯町にある中学校で出される給食の食べ残しが問題になっています。 全国平均と比べてもこの地…
  2. リナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間は24日)に行われます。 ライト級となります。 リ…
  3. 2017年9月20日安室奈美恵さんが急きょ引退を発表しました。 が、引退理由が明確ではなく、「なぜ…
  4. 2017年9月19日の国連総会で初の一般討論演説が強烈すぎて物議をかもしている。 北朝鮮を痛烈に批…
  5. 2017年10月2日からカナダモントリオールで開催される世界体操が報道され始めています。 なんとい…
  6. フォルダブルスマホ、なんだそれ?と思って調べてみましたが、一瞬にして欲しい、と思ってしまいました。 …

人気記事

  1. 2017-5-14

    井上尚弥の次戦5月21日の対戦相手リカルド・ロドリゲスとは?放送予定と反応まとめ

    今月21日にWBOスーパーフライ級王者として5回目の防衛戦に臨む井上尚弥選手。 対戦相手となるリカ…
  2. 2016-10-17

    ドゥテルテフィリピン大統領訪中を前にカルピオ判事の弾劾発言で姿勢を一変!反応まとめ「中国共産党のなすがまま」「裁定に封をした」

    ドゥテルテ氏は18日からの中国訪問を前にして、16日南部ダバオの空港で、記者会見し、 これまでと姿…
  3. 2017-7-10

    フィリピンイスラム国拠点化阻止に苦慮!なぜ?反応まとめ「対岸の火事ではいられない」「より日本に脅威が」

    フィリピンのドゥテルテ大統領が、イスラム国拠点化阻止を掲げ、5月23日ミンダナオ島一帯に戒厳令を布告…
  4. 2017-4-7

    香取慎吾に謎の子供と文春が報道しても好感される理由をまとめ「家族ノカタチとかぶる」「喜ばしい」

    4月6日発売の週刊文春が元SMAPの香取慎吾さんの子供についてスクープしました。 昔から目撃されて…
  5. 2016-12-27

    男性にとっての少子化の原因が2017年さらに増える…バーチャルホームロボット現る!

    少子化が日本の問題となっています。男性は特に恋愛などに対する拒絶傾向が強くなり、 草食系男子という…
  6. 2017-3-17

    もやし安すぎて業界窮状へ!その理由は?反応まとめ「倍の値段でも買いますよ」「40円でも安い」

    最近のニュースでも取り上げられていますが、もやし生産業者が中国からのタネの買い付け価格が高騰したため…
  7. 2017-1-22

    平野美宇は石川佳純に昨年の全日本選手権決勝の雪辱を果たせるか?反応まとめ

    2014年から2016年この大会を3連覇し、今回4連覇を目指す石川佳純(世界ランク4位)と、 史上…
ページ上部へ戻る